商標登録insideNews: ただ乗り・横取りの商標出願登録はダメ! | 知的財産ニュース – 韓国 | ジェトロ

news

韓国特許庁、商標トレンドを分析し、有名な他人の名称およびキャラクターの商標審査を強化する。韓国特許庁は、ペンス、ボギョムTVなど、最近問題になっている商標紛争は、商標使用者の正当な出願ではなく商標先取りにより他人の信用に便乗して経済的利益を得ようとする不正な目的の出願だと判断し、それに対する商標審査をさらに強化していくと発表した。現行商標法によると、商標使用者と全く関係のない第3者が、認知度の高いアイドルグループ・人気ユーチューバー・キャラクターなどの名称を商標出願すると、商標法第34条第1項第6号(著名な他人の氏名・名称)、第9号(周知商標)、第11号(著名商標)、第12号(需要者欺瞞)、第13号(不正な目的)を理由に拒絶している。

情報源: ただ乗り・横取りの商標出願登録はダメ! | 知的財産ニュース – 知的財産に関する情報 – 韓国 – アジア – 国・地域別に見る – ジェトロ