地理的表示(GI)保護制度 vol.1

gi

特定農林水産物等の地理的表示(GI)の制度概要

地理的表示保護制度は、地域で育まれた伝統と特性を有する農林水産物食品のうち、品質等の特性が産地と結び付いており、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示)が付されているものについて、その地理的表示を知的財産として保護し、もって、生産業者の利益の増進と需要者の信頼の保護を図ることを目的としており、「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律」(地理的表示法)に基づき平成27年6月1日から運用されています。保護を求めるための申請は、農林水産省に対して行うものとなっており、商標権の特許庁とは異なります。地理的表示の英訳はGeographical Indication(GI)とされています。

保護対象となり得る農林水産物等

 例示  食料品  非食料品
 農林水産物  精米 カット肉 きのこ 鶏卵 生乳 魚介類 麦 いも類 豆類 野菜 果実  観賞用の植物 立木竹 真珠 工芸農作物 観賞用の魚
 加工品などの非農林水産物  パン めん類 惣菜 豆腐 菓子 砂糖 塩、調味料 清涼飲料水 魚の干物 なたね油 大豆油 とうもろこし油 オリーブ油 飼料 精油 畳表 生糸 竹材 木炭 漆 木材

上記の農林水産物等のうち、1)特定の場所、地域又は国を生産地とするものであること。2)品質、社会的評価その他の確立した特性(以下単に「特性」という。)が前号の生産地に主として帰せられるものであること。に該当する場合、「特定農林水産物等」と称されます(特定農林水産物等の名称の保護に関する法律第2条第2項)。詳しくは、農林水産物等の区分を参照して下さい。

名称の審査

典型的には”地名/地域+農林水産物等の名称”の結合文字表示とされています。農林水産物等の名称として使用されてきた名称であって、品質等の特性が産地と結び付いており、その結び付きを特定できるものであれば良く、地名を含む名称、地名を含まない名称のいずれであっても良いとされています。地名は、過去の行政区画名や旧国名等でもよく、現在の行政区画名に限らりません。地名が指し示す地理的範囲と申請農林水産物等の生産地の地理的範囲とは、必ずしも一致している必要はありません。
なお、次の名称は不適格とされています。
(1)普通名称
一定の性質を有する農林水産物等一般を指す名称(例:さつまいも、高野豆腐、カマンベール、Sweet potato等)。
(2)農林水産物等についてその品質等の特性と産地との間の結び付きを特定することができない名称。

  • 動物又は植物の品種名と同一の名称であって生産地について需要者に誤認を生じさせるおそれがあるもの
  • 他人の商品等表示として需要者の間に広く認識されている商標と同一又は類似の名称であって、その商品若しくは役務又はこれらに類似する商品若しくは役務について使用をするもの
  • 他人の著名な商品等表示と同一又は類似の名称
  • 登録を受けるために新たな名称を定め、この新規名称を農林水産物等の名称とするもの
  • 需要者が、農林水産物等の名称から、当該農林水産物等について法第2条第2項各号に掲げる事項を認識できないもの

商標、商品及び役務の類否の判断は、原則、商標審査基準に従います。なお、類否の判断に疑義があるときは、特許庁に対して照会されます。商標権者又は専用使用権者の承諾の有無の審査は、申請書に添付された商標権者等の承諾を証明する書面によって行われます。

伝統性要件

登録される産品には、品質や社会的評価などの「産品の特性」と、生産地の気候や風土・土壌などの「自然的な特性」や伝統的な製法・文化などの「人的な特性」が結び付いていることが求められ、その状態で、その産品が一定期間(概ね25年)継続して生産されていることが必要となります。加工品を登録申請する場合、必ずしも、原材料もその生産地で生産されたものである必要はありません。

農林水産大臣に登録申請

地域の生産業者の組織する団体(生産者団体)が、その生産する産品に係る「地理的表示」について、申請書類と添付書類(明細書、生産行程管理業務規程等)を作成し、農林水産大臣に登録申請を行います。

GIマーク

GIマーク

GIマークは、登録された産品の地理的表示と併せて付すもので、産品の確立した特性と地域との結び付きが見られる真正な地理的表示産品であることを証するものです。GIマークは、地理的表示法に基づき登録された産品に、地理的表示を付する際に一緒に付さなければならないもの(表示義務)であり、GIマークの不正使用は罰則が科されることになります。地理的表示法に基づき登録されたのが或る産品である場合、その産品の加工品にはGIマークは表示できません。

登録一覧

(平成30年4月10日更新:農林水産省のサイトより)

登録番号 名称 写真 特定農林水産物の区分 特定農林水産物等の生産地 登録日

1

あおもりカシス

あおもりカシス

第3類 果実類 すぐり類 東青地域(青森県青森市、青森県東津軽郡平内町、青森県東津軽郡今別町、青森県東津軽郡蓬田村、青森県東津軽郡外ヶ浜町)

平成27年
12月22日

2

但馬牛 

但馬牛のブロック

第6類 生鮮肉類 牛肉 兵庫県内

平成27年
12月22日

3

神戸ビーフ

神戸ビーフのブロック

第6類 生鮮肉類 牛肉 兵庫県内

平成27年
12月22日

4

夕張メロン

カットされた夕張メロン

第2類 野菜類 メロン

北海道夕張市

平成27年
12月22日

5

八女伝統本玉露

小皿に盛った八女伝統本玉露の茶葉

第32類酒類以外の飲料等類 茶葉(生のものを除く。) 福岡県内

平成27年
12月22日

6

江戸崎かぼちゃ

江戸崎かぼちゃ

第2類 野菜類 かぼちゃ 茨城県稲敷市及び牛久市桂町

平成27年
12月22日

7

鹿児島の壺造り黒酢 鹿児島の壺造り黒酢の商品 第27類 調味料及びスープ類 その他醸造酢(米黒酢) 鹿児島県霧島市福山町及び隼人町

平成27年
12月22日

8

くまもと県産い草

くまもと県産い草 第4類 その他農産物類(工芸農作物を含む) いぐさ

熊本県八代市、熊本県八代郡氷川町、熊本県宇城市、熊本県球磨郡あさぎり町

平成28年
2月2日

9

くまもと県産い草畳表

 くまもと県産い草畳表 第41類 畳表類 いぐさ畳表 熊本県八代市、熊本県八代郡氷川町、熊本県宇城市、熊本県球磨郡あさぎり町

平成28年
2月2日

10

伊予生糸

伊予生糸

第42類 生糸類 家蚕の生糸

愛媛県西予市

平成28年
2月2日

11

鳥取砂丘らっきょう

ふくべ砂丘らっきょう

鳥取砂丘らっきょう

第2類 野菜類 らっきょう

鳥取県鳥取市福部町内の鳥取砂丘に隣接した砂丘畑

平成28年
3月10日

12

三輪素麺

三輪素麺

第15類 穀物類加工品類 そうめん類

奈良県全域

平成28年
3月29日

13

市田柿

市田柿

第18類 果実加工品類 干柿

長野県飯田市、長野県下伊那郡ならびに長野県上伊那郡のうち飯島町および中川村

平成28年
7月12日

14

吉川ナス

吉井ナス

第2類 野菜類 なす

福井県鯖江市

平成28年
7月12日

15

谷田部ねぎ

谷田部ねぎ

第2類 野菜類 ねぎ

福井県小浜市谷田部

平成28年
9月7日

16

山内かぶら

山内かぶら

第2類 野菜類 かぶ

福井県三方上中郡若狭町山内

平成28年
9月7日

17

加賀丸いも

加賀丸いも

第2類 野菜類  やまのいも

石川県能美市及び石川県小松市(高堂町、野田町、一針町)

平成28年
9月7日

18

三島馬鈴薯

三島馬鈴薯

第2類 野菜類 馬鈴しょ

静岡県三島市の箱根西麓地域(佐野、徳倉、沢地、川原ヶ谷山田、川原ヶ谷小沢、川原ヶ谷元山中、塚原新田、市山新田、三ツ谷新田、笹原新田、山中新田、谷田台崎、玉沢)静岡県田方郡函南町の箱根西麓地域(桑原、大竹、平井、丹那、畑、田代、軽井沢)

平成28年
10月12日

19

下関ふく

下関ふく

第10類 魚類 ふぐ

山口県下関市及び福岡県北九州市門司区

平成28年
10月12日

20

能登志賀ころ柿

能登志賀ころ柿

第18類 果実加工品類 干柿

石川県羽咋郡志賀町のうち昭和45年から平成17年までの旧志賀町区域

平成28年
10月12日

21

十勝川西長いも

十勝川西長いも

第2類 野菜類  やまのいも

北海道帯広市、芽室町、中札内村、清水町、新得町、池田町字高島、足寄町、浦幌町

平成28年
10月12日

22

くにさき七島藺表

くにさき七島藺表

第41類 畳表類 七島イ畳表

大分県国東市、大分県杵築市

平成28年
12月7日

23

十三湖産大和しじみ

十三湖産大和しじみ

第11類 貝類 しじみ

青森県五所川原市(十三湖を含む。)、つがる市、北津軽郡中泊町

平成28年
12月7日

24

連島ごぼう

連島ごぼう

第2類 野菜類 ごぼう

岡山県倉敷市(水島地域並びに倉敷地域のうち西阿知及び大高)

平成28年
12月7日

25

特産松阪牛

特産松阪牛

第6類 生鮮肉類 牛肉

平成16年11月1日当時の行政区画名としての22市町村(松阪市、津市、伊勢市、久居市、香良洲町、一志町、白山町、嬉野町、美杉村、三雲町、飯南町、飯高町、多気町、明和町、大台町、勢和村、宮川村、玉城町、小俣町、大宮町、御薗村、度会町)

平成29年
3月3日

26

米沢牛

米沢牛

第6類 生鮮肉類 牛肉

山形県置賜地域(米沢市、南陽市、長井市、高畠町、川西町、飯豊町、白鷹町、小国町)

平成29年
3月3日

27

西尾の抹茶

西尾の抹茶

第32類 酒類以外の飲料等類 茶葉(生のものを除く。)

愛知県西尾市、愛知県安城市

平成29年
3月3日

28

前沢牛

前沢牛

第6類 生鮮肉類 牛肉

岩手県奥州市前沢区

平成29年
3月3日

29

くろさき茶豆

くろさき茶豆

第2類 野菜類 えだまめ

新潟県新潟市西区黒埼地区、新潟市西区小新的場地区、新潟市西区亀貝寅明地区

平成29年
4月21日

30

東根さくらんぼ

東根さくらんぼ

第3類 果実類 おうとう

山形県東根市及び隣接市町の一部

平成29年
4月21日

31

みやぎサーモン

みやぎサーモン

第10類 魚類 ぎんざけ

宮城県石巻市、女川町、南三陸町、気仙沼市/p>

平成29年
5月26日

32

大館とんぶり

大館とんぶり

第17類 野菜加工品類 その他第1号から前号までに掲げるもの以外の野菜加工品(とんぶり)

秋田県大館市

平成29年
5月26日

33

大分かぼす

大分かぼす

第3類 果実類 その他かんきつ類(かぼす)

大分県内

平成29年
5月26日

34

すんき

すんき

第17類 野菜加工品類 野菜漬物のうち、(一)から(八)までに掲げるもの以外の野菜漬物(乳酸発酵漬物(無塩))

長野県木曽郡木曽町、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村及び長野県塩尻市の一部(旧楢川村)(平成17年3月31日当時の長野県木曽郡)

平成29年
5月26日

35

新里ねぎ

新里ねぎ

第2類 野菜類 ねぎ

栃木県宇都宮市新里町

平成29年
5月26日

36

田子の浦しらす

田子の浦しらす

第10類 魚類 しらす

静岡県田子の浦沖(富士市沖・沼津市沖)

平成29年
6月23日

37

万願寺甘とう

万願寺甘とう

第2類 野菜類 その他果菜類(とうがらし(青とう))

京都府綾部市、舞鶴市及び福知山市

平成29年
6月23日

38

飯沼栗

飯沼栗

第3類 果実類 くり

茨城県東茨城郡茨城町

平成29年
6月23日

39

紀州金山寺味噌

紀州金山寺味噌

第27類 調味料及びスープ類 その他味噌(醸造嘗め味噌)

和歌山県

平成29年
8月10日

40

美東ごぼう

美東ごぼう

第2類 野菜類 ごぼう

山口県美祢市美東町

平成29年
9月15日

41

プロシュット ディ パルマ

プロシュット ディ パルマ

第20類 食肉製品類 ハム類

イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州パルマ県内の一部地域((ア)エミリア街道から5km以上南に離れ、(イ)海抜900m以下であり、かつ(ウ)エンザ川(東端)及びスティロネ川(西端)に挟まれた地域)。

平成29年
9月15日

42

木頭ゆず

木頭ゆず

第3類 果実類 ゆず

徳島県那賀郡那賀町

平成29年
9月15日

43

上庄さといも

上庄さといも

第2類 野菜類 さといも

福井県大野市上庄地区(昭和29年6月30日現在における行政区画名としての福井県大野郡上庄村)

平成29年
11月10日

44

琉球もろみ酢

琉球もろみ酢

第32類 酒類以外の飲料等類 (ア)から(コ)までに掲げるもの以外の非発泡性飲料(薄めて飲用されるものを含む。)(もろみ酢)

沖縄県

平成29年
11月10日

45

若狭小浜小鯛ささ漬

若狭小浜小鯛ささ漬

第24類 加工魚介類 調味加工品(小鯛ささ漬)

福井県小浜市

平成29年
11月10日

46

桜島小みかん

桜島小みかん

第3類 果実類 その他かんきつ類(紀州みかん)

鹿児島市桜島横山町、桜島白浜町、桜島二俣町、桜島松浦町、桜島西道町、桜島藤野町、桜島武町、桜島赤生原町、桜島小池町、桜島赤水町、新島町(平成16年10月31日時点における行政区画名としての鹿児島県鹿児島郡桜島町)

平成29年
11月10日

47

岩手野田村荒海ホタテ

岩手野田村荒海ホタテ

第11類 貝類 ほたてがい

岩手県野田村野田湾

平成29年
11月10日

48

奥飛騨山之村寒干し大根

奥飛騨山之村寒干し大根

第17類 野菜加工品類 干しだいこん

岐阜県飛騨市神岡町山之村地区(岐阜県飛騨市神岡町伊西・森茂・岩井谷・下之本・瀬戸・和佐府・打保地区の総称)

平成29年
11月10日

49

八丁味噌

八丁味噌

第27類 調味料及びスープ類 豆味噌

愛知県

平成29年
12月15日

50

堂上蜂屋柿

堂上蜂屋柿

第18類 果実加工品類 干柿

岐阜県美濃加茂市

平成29年
12月15日

51

ひばり野オクラ

ひばり野オクラ

第2類 野菜類 その他果菜類(オクラ)

秋田県雄勝郡羽後町

平成29年
12月15日

52

小川原湖産大和しじみ

小川原湖産大和しじみ

第11類 貝類 しじみ

青森県上北郡東北町(小川原湖を含む。)、上北郡六ヶ所村、三沢市

平成29年
12月15日

53

入善ジャンボ西瓜

入善ジャンボ西瓜

第2類 野菜類 すいか

富山県下新川郡入善町

平成29年
12月15日

54

香川小原紅早生みかん

香川小原紅早生みかん

第3類 果実類 うんしゅうみかん

香川県

平成29年
12月15日

55

宮崎牛

宮崎牛

第6類 生鮮肉類 牛肉

宮崎県内

平成29年
12月15日

56

近江牛

近江牛

第6類 生鮮肉類 牛肉

滋賀県内

平成29年
12月15日

57

辺塚だいだい

辺塚だいだい

第3類 果実類 その他かんきつ類(辺塚だいだい)

鹿児島県肝属郡肝付町、南大隅町

平成29年
12月15日

58

鹿児島黒牛

鹿児島黒牛

第6類 生鮮肉類 牛肉

鹿児島県内

平成29年
12月15日

59

水戸の柔甘ねぎ

水戸の柔甘ねぎ

第2類 野菜類 ねぎ

茨城県水戸市、茨城県東茨城郡城里町及び茨城県東茨城郡茨城町

平成30年
2月7日

60

松館しぼり大根

松館しぼり大根

第2類 野菜類 だいこん

秋田県鹿角市八幡平字松館地区

平成30年
4月9日

61

対州そば

対州そば

第14類 粉類 雑穀粉(そば粉)

長崎県対馬市

平成30年
4月9日

62

山形セルリー

山形セルリー

第2類 野菜類 セルリー

山形県山形市内

平成30年
4月9日

制度紹介動画

また、以下のリンク先にも制度説明の動画があります。
徳光・木佐の知りたいニッポン!~平成27年6月スタート ホンモノの証 地理的表示保護制度

権利行使

地理的表示及びGIマークの不正使用に対しては、措置命令を行い、改善されない場合には罰則が科されます。地理的表示の不正使用は農林水産大臣による命令、命令違反者は個人:5年以下の懲役又は500万円以下の罰金、団体:3億円以下の罰金とされ、GIマークの不正使用は農林水産大臣による命令、個人:3年以下の懲役又は300万円以下の罰金、団体:1億円以下の罰金とされます。商標権の権利行使が裁判を前提するのとは対照的に行政が処分を行います。

登録

登録を受けた場合、登録免許税(1件当たり9万円)の納付が必要(出願料や登録料は不要。)です。 団体の追加登録を受けた場合にも、同様に納付(1件当たり9万円)をすることが必要です。一旦登録されると登録が取り消されない限りは存続し、更新等の手続は不要です。

欧州でのルール

PDO
PDO
 Protected Designation of Origin (PDO)は、認められたノウハウを用いて所定の地域で生産され、加工され、用意される農産物や食料品を保護するマークです。
PGI
PGI
 Protected Geographical Indication(PGI)は、地域に密接した農産物や食料品を保護する。少なくとも生産、加工、準備の段階のうちの1つがその場所で起こっているマークです。
TSG
TSG
 Traditional Speciality Guaranteed(TSG)は、合成もしくは生産の手段における伝統的な性質を強調するマークです。

Database Of Origin & Registration DOORは、食料品の名前として登録された、Protected Designation of Origin (PDO), Protected Geographical Indication (PGI) and Traditional Specialties Guaranteed (TSG) を含むデータベースです。

地理的表示(GI)保護制度 vol.2