国の「八丁味噌」ブランド、江戸からの老舗2社外れる:朝日新聞デジタル

みそカツなどの名古屋めしで使われる愛知県特産の「八丁味噌(みそ)」が昨年12月、農林水産物や食品を地域ブランドとして守る国の「地理的表示保護制度」(GI制度)に登録された。だが、発祥地の同県岡崎市を拠点にする代表的な老舗2社の製品は対象から外れた。2社は国への不服申し立ても検討している。八丁味噌の名は岡崎城から西へ8丁(約870メートル)の八丁村(現・岡崎市八帖〈はっちょう〉町)で造られたのが由来。江戸時代からこの地で操業する「株式会社まるや八丁味噌」と「合資会社八丁味噌」が今回、登録されなかった。八丁味噌の生産地を巡り、農林水産省と2社の間で調整がつかなかったという。

情報源: 国の「八丁味噌」ブランド、江戸からの老舗2社外れる:朝日新聞デジタル

登録されなかった八丁味噌の製造者は次の2つの動画の会社になります。両方とも老舗です。

Maruya Haccho Miso (まるや八丁味噌)

カクキュー 八丁味噌の郷 [Network2010]