商標登録insideNews: Notable changes to trademark practice (韓国)Newsletters | International Law Office

The Korean Intellectual Property Office recently updated the Trademark Examination Guidelines, the Similar Goods Examination Guidelines and the Trademark Act Enforcement Rules. The updates affect, among other things, Class 09 software descriptions and non-traditional and foreign language trademarks. This article summarises the most noteworthy changes.

情報源: Notable changes to trademark practice – Newsletters – International Law Office

ume-tree

続きを読む“商標登録insideNews: Notable changes to trademark practice (韓国)Newsletters | International Law Office”

商標登録insideNews: South Korea: How do you fast track trademark registration in Korea? | Managing Intellectual Property

It is often time that matters in business. For trademarks, a prompt registration is probably the single most important issue in all areas of business, not just in the fashion industry. In Korea, it takes approximately one to 1.2 years to obtain a registered trademark using the regular system. However, this period can be shortened substantially if one uses fast-track examination.

情報源: South Korea: How do you fast track trademark registration in Korea? | Managing Intellectual Property

韓国での早期審査申請では、6ヶ月は通常の審査より早く審査される模様です。

韓国国立農産物品質管理院(NAQS) vol. 2 商標_動画(embedded)

🚍with.국민안내양 김정연

국립농산물품질관리원(韓国国立農産物品質管理院) (NAQS:National Agricultural Products Quality Management Service)

商標登録insideNews: ただ乗り・横取りの商標出願登録はダメ! | 知的財産ニュース – 韓国 | ジェトロ

韓国特許庁、商標トレンドを分析し、有名な他人の名称およびキャラクターの商標審査を強化する。韓国特許庁は、ペンス、ボギョムTVなど、最近問題になっている商標紛争は、商標使用者の正当な出願ではなく商標先取りにより他人の信用に便乗して経済的利益を得ようとする不正な目的の出願だと判断し、それに対する商標審査をさらに強化していくと発表した。現行商標法によると、商標使用者と全く関係のない第3者が、認知度の高いアイドルグループ・人気ユーチューバー・キャラクターなどの名称を商標出願すると、商標法第34条第1項第6号(著名な他人の氏名・名称)、第9号(周知商標)、第11号(著名商標)、第12号(需要者欺瞞)、第13号(不正な目的)を理由に拒絶している。

情報源: ただ乗り・横取りの商標出願登録はダメ! | 知的財産ニュース – 知的財産に関する情報 – 韓国 – アジア – 国・地域別に見る – ジェトロ

商標登録insideNews: 三菱重工の資産売却を申請 徴用工訴訟 日本企業で3社目 – 産経ニュース

【ソウル=名村隆寛】いわゆる徴用工や女子勤労挺身隊の訴訟で、韓国最高裁が三菱重工業に賠償を命じた確定判決をめぐり、原告側は23日、すでに差し押さえている韓国内に同社が所有するロゴマークの商標権と特許権…

情報源: 三菱重工の資産売却を申請 徴用工訴訟 日本企業で3社目 – 産経ニュース

差し押さえられた韓国商標登録#1

韓国商標登録第4103239550000号
韓国商標登録第4103239550000号
韓国商標登録第4103239550000号
韓国商標登録第4103239550000号 (商標権者の欄)
差し押さえられた韓国商標登録#2
韓国商標登録第4103239560000号
韓国商標登録第4103239560000号
韓国商標登録第4103239560000号
韓国商標登録第4103239560000号(商標権者の欄)

韓国“徴用工”原告団 三菱重工の資産売却を申請(19/07/23)、1:20

[コメント]三菱重工業の商標で、差し押さえとなったのは、個別に韓国国内商標として出願され登録された2件で、この他に同社はマドプロ経由でも商品の区分で権利を所有していますが、こちらは本国の拡張ということで差し押さえを免れています。マドプロ(国際登録)は裁判所の差し押さえに耐性があるということが言えそうです。