商標登録insideNews: 地理的表示に3品目追加、農水省 青森、山形、熊本の農産物 | 共同通信

地理的表示に3品目追加、農水省青森、山形、熊本の農産物2019/3/20 地理的表示保護制度の対象に追加された青森県の「つるたスチューベン」(農水省提供) 農林水産省は20日、地域独自の農林水産物や食品のブランドを守る地理的表示(GI)保護制度の対象に、青森県のブドウ「つるたスチューベン」、山形県の山菜「小笹うるい」、熊本県の「菊池水田ごぼう」の3品目を追加したと発表した。

情報源: 地理的表示に3品目追加、農水省 青森、山形、熊本の農産物 | 共同通信

スチューベン16 12 23, 6:48

商標登録insideNews: 鳥取・大山ブロッコリー GI登録 竹口町長に報告|山陰中央新報社

鳥取・大山ブロッコリー GI登録 竹口町長に報告竹口大紀大山町長(中央)とともに、大山ブロッコリーのGI登録を喜ぶJA鳥取西部の高見達雄ブロッコリー部会長たち 鳥取県西部特産の「大山ブロッコリー」が、農林水産省の「地理的表示(GI)」制度の対象に選ばれたことを受け、JA鳥取西部(米子市東福原1丁目)の幹部や生産者たちが9日、主力産地の大山町で竹口大紀町長に登録を報告し、生産拡大に意欲を見せた

情報源: 山陰中央新報社|鳥取・大山ブロッコリー GI登録 竹口町長に報告

大山ブロッコリー「キラリとっとり大山ブロッコリー」JAとっとり西部 Daisen broccoli, 4:56

商標登録insideNews: 農水省 奥久慈しゃも GI登録 地鶏では全国初 | 茨城新聞

農水省 奥久慈しゃも GI登録 地鶏では全国初 農林水産省は27日、農林水産物や食品を地域ブランドとして保護する地理的表示(GI)保護制度の対象に、農事組合法人奥久慈しゃも生産組合(益子実津雄代表)の「奥久慈しゃも」を新たに登録した。

情報源: 【茨城新聞】農水省 奥久慈しゃも GI登録 地鶏では全国初

磯山さやかの旬刊!いばらき『奥久慈しゃも』(平成29年12月1日放送)、2:00

地理的表示(GI)保護制度 vol.1

チュニジア国立標準化・工業所有権機関 (INNORPI) vol.3 商標_動画(embedded)

1. 04/12/2018 تثمين المنتجات الفلاحية عبر المؤشرات الجغرافية والعلامات المميزة للجودة, 2:46
地理的表示および品質表示による農産物の評価

商標登録insideNews: 堂上蜂屋柿、じっくり甘く | 岐阜新聞Web

岐阜県美濃加茂市特産の高級干し柿「堂上蜂屋柿」の天日干し作業が、同市蜂屋町の生産農家でピークを迎えている。暖かな日差しに照らされた柿は山吹色に輝き、甘みを増していく。 堂上蜂屋柿は千年以上の歴史を誇り、糖度約65度と濃厚な甘みが特徴。年末年始の贈答品として人気がある。

情報源: 堂上蜂屋柿、じっくり甘く | 岐阜新聞Web

商標登録insideNews: GI法改正案を可決 相互保護見据え強化 参院農水委 | 日本農業新聞

GI法改正案を可決 相互保護見据え強化 参院農水委2018年11月30日農政 参院農林水産委員会は29日、地理的表示(GI)法改正案を全会一致で可決した。同法案は30日の参院本会議で可決、成立する見通し。日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)発効と同時にGI産品の相互保護が始まることを見据え、GI産品と同じ名称を登録前から使う「先使用」に7年間の制限を設けるなどして、ブランド保護を強化する。

情報源: 日本農業新聞 – GI法改正案を可決 相互保護見据え強化 参院農水委

商標登録insideNews: 「みやぎサーモン押し寿司」好評受け今年も販売 GI登録の養殖ギンザケ使用 – 仙台経済新聞

宮城県産養殖ギンザケブランド「みやぎサーモン」を使った駅弁「みやぎサーモン押し寿司(ずし)」が現在、JR仙台駅で販売されている。1976(昭和51)年に宮城県で始まったギンザケの養殖。県内では現在、石巻市・女川町・南三陸町で行われており、国内生産量の90%以上を占める。中でも「みやぎサーモン」は、宮城県産米を飼料原料とし、水揚げの際に「活(い)け締め」「神経締め」と呼ばれる鮮度維持のための処理を施す生食用ギンザケの最高級ブランド。昨年5月、地域の農林水産物をブランドとして保護する国の地理的表示保護制度(GI)に宮城県第1号として登録された。

情報源: 「みやぎサーモン押し寿司」好評受け今年も販売 GI登録の養殖ギンザケ使用 – 仙台経済新聞

02H29 5月みやぎ水産の日インフォマーシャル、1:00

商標登録insideNews: 越前がに、黄色タグデザイン一新 GIマーク「極」との相乗効果期待 | 経済 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

国が地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する「地理的表示(GI)保護制度」に、福井県の越前がにが登録されたことを受け、福井県漁連は県内漁港で水揚げされたカニに取り付けるタグのデザインを一新した。おなじみの黄色にGIマークが加えられ、11月6日のカニ漁解禁とともに使われる。カニの登録は越前がにが初めてで、品質管理に強いこだわりを持って操業をする信頼ある産地であることを発信し、消費者に印象付ける。

情報源: 越前がに、黄色タグデザイン一新 GIマーク「極」との相乗効果期待 | 経済 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

日本海の冬の味覚 ズワイガニ漁解禁 福井、1:06
漁獲量激減で将来が心配されるズワイガニですが、福井県の「越前がに」は地理的表示に認定され、6日の初セリは最高で1匹42万円の値が付いています。

商標登録insideNews: 地理的表示「灘五郷」 ロゴマーク決定、第1回確認審査を実施/灘五郷酒造組合|食品産業新聞社ニュースWEB

地理的表示「灘五郷」 ロゴマーク決定、第1回確認審査を実施/灘五郷酒造組合 灘五郷酒造組合はこのほど、6月28日に国税庁より地理的表示「灘五郷」の指定を受け、このほど第1回目の確認審査を実施した。今回は基準を満たした7社9種の商品を「地理的表示 灘五郷」として認定し、これに合わせて「GI 灘五郷」を表示するロゴマークを決定。今後「地理的表示灘五郷」を表示して発売される予定となっている。

情報源: 地理的表示「灘五郷」 ロゴマーク決定、第1回確認審査を実施/灘五郷酒造組合|食品産業新聞社ニュースWEB

地理的表示灘五郷ロゴマーク
地理的表示灘五郷ロゴマーク 灘五郷酒造組合のサイトより

日本一の酒どころをPR つり革に「小さな灘五郷」、1:34

商標登録insideNews: 地理的表示「北海道」のワイン、10社98銘柄が認定: 日本経済新聞

地理的表示「北海道」使用管理委員会は29日、国が地域ブランドを保護する地理的表示(GI)で「北海道」と表記できるワインの銘柄を発表した。北海道ワイン(北海道小樽市)など10社の98銘柄が認定を受け、30日以降順次、商品名や産地に北海道と明記して販売する。他産地との違いを明確にして付加価値を高め、需要を開拓する。

情報源: 地理的表示「北海道」のワイン、10社98銘柄が認定  :日本経済新聞

GI(地理的表示)北海道 第一回認定銘柄につきまして 地理的表示「北海道」使用管理委員会の第一回確認業務(書類検査、理化学分析、官能検査)を終えたGI(地理的表示)北海道 第一回認定銘柄 (表示開始日:2018 年 10 月 30 日)は、10社合計98銘柄となりました。

情報源: NPO法人ワインクラスター北海道

GI取得は10社(北海道ワイン株式会社、池田町十勝ワイン、株式会社はこだてわいん、日本清酒株式会社余市ワイナリー、北海道中央葡萄酒株式会社、有限会社山崎ワイナリー、有限会社グリーンテーブル 滝澤ワイナリー、株式会社平川ワイナリー、株式会社NIKI Hills ヴィレッジ、ワイナリー夢の森)色別の集計では、赤ワイン47銘柄、白ワイン44銘柄、ロゼワイン7銘柄となりました。

【GI北海道】ラベル
【GI北海道】ラベル

北海道ワイン 地域ブランド登録 “GIマーク”貼り販売開始

商標登録insideNews: 地理的表示に3品目追加、農水省 熊本の牛や福井のカニ | 福井新聞ONLINE

農林水産省は27日、地域の農林水産物・食品のブランドを守る地理的表示(GI)保護制度の対象に、「くまもとあか牛」(熊本県)、「二子さといも」(岩手県)、「越前がに」(福井県)の3品目を追加登録したと発表した。農水省のGIは今回の追加で計69品目となった。

情報源: 地理的表示に3品目追加、農水省 熊本の牛や福井のカニ | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE

商標登録insideNews: 宮崎)ヤマダイかんしょ、GI登録へ 県内では2例目:朝日新聞デジタル

地域独自の生産方法で品質を保っている農産物などの名称を知的財産として国が保護する制度「地理的表示」(GI)に串間市のヤマダイかんしょが登録された。県内のGI登録は宮崎牛に次いで2例目。

情報源: 宮崎)ヤマダイかんしょ、GI登録へ 県内では2例目:朝日新聞デジタル