商標登録insideNews: 税金でつくった厚労省・献血PR「けんけつちゃん」、“電通が権利所有”で使用できない問題  | biz-journal.jp

 警視庁の「ピーポくん」、総務省の「センサスくん」……そんな巷にあふれる公的機関のマスコットキャラクターの著作権者は、誰しも担当する省庁が持っていると思うだろう。 ところが、日本赤十字社が全国の献血カーや献血ルームなどで用いている厚生労働省の献血推進キャラクター「けんけつちゃん」の著作権の一部が電通にあり、使用の際には電通に「お伺いを立てなければならない」という驚くべき事実がわかった。

情報源: 税金でつくった厚労省・献血PR「けんけつちゃん」、“電通が権利所有”で使用できない問題

身近にあるボランティア「献血」のご紹介,3:00