商標登録insideNews: 氏名含む商標、認めやすく 原則拒否の姿勢を転換 | 産経ニュース

氏名商標 要件緩和

特許庁は22日、商標制度に関する有識者会議を開き、氏名を含む商標の登録を認めやすくする方針を明らかにした。同じ氏名の他人の人格権を重視する観点から原則拒否してきたこれまでの姿勢を転換し、海外と同様に一定条件の下で認める。デザイナーの氏名を冠したブランドなどの権利保護に道を開く。早ければ来年の通常国会への商標法改正案提出を目指す。

情報源: 氏名含む商標、認めやすく 原則拒否の姿勢を転換 – 産経ニュース氏名商標 要件緩和

商標登録insideNews: 氏名含む商標も登録可能に特許庁、法改正で要件緩和へ 2022.7| 日本経済新聞
商標登録insideNews:「氏名ブランド」の商標登録、法改正でようやく可能に?有識者が提言 | 朝日新聞デジタル

design fashion
The Japan Patent Office held an expert panel on the trademark system on the November 22nd、2022 and announced a policy to make it easier to approve the registration of trademarks that include names.

81 / 100