USPTO (United States Patent and Trademark Office) 米国特許商標庁 商標関連料金表💰

FavoriteLoadingAdd to favorites

米国特許商標庁 料金表(USPTO’s Fee Schedule)

米国商標出願等に際し、米国特許商標庁に支払う政府費用(Official fees)は次のとおりです。[2021.1.03]

Metro Station, Washington D.C.

 項目 USドル
 商標出願-TEAS Standard(e-filing、Email応答、区分毎) 350
 商標出願-TEAS plus (e-filing、Email応答、指定商品役務はID Manualから選択、 区分毎) 250
TEAS plusの要件を満たさない場合の差額徴収  [区分毎]100
 使用供述書(許可前)提出 [Filing an Amendment to Allege Use (AOU), 区分毎]100
 Sec.1(c) 使用供述書(許可後)提出
[Filing a Statement of Use (SOU), 区分毎]
 100
 Sec.1(c) 使用供述書提出の6か月期限延長 125
Sec.9 更新登録出願(区分毎、電子出願)300
 更新登録追加分(期限超過、区分毎) 100
Sec.8 or 71 使用宣誓書(Affidavit (DOU))提出 (区分毎)225
Sec.8 or 71 使用宣誓書追加分(期限超過、区分毎)100
🆕 Sec.8 or 71 使用宣誓書提出後であって手続完了前に指定商品指定役務を削除する補正(区分毎) 250
Sec.15 宣誓書(Affidavit) 提出 (区分毎)200
長官への請願(Petition)100
異議申立の手続(区分毎)600
異議申立期間の最初の期間延長90日(出願毎)200
異議申立期間の最後の期間延長60日(出願毎)400
取消(Cancellation)の請願(区分毎)∗600
商標譲渡の登録申請40
新登録証の発行100
登録証の訂正100
登録の訂正申請100

∗取消請求が不使用または放棄のみの場合であって、被告が審判請求に応答せず、および取消請求以外の手続がない場合には、USPTOは区分ごとに200ドル返金を実施しています。

米国特許商標庁 料金表
有明国際特許事務所 米国手続の事務料金表

最近の投稿