世界知的所有権機関(WIPO) vol.61 商標_動画(embedded)

1.France Joins Geneva Act of WIPO’s Lisbon Agreement on Geographical Indications, 2:31
フランスは原産地名称と地理的表示に関するリスボン協定のジュネーブ法を批准しました。フランスはリスボン協定の最も古いメンバーでかつリスボン制度の主要なユーザーであり、500を超える登録をしています。 53か国をカバーするリスボン制度は、コーヒー、紅茶、果物、チーズ、ワイン、陶器、ガラス、布などの製品の地理的起源を識別する名称を保護します。
続きを読む“世界知的所有権機関(WIPO) vol.61 商標_動画(embedded)”