商標権侵害

侵害とは他人の登録商標の権利範囲に属する商標を商標権者の同意や使用権を有せずに使用することであり、民事上の損害賠償、不当利得返還請求、差止請求、謝罪広告(信用回復措置請求)などの請求に加えて、刑事上の責任(商標権侵害罪[商標法第78条])も追及される。侵害行為には直接侵害と間接侵害[商標法第37条]があり、例えば、登録商標を表示する物を侵害する態様で使用する目的で所持する行為は間接侵害となる[商標法第37条第5項]。

trademark infringement / 商標権侵害

« Back to Glossary Index

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください