日本ワインという選択 国税庁 商標_動画 (リンク)

商標_動画 日本

2018年秋(平成30 年10 月30 日)から国産ワインの表示について新しいルール(果実酒等の製法品質表示基準)が導入され、国産のぶどうを使ったワインだけが日本ワインと表示できます。国内製造ワインは日本ワインを含み、濃縮果汁などの海外原料を使用したワインも日本で製造さえていれば含まれますが、表ラベルに、濃縮果汁使用や輸入ワイン使用などの表示が義務付けられ、地名や品種等の表示ができないことになります。(酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律第86 条の6第1項の規定