商標登録insideNews: かっぱえびせん「やめられない、とまらない!」を考えたのは私 生みの親がカルビーを提訴 (デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

1964年の発売以来のロングセラー「かっぱえびせん」。そのお馴染みのキャッチコピーをめぐり、生みの親がカルビーを訴えた。

情報源: かっぱえびせん「やめられない、とまらない!」を考えたのは私 生みの親がカルビーを提訴 (デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

[コメント] 今の実務では、キャッチコピーもスローガンとして商標登録可能です。実際のところ、スローガンの商標登録は、競合他社への防衛というところが大きいと思われ、キャッチコピーの創作者の認定(創作者の記載欄なし)には用いられないでしょう。誰が作ったかでもめている場合は、その依頼の契約書に記載される権利の帰属を参照することになりそうです。

長~く使える妊婦用ベルト「商標侵害」 ピジョンを提訴:朝日新聞デジタル

 腹帯など妊産婦用品を製造販売する「犬印本舗」(大阪府松原市)が育児用品大手の「ピジョン」(東京都中央区)に、類似のキャッチフレーズを使われて商標権を侵害されたとして、商品の製造中止と300万円の損害…

情報源: 長~く使える妊婦用ベルト「商標侵害」 ピジョンを提訴:朝日新聞デジタル

原告側動画

被告側動画

商標登録insideNews: Amazon Go Trademark Filings Hint Firm’s “Checkout-Free” Shops Could be UK-Bound | Gizmodo UK

The online giant filed four applications for trademark slogans with the UK’s Intellectual Property Office, including “No Queue, No Checkout. (No, Seriously)” and “Every Queue is a Defect”.

情報源: Amazon Go Trademark Filings Hint Firm’s “Checkout-Free” Shops Could be UK-Bound | Gizmodo UK

記事によれば、アマゾンは4つの商標を出願したとあります。TMViewで調べてみると、確かに小売りで4件の出願がありました。
amazongo-tm

商標登録insideNews: Whole Foods の誇大なスローガン- The Washington Post

米国特許商標庁は、最近、ホールフードマーケットが出願したスローガン、”World’s Healthiest Grocery Store.”(世界で最も健康なグロサリーストア)を証明できないとして拒絶しています。米国では、過去には、ピザチェーンのパパジョーンズのスローガン、”Better Ingredients, Better Pizza”(より良い材料、より良いピザ)も、他の全ての競合者よりも本当に良いとは言えないとして裁判所で否決されています。だからと言って使用できなくなるわけではなく、競争の激しい分野ではスローガンも差別化戦略の1つとなっています。

No, it can’t call itself the “World’s Healthiest Grocery Store.”

情報源: Whole Foods just got called out for a pretty big exaggeration – The Washington Post