事務所概要

事務所名:有明国際特許事務所
英文表記:Sato & Associates
住所:〒135-8071 東京都江東区有明3-6-11 TFT郵便局私書箱2117号 [TFTビル東館9階]
フリーダイヤル:0120-724-106 TEL:03-5530-5011 FAX:03-3528-3210
✉tm-info@tm106.jp

TFTビル東館
TFTビル東館

実務内容

  • 商標調査(登録可能性調査、図形調査、侵害可能性調査、海外商標調査、商標使用調査)
  • 商標登録出願(日本、米国及び外国、国際登録出願(マドプロ)を含む。)
  • 米国暫定拒絶対応、使用宣誓書の提出、更新申請
  • 地域団体商標、地理的表示についての出願、育成権の品種登録出願
  • 異議申立手続及び審判請求(拒絶査定不服審判、不使用取消審判等を含む。)、特許庁への情報提供
  • 国内及び外国侵害事件等における鑑定及び判定の請求
  • 国内及び外国訴訟事件(商標権侵害訴訟、審決取消訴訟、不正競争事件訴訟を含む。)
  • 関税法による輸入差止の申立及びその情報提供
  • 第三者との商標・不正競争に絡む交渉、契約書の作成
  • ドメインネームに関する係争
  • 国内及び外国の商標権の更新登録出願の申請、および権利維持
  • 各種登録事項(移転、ライセンス、住所変更、公証など)の必要書類の提出
  • セミナー講師活動

その他、特許、意匠権、著作権に関する事項も取り扱っております。

事務所沿革

平成10年10月 東京都中央区八丁堀で佐藤・藤元特許事務所を設立。
平成13年 8月 東京都江東区有明に一部拡張移転。
平成14年 1月 東京都江東区有明に全面的に独立・移転し、名称を“有明国際特許事務所”に変更。
平成21年 7月 アメリカ合衆国(米国)への商標出願の直接代理を開始。

事務所名称の由来

所在地である東京都江東区の有明(ありあけ)から名称を頂いて“有明国際特許事務所”としております。臨海副都心(有明・台場)の有明南地区には東京ビッグサイト・国際展示場などがあり、最先端の商業情報・技術情報の発信の中心地となっています。

事務所の商標

Ariapat.com
Ariapat.com

上の事務所のロゴマークは、Website(www.ariapat.com)の構築の際に制定し、主に外国との取引に使用している商標です。商標登録第4829411号になります。