先願主義

先願主義とは時間的に前後して商標登録出願があった場合に、最先の出願人のみが商標登録出願を受けることができるとするルールである。先後願関係が問題となるのは、同一または類似の商品または役務について異なる日にわたり複数の出願があった場合である[商標法第8条]。

first to file rule / 先願主義

« Back to Glossary Index

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください