英国知的財産庁(UKIPO) vol.15 商標_動画(embedded)

1.Exhaustion of IP rights and parallel trade – explained, 6:57

Exhaustion of IP rights and parallel trade - explained

2.Green Innovation through Intellectual Property, 2:02

Green Innovation through Intellectual Property

商標登録insideNews: Brexit: 8 Frequently asked questions about trademark registration in the UK | Business Matters

Trademarks are a headache. Trademarks for foreign countries are even worse. You just found out that a US trademark won’t apply in the UK, and who even knows if they work in the EU (they don’t, by the way).

情報源: Brexit: 8 Frequently asked questions about trademark registration in the UK

商標登録insideNews: 不正な商標出願は排除 意匠権、25年間保護―日英の知財ルール | 時事ドットコム

日英両政府が近く署名する経済連携協定(EPA)に、不正な商標出願の排除措置など高水準の知的財産保護ルールが盛り込まれたことが21日、分かった。製品や包装などのデザインを保護する意匠権の存続期間は、日本と欧州連合(EU)の取り決めを上回る25年間に設定。日本企業はブランドやデザインなどの悪用に対処しやすくなり、海外展開の追い風となりそうだ。

情報源: 不正な商標出願は排除 意匠権、25年間保護―日英の知財ルール:時事ドットコム

英国商標弁護士勅許協会(CITMA) vol. 2 商標_動画(embedded)

Protecting food and drink brands

The Chartered Institute of Trade Mark Attorneys ( CITMA)

商標登録insideNews:「スコッチ」「神戸ビーフ」保護 有力ブランド、日英協定で最終調整:時事ドットコム

日英両政府が今夏の大筋合意を目指す新たな貿易協定で、「スコッチウイスキー」や「神戸ビーフ」など双方の有力農産品、酒類のブランドを保護する見通しとなったことが1日、分かった。発効済みの日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)と同水準の保護策を導入する方向で日英が最終調整に入った。

情報源: 「スコッチ」「神戸ビーフ」保護 有力ブランド、日英協定で最終調整:時事ドットコム

商標登録insideNews: Manchester United suing Football Manager dev for trademark infringement | pcinvasion.com

English soccer giants Manchester United are suing the Football Manager developers for inappropriate use of its branding and trademark.

情報源: Manchester United suing Football Manager dev for trademark infringement

マンチェスター・ユナイテッドは、クラブ名やエンブレム等の不当な使用によって商標権を侵害しているとして、『Football Manager』シリーズの発売元であるセガと、セガ子会社のデベロッパーのSports Interactiveを提訴した。

情報源: マンチェスター・ユナイテッドがセガを提訴。サッカーゲームで商標権を侵害しているとして | AUTOMATON

Football Manager 2020 Gameplay (PC HD) [1080p60FPS]

商標登録insideNews: Brexit to Begin Transition Period for Brand Owners Seeking UK Trademark Protection | JDSupra

Brand owners seeking to do business in Europe are well-advised to apply to register their key brands as trademarks. With the United Kingdom formally leaving the European Union as of January 31, brand owners seeking protection in the UK will have two choices: i) they can wait to extend their trademark registrations from the European Union pursuant to a transition process expected to be finalized in the year ahead; or ii) they can plan pro-actively to file UK trademark applications in the months ahead, before the “Brexit” transition is complete.

情報源: Brexit to Begin Transition Period for Brand Owners Seeking UK Trademark Protection | Wilson Sonsini Goodrich & Rosati – JDSupra

記事によれば、英国での商標登録の保護を求める場合、1)移行期間の終了時に期待される移行処理による保護の英国への拡張を待つ、或いは2)移行期間の終了までに積極的に英国の商標出願を行う、を選ぶことになりそうです。移行期間の終了と共にどうなるかの動向を注視する必要があります。

Information on trade marks, designs, patents, copyright, and exhaustion of IP rights during the transition period.

情報源: Intellectual property and the transition period – GOV.UK