商標登録insideNews: ただ乗り・横取りの商標出願登録はダメ! | 知的財産ニュース – 韓国 | ジェトロ

韓国特許庁、商標トレンドを分析し、有名な他人の名称およびキャラクターの商標審査を強化する。韓国特許庁は、ペンス、ボギョムTVなど、最近問題になっている商標紛争は、商標使用者の正当な出願ではなく商標先取りにより他人の信用に便乗して経済的利益を得ようとする不正な目的の出願だと判断し、それに対する商標審査をさらに強化していくと発表した。現行商標法によると、商標使用者と全く関係のない第3者が、認知度の高いアイドルグループ・人気ユーチューバー・キャラクターなどの名称を商標出願すると、商標法第34条第1項第6号(著名な他人の氏名・名称)、第9号(周知商標)、第11号(著名商標)、第12号(需要者欺瞞)、第13号(不正な目的)を理由に拒絶している。

情報源: ただ乗り・横取りの商標出願登録はダメ! | 知的財産ニュース – 知的財産に関する情報 – 韓国 – アジア – 国・地域別に見る – ジェトロ

韓国知的財産庁(KIPO) vol.17 商標_動画(embedded)

1.지식재산 축제의 장! 지역 지식재산 페스티벌, 9:28

2.IP 통상 포럼 – 해외 지식재산 확산·보호, 48:52

3.위조상품신고 연간1만5천건, 디자인모방 연간 1천건…. 기술탈취 이렇게 막자!, 3:37

韓国知的財産庁(KIPO) vol.16 商標_動画(embedded)

4시! 특허청입니다 (4時!特許庁です)

韓国知的財産庁(KIPO) vol.15 商標_動画(embedded)

1. KTV 직격 인터뷰! 4차 산업혁명 시대를 이끈다、17:47
KTV直撃インタビュー 4次産業革命の時代を導く。4次産業革命の時代を主導する核心は「知的財産」それだけ知的財産を創出し、保護し、活用することが重要です。韓国では一年で21万件の特許出願をしています。

韓国知的財産庁(KIPO) vol.14 商標_動画(embedded)

1.특허심판원 홍보영상、5:22
韓国知的財産庁審判廷 広報

2.특허청 지식재산 보호 설명회、1:10
知的財産保護政策説明会

3.2018 여성발명왕EXPO 영상、1:06

4.내가 뽑는 세계 발명왕!、1:09

韓国知的財産庁(KIPO) vol.10 商標_動画(embedded)

1.특허청~! 그곳이알고싶다!、1:30
漫画のキャラクターの凹凸と真水(?)が知的財産庁までのルートをバラエティー番組のように争います。

2.상큼한 만남, 특허청 소통 프로젝트!、1:38
知的財産庁コミュニケーションプロジェクト

3.상큼한 만남, 특허청 소통 프로젝트!、1:10
知的財産庁コミュニケーションプロジェクト

韓国知的財産庁(KIPO) vol.9 商標_動画(embedded)

1.2017 대한민국 지식재산대전!、1:00
大韓民国知的財産コンペティション!

2.상큼한 만남, 특허청 소통 프로젝트!、1:09
さわやかな出会い、特許庁コミュニケーションプロジェクト!

3.발명교육、1:30
発明の教育

4.11.01 특허청장 소셜브리핑 라이브 영상!、19:19
11月1日に行われた韓国知的財産庁長官の会見です。

商標登録insideNews: KIPO’s expenditure set to surpass income as filings drop reported: exclusive data analysis – World Trademark Review

As can be seen, Chinese filings have grown at a faster rate than any other country, which reflects the country’s expanding influence in the branding world. Notably, Chinese filings overtook Japanese applications for the first time in 2015, with Japanese rights holders seemingly shifting their focus away from Korea.

情報源: KIPO’s expenditure set to surpass income as filings drop reported: exclusive data analysis – Blog – World Trademark Review

従来の日本の立ち位置に中国が取って代わってきているとのレポートです。韓国でも出願数は減少しています。区分別では43類(飲食物の提供)と3類(化粧品、洗剤など)の出願が比較的に割合が高くなっているとの指摘があります。