商標登録insideNews: アントニオ猪木が「2千万円を返せ」と訴えられていた「元気ですか」などの商標権が差し押さえに | goo ニュース

先の関係者によると、「猪木さんは高額な治療費が嵩(かさ)んだ事情もあって、懐具合は逼迫しています。とても3500万円なんて支払えません」 このため湯川氏側は3月末、猪木のマネジメント会社の株式を差し押さえた。「狙いは同社が管理する商標権にある」 とこの関係者は見る。商標権には有名な〈燃える闘魂〉のキャッチフレーズ以外にも〈元気ですか〉〈1・2・3・ダァーッ〉といったお馴染みの掛け声、さらには〈アントニオ イノキ〉というストレートなものもあり、その数は総数96種にものぼる。

情報源: アントニオ猪木が「2千万円を返せ」と訴えられていた 「元気ですか」などの商標権が差し押さえに(デイリー新潮) – goo ニュース

続きを読む“商標登録insideNews: アントニオ猪木が「2千万円を返せ」と訴えられていた「元気ですか」などの商標権が差し押さえに | goo ニュース”