Latin America IP SME Helpdesk 商標_動画(embedded) vol.5

EU Industry Week 2021 – The European Green Deal:
EU Industry Days は、ヨーロッパの主要な毎年恒例の産業イベントです。これは、幅広いパートナーとの包括的な対話において、産業上の課題について話し合い、機会と政策対応を共同開発するための主要なプラットフォームとして機能します。
続きを読む“Latin America IP SME Helpdesk 商標_動画(embedded) vol.5”

IPKey 商標_動画(embedded) vol.2

4つの動画から欧州連合における調停制度を説明します。初めに調停人の役割と調停プロセスで考慮すべき事項についての解説します、次に知的財産紛争を解決するための効果的なアプローチとしての知的財産調停の重要性について学びます。3つ目の動画では調停プロセスの手順、手法、およびベストプラクティスを共有し、最後にEU調停指令とEUIPO控訴審の裁判外紛争解決(ADR)サービスを紹介します。

続きを読む“IPKey 商標_動画(embedded) vol.2”

IPKey 商標_動画(embedded) vol.1

1.IP Key China official launch, 2;43

IP Key China official launch

2.IP Key Latin America, 3:43

3.IP Key South-East Asia, 3:14

IP Key South-East Asia

欧州委員会は、EUパートナーシップ文書に基づいて、中国、ラテンアメリカ、東南アジアで3つの地域で、新しいIPKey活動を実施することにより、第三国における知的財産権の保護と権利行使を継続的に改善することを目指しています。

欧州連合知的財産庁(EUIPO) 商標_動画(embedded) vol.48

1,Free personalised Intellectual Property support, 1:11
欧州連合知的財産庁のfree personalised IP supportは、中小企業向けの無料個別相談サービスです。所定のフォームに申し込みをすると、申し込む内容を分析したマッチングにより、EDR(EUIPO Dispute Resolution) handlerかプロボノ(無料相談)の専門家のリストが電子メールで送られて主にリモートで支援を受けることができます。本個別相談への参加資格は、欧州連合のメンバー国に登録されているすべての中小企業が含まれますが、域外の日本企業は利用することができません。 アイスランド、ノルウェー、リヒテンシュタインで登録された中小企業は、欧州経済領域(EEA)協定に基づく単一市場への完全な参加を享受しているため、この相談を利用できます。 英国の申請者の場合:2020年2月1日以降、英国は欧州連合の加盟国ではなくなりましたので利用できなくなっています。
続きを読む“欧州連合知的財産庁(EUIPO) 商標_動画(embedded) vol.48”

商標登録insideNews: 経済上の連携に関する日本国と欧州連合との間の協定附属書及び付録の改正に関する外交上の公文の交換|外務省

1月26日、東京において、経済上の連携に関する日本国と欧州連合との間の協定(日EU・EPA)附属書十四-A及び十四-B並びに付録二-C-1及び二-C-2の改正に関する外交上の公文の交換が行われました。この改正は、本年2月1日に効力を生ずることとなります。今回の外交上の公文の交換は、日EU・EPAに基づき設置された合同委員会において両締約国が合意した改正内容を確認し、発効させるものです。今回の日EU・EPA附属書十四-A及び十四-Bの改正により、日本の地理的表示28件が新たにEU域内で保護されることとなります。

情報源: 経済上の連携に関する日本国と欧州連合との間の協定附属書及び付録の改正に関する外交上の公文の交換|外務省

Vorarlberger Bergkäse(指定番号第75号)他、計21産品が地理的表示法に基づき指定されました。(令和3年2月1日)  Scottish Farmed Salmon(指定番号第72号)他、計3産品が地理的表示法に基づき指定されました。(令和3年1月1日)

情報源: 指定産品一覧:農林水産省

国税庁 経済上の連携に関する日本国と欧州連合との間の協定 及び 包括的な経済上の連携に関する日本国とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国との間の協定(pdf)(令和3年1月1日発効)

続きを読む“商標登録insideNews: 経済上の連携に関する日本国と欧州連合との間の協定附属書及び付録の改正に関する外交上の公文の交換|外務省”

欧州 知的財産ヘルプデスク (European IP Helpdesk) 商標_動画(embedded) vol.8

IP Protection in the Fashion Industry、1:58
ファッション業界でその製品のブランドを成長させるためには、偽ブランド品に対する権利行使を含む知的財産についての確かな戦略が必要です。続きを読む“欧州 知的財産ヘルプデスク (European IP Helpdesk) 商標_動画(embedded) vol.8”

商標登録insideNews: Brexit to Begin Transition Period for Brand Owners Seeking UK Trademark Protection | JDSupra

Brand owners seeking to do business in Europe are well-advised to apply to register their key brands as trademarks. With the United Kingdom formally leaving the European Union as of January 31, brand owners seeking protection in the UK will have two choices: i) they can wait to extend their trademark registrations from the European Union pursuant to a transition process expected to be finalized in the year ahead; or ii) they can plan pro-actively to file UK trademark applications in the months ahead, before the “Brexit” transition is complete.

情報源: Brexit to Begin Transition Period for Brand Owners Seeking UK Trademark Protection | Wilson Sonsini Goodrich & Rosati – JDSupra

記事によれば、英国での商標登録の保護を求める場合、1)移行期間の終了時に期待される移行処理による保護の英国への拡張を待つ、或いは2)移行期間の終了までに積極的に英国の商標出願を行う、を選ぶことになりそうです。移行期間の終了と共にどうなるかの動向を注視する必要があります。

Information on trade marks, designs, patents, copyright, and exhaustion of IP rights during the transition period.

情報源: Intellectual property and the transition period – GOV.UK

欧州連合法データベース (EUR-Lex) 商標_動画

EUR-Lex online tutorials

EUR-Lex(EU法データベース)は欧州連合の公式の法令関連公開サービスで、欧州連合の条例、立法といった欧州連合官報掲載内容や判例などが、欧州連合公用語の24言語で公開されています。

商標登録insideNews: EU-China landmark Geographical Indications agreement | European Commission

Landmark agreement will protect 100 European Geographical Indications in China

情報源: EU-China landmark Geographical Indications agreement

Today the EU 🇪🇺 and China 🇨🇳 concluded the negotiations on a bilateral agreement to protect 100 European Geographical indications (GIs) in China & 100 Chinese GIs in the EU against imitations & usurpation.

Factsheet on the agreement

From “Factsheet on the agreement”