アメリカ合衆国(米国)の商標登録を検索(TESS)🔍

newyork

1.連邦登録(Federal Registration)

アメリカ合衆国(米国)の連邦登録のデータベースは米国特許商標庁(USPTO)のTESS(Trademark Electronic Search System)を利用します。アメリカ合衆国での商標調査となれば、連邦登録の他に州登録の商標やコモンロー(common law)商標もない訳ではありませんが、今日の経済活動での中心は連邦登録の商標です。Googleなどの検索エンジンからTESSのエントリー画面に到達するには、典型的にはUSPTOのTOPページ(https://www.uspto.gov/)から行く方法と、TrademarkのTool and Links(https://www.uspto.gov/trademark)があります。TESSの機能として、まだFuzzy Searchが導入されていないので、近似検索は未だできないようになっています。従って、商標の登録可能性を判断するには、類似するパターンをいくつか入力してヒットする商標を検索する必要があります。また、TESSは連邦登録のデータベースですので、州登録の商標やコモンローの商標は含まれていません。

laptop

2.米国特許商標庁(USPTO)のWebsite

米国特許商標庁(USPTO)のTOP Pageで、水平に並ぶメインメニュー中の”trademark”を選択またはマウスオーバーして、現れる”Searching Trademark”をクリックするか、下部の” 🔍Search Trademark Database”のリンクをクリックします。(下図の緑の矢印)

uspto
USPTO Website

すると、Search Trademark Databaseのページに案内されます。このページのTESSのボタン(下図の緑の矢印)をクリックすることで、TESSのページに到達します。

Trademark Electric Search System Introduction
Trademark Electronic Search System Introduction

3.米国特許商標庁(USPTO)の商標のPage (Trademark Tools and Links)

或いは、米国特許商標庁(USPTO)のTrademarkのpage (Tool and Links)にアクセスして、下部の左端の 🔍Search trademark databaseと記載されたボックスで、TESSとあるボタンをクリックします。

Trademark (Tool and Links)
Trademark (Trademark Tools and Links) Page

4.米国特許商標庁(USPTO)のQuick Links

また、USPTOのトップページのメインメニューの右端側の緑のボタンでQUICK LINKSと表示されたボタンをマウスオーバーするだけでも、Website内のショートカットのリンクの表示が可能です。TESSには”🔎TESS”と表示されたトレードマーク側のcolumnの一番上のリンクをクリックすることでも、アクセスすることができます。こちらのQUICK LINKSボタンを使用するパターンが最も時間の無駄なくTESSのページにたどり着くことができると思われます。

QUICK LINK TO TESS
QUICK LINK TO TESS

5.TESSの初期画面

TESSのpageを開くと、Select A Search OptionとAdditional Search Optionsと記載されたテーブル表示されます。上側のSelect A Search Optionから、ここではBasic Word Mark Searchを選択します。

TESS Basic Word Mark Option
TESS Basic Word Mark Option

6.TESS/Basic Word Mark Search

Basic Word Mark Searchを選択すると、下記のような入力画面が現れます。入力項目としては、plural and singular又はsingular (単複両方、又は単数限定)、Live and Dead (現存及び失効), Live(現存)、Dead(失効)を選ぶことができます。また、検索項目(Search Term)にキーワードを入力します。検索項目(Search Term)は、Combined Word Mark(文字商標), Serial or Registration Number(登録番号)、 Owner Name and Address(所有者名と住所)から選択できます。入力は半角の英数字に限定され、日本語の漢字、平仮名、片仮名などは入力できません。Word Markには、*記号(wildcard)を前方や後方に使用することができます。serial numberは8桁ですが、registration numberは7桁です。$記号をワイルドカードにして、例えば”edogawa”を含むように、”edoga$a”のような使用法も可能です。TESSは大文字と小文字を区別しません(not case sensitive)。

TESS Word Mark Search Entry Screen
TESS Word Mark Search Entry Screen

7.TESS/Word and/or Design Mark Search (Structured)

図形商標や図形を一部に含む文字商標に対し、図形から検索する場合には、TESSの最初のページでSelect A Search Optionで上から2番目の Word and/or Design Mark Search (Structured) を選択します。すると、下記の項目(Field)をプルダウンで選択できる画面が表示されます。そこで、Design CodeをFieldに選択し、Design Codeの値を入力します。Design Code (Design Search Code)は、対象ごとに割り当てられた、recordにあるDesign Search Codeの数字を分ける小数点を除いた6桁の数字です。検索対象のDesign Codeを探すには、Design Search Code Manualを最初に参照します。ここで例えば、パンダの図形を検索する場合は、マニュアルのTABLE OF CATEGORIESの”3.animal”をクリックしてスクロールしていくと、”03.01.13 Panda bears”の表示が現れ、比較的簡単に見つけることができます。また、Description of Mark(商標見本についての記述), Design Description(描写された対象物など)を利用しても図形の要素を検索できます。下記の例では、Design Codeを040703(Geometric figures or combinations of geometric figures representing a person)とDesign Descriptionをmoon(月)として、そのAND(和集合)を求めています。これを記号で表記すると、(040307)[DD] and (moon)[DD]となります。

TESS WORD AND/OR DESIGN SEARCH
TESS WORD AND/OR DESIGN Search Entry Screen
Design Code (Term) Entry
Design Code (Term) Entry

指定商品(goods)や指定役務(services)で絞り込みたい場合もあると思います。その場合には、項目(Field)のプルダウンメニューからGoods & Servicesを選択し、Search Termに対象となる商品名や役務名(一部でも可能)を入力します。下記の例は、Design Descriptionに”moon”を入れて、Goods & Servicesを”knife”とした和集合(AND)の入力を示しています。これを記号で表記すると、(moon)[DD] and (knife)[GS]となります。世界で共通のニース国際分類(International Class)の数字でも商品、役務での絞り込みができます。 アメリカ合衆国の商標登録出願では、指定商品及び指定役務の選定にAcceptable Identification of Goods and Services Manual Next Generation(或いはID Manual)を利用することができ、出願時に商品役務をこのID Manual中で選択するとオフィシャルフィーについて約50ドルのディスカウントが可能です。アメリカの商標実務では、日本のような類似群コードは存在しないことから、DuPont Factorsで自説を展開したり、過去の判例/審決(USPQやOfficial Gazzette)を頼りに、商品役務の類比判断をすることになります。

Goods & Services Entry
Goods & Services Entry

8.検索結果一覧表(Hit List and Image List)

TESSのBasic Word Mark Searchで必要事項を入力して、Submit Queryボタンをクリックすると、検索結果が表示されます。検索結果は、青字でM Records(s) found  (下記の例では、1294個の記録が見つかった)の表示がされ、デフォルトで一覧表のリスト(Hit List)となります。この一覧表では、 Serial and Registration Number, Word Mark, TSDR, Live or Deadが表示されます。

Search Output List
Search Hit List

また、検索結果は、標章画像のグリッド表示(Image List)も可能です。グリッド表示では、標章画像とシリアル番号が表示されます。グリッド表示切り替えるには、IMAGE LISTのボタン(青の右から3番目のボタン)をクリックします。

Search Output Image Grid
Search Output Image Grid

また、検索自体が図形コードで行われていても同様な、グリット表示をすることができます。

グリット表示
IMAGE LIST SCREEN

もし、検索結果として、1つも検索できなかったときは、”No TESS records were found to match the criteria of your query.”と表示されます。これは検索したキーワードとマッチする結果が得られなかったことを示していますが、類似の範囲までも検索している訳ではないので、これを以て登録が確実ということではありません。

Hits Nothing
TESS Hits Nothing

9. 詳細表示 (Records)

一覧表の中の個別の案件をクリックすると、その案件の詳細情報が表示されます。下記の例では、1294個の記録の中の110番目の記録を表示(Record 110 out of 1294)しています。

Searched Mark
Searched Mark

表示される項目は次のとおりです。なお、全てが表示されるのではなく、データがある項目だけが表示されます。

  • Word Mark (文字商標)
  • Translations(翻訳):The non-Latin characters in the mark transliterate to “〇〇〇” and this means “△△△” in English.
  • Goods and Services(指定商品・指定役務):初めに国際分類(IC)、続いてUS分類(US)が表示され、その次に具体的な指定商品、指定役務(G & S)が続きます。
  • Standard Characters Claimed (標準文字
  • Mark Drawing Code (商標見本コード) (0) UNKNOWN, (1) TYPED DRAWING, (2) DESIGN ONLY (3) DESIGN PLUS WORDS, LETTERS, AND/OR NUMBERS (4) STANDARD CHARACTER MARK (5) WORDS, LETTERS, AND/OR NUMBERS IN STYLIZED FORM, (6) FOR SITUATIONS FOR WHICH NO DRAWING IS POSSIBLE, SUCH AS SOUND
  • Design Search Code<(図形調査コード)
  • Trademark Search Facility Classification Code(商標調査便宜分類コード)
  • Serial Number(番号)
  • Filing Date(出願日)
  • Current Basis(現在の出願の基礎) 1A {use in commerce}, 1B {intent to use}, 44D {foreign application}, 44E {foreign registration}, 66A (Madrid Protocol), NO FILING BASIS No filing basis claimed.
  • Original Filing Basis(出願時の出願の基礎)
  • Published for Opposition<(出願公告)
  • Registration Number< (登録番号)
  • Registration Date(登録日)
  • International Registration Number(国際登録番号)
  • Owner (APPLICANT) (所有者、出願人)
  • Assignment Recorded(譲渡記録済) ASSIGNMENT RECORDED
  • Attorney of Record(代理人)
  • Prior Registrations (先の登録)
  • Disclaimer (権利不請求)
  • Description of Mark (標章の説明)
  • Type of Mark (商標の種類)  TRADEMARK、SERVICE MARK、
  • Register (登録簿) PRINCIPAL(主登録)とSUPPLEMENTAL(補助登録)があります。
  • Affidavit Text(宣誓書) SECT 15. SECT 8 (6-YR)
  • Live/Dead Indicator(現存・失効) Live(現存)かDead(失効)です。
  • Abandonment Date (放棄日)
  • Cancellation Date (失効日)

10.TSDR(Trademark Status & Document Retrieval)

TSDRによって、出願データやOffice Actionなどの処理データを案件ごとに見ることができます。日本の実務の包袋閲覧に近いと思います。商標見本の上に青いボタンでTSDR, ASSIGN Status, TTAB Statusと並ぶうちのTSDRをクリックします。ちなみに、ASSIGN Statusは権利の譲渡状況を表示し、TTAB Statusは異議、審判系の手続の履歴を表示します。

TSDR Status 1
TSDR Status Example 1
TSDRの画面では、ステータスがデフォルトで表示され、TM5 Common Status Descriptor(商標5庁共通ステータス記号)によって、一目で状況が分かるように構成されています。上図の例は、現状審査中で、LIVE(現存)です。

TSDR Status 2
TSDR Status Example 2
こちらの例は、シール形式の表示がありますので、登録済みでLIVE(現存)です。
TSDR DOCUMENTS
TSDR DOCUMENTS
TSDRの画面でDOCUMENTのタブを選べば、データとして入手できる電子データの出願書類、オフィスアクション(拒絶理由)、補正書や宣誓書、登録証などが一覧表で表示され、クリックすることで画面上に表示できます。
TSDR MAINTENANCE
TSDR MAINTENANCE
TSDRの画面でMAINTENANCEのタブを選べば、次回の宣誓書の期限等が表示されます。

11.Trademark Assignment Search

それぞれの商標について、誰が権利者なのか、どのように移転されたかなどの移転・譲渡についての情報もTrademark Assignment Searchで探ることができます。Trademark Assignment Searchの画面には、トップページのQuicklinkの右側コラム(trademark)の真ん中あたりの人のアイコン ”Search assignment”をクリックすることで移動することができます。

Trademark Assignment Search
Trademark Assignment Search

Assignment Searchの画面で、quick searchの場合には、Reel/frame number(記録番号), Serial number(連番), Registration number(登録番号), International Reg. number(国際登録番号), Assignor name(譲渡人名称), Assignee name(譲受人名称), Correspondent name(連絡先名前), Registrant name(権利者名称), Applicant name(出願人名称), Domestic representative (国内代理人)を選ぶことができます。Searchのタブを使用すれば、and/orのBoolen operatorを使用することもできます。

Conveyance type(移転の類型)

検索結果としては、次のような画面になります。

Trademark Assignment Search Result
Trademark Assignment Search Result

Conveyanceの項目の下の内容を記載した最後の小さいPDFアイコンをクリックすると、添付書類を見ることができます。

12.Color Lining(色分け用線図)

2003年11月2日以前では、標章に色を表す場合に、線の種類を変えることで、その色を表示するものとしていました。その色の表示が下記の例となります。

Color Lining
Color Lining

apple keyboard

13.州登録(State Registration)

アメリカ合衆国の各州での商標登録は、概ねその州の政府(Secretary of State)に対して行うように決められています。

州登録(State Registration)のサイトへのリンク集

TMIN News 03: Searching、13:16
10:50辺りでTESSを用いたSearchについて説明しています。(英語) 

米国商標制度 vol.1
米国商標制度 vol.2