WIPO

WIPOはスイスのジュネーブにある国際連合の知的財産権についての専門機関である。商標ではマドリッド制度による出願、登録を管理および統括する機関であり、特許についてはPCT、意匠登録についてハーグ制度による出願、登録を管理、統括する機関である。また、WIPOは特許、意匠、商標分野における国際分類についても管理を行っており、商標分野ではパリ条約、商標法条約なども統括する機関である。マドリッド制度における国際事務局(International Bureau)はWIPO内の組織である。なお、フランス語ではL’Organisation mondiale de la propriété intellectuelle (OMPI)と表記される。一般に、各条約や制度には国単位で加盟することができ、加盟した国は加盟国若しくは締約国としてルールを順守する義務があり、利益を享受できる。

WIPO

“WIPO” photo by Vllle Oksanen / CC BY-SA 2.0, converted from .jpg to .png

WIPO (World Intellectual Property Organization) / 世界知的所有権機関

« Back to Glossary Index

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください