商標登録insideNews: Trademark Attorney Checks in With Update on Phillie Phanatic Legal Case | Crossing Broad

The Phillie Phanatic revealed his offseason makeover yesterday afternoon in Clearwater and the consensus reaction to the updates was… not great. The changes were spurred, at least in part, by ongoing litigation between the Phillies and mascot creators Wade Harrison and Bonnie Erickson. In short, Harrison and Erickson want more money from the team. In…

情報源: Trademark Attorney Checks in With Update on Phillie Phanatic Legal Case | Crossing Broad

Could this be the end for the Phillie Phanatic?, 2:05

商標登録insideNews: Bing Dwen Dwen introduced as mascot for 2022 Winter Olympics

“The mascot embodies the strength and willpower of athletes and will help to promote the Olympic spirit.”

情報源: Bing Dwen Dwen introduced as mascot for 2022 Winter Olympics

The Beijing 2022 Winter Games Mascots Say Nihao!、1:22

Beijing 2022 Paralympic Mascot Unveiled、1:21

Bing Dwen Dwen (冰墩墩)and Shuey Rhon Rhon (雪容融)が北京五輪のマスコットになっています。
“Bing Dwen Dwen” (left) is a personified panda. Bing, or ice in Chinese, symbolizes purity and perseverance, matching what the Winter Olympics embodies; Dwen Dwen fits the healthy, sparky and charming image of pandas, in sync with
the strong body and tenacity of the athletes and the inspiring Olympic spirit.
“Shuey Rhon Rhon” (right) is designed based on a lantern. Shuey has the same pronunciation as the Chinese character snow, naturally meaning unblemishedly whiteand beautiful, a sure feature of winter sports. Rhon Rhon sends the message of interactions and mutual teaching and harmonious development, reflecting the good vision of creating a more inclusive world and building a community of shared future through Paralympic sports (from IP news cnipa)

商標登録insideNews: 五輪落選マスコットの去就は?担当者に聞く落選キャラの“その後” | ORICON NEWS

「落選キャラは今後どんな扱いになるのか?」「彼らに別の職が与えられるのか?」といった風に、落選案の今後を心配する声も聞かれる。そこで、落選案の転用案は考えられているのか担当者に聞くと「『イ案』と『ウ案』については、東京五輪・パラリンピックの大会マスコット候補として登場しました。今回、残念ながら選ばれなかったデザインということで、今後登場することはありません」と衝撃の事実。

情報源: 五輪落選マスコットの去就は? 担当者に聞く落選キャラの“その後” | ORICON NEWS

なお、東京五輪・パラリンピックの大会マスコットの各出願は次のとおり。
出願番号 商願2017-159989~4
出願日 平成29年(2017)12月5日
出願人 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

商願2017-159989
当選・商願2017-159989
商願2017-159991
ウ案 商願2017-159991
商願2017-159993
イ案 商願2017-159993
商願2017-15990
当選・商願2017-15990
商願2017-159992
ウ案 商願2017-159992
商願2017-159994
イ案 商願2017-159994

ちなみに各出願とも45区分の全指定です。従って、あまり出願自体がない第13類 銃砲,銃砲弾,火薬,爆薬,火工品及びその補助器具,戦車も指定しています。オリンピックは平和の祭典ですが、特許庁には商標法3条により武器や戦車にも使うつもりとして出願されていて、第13類だけ落とすことはしなかった模様です。

東京2020大会マスコット