商標登録insideNews: 沖縄ブランドのシイタケ産地偽装 発覚まで販売続ける「1年前からはやっていない」は虚偽の疑い | 沖縄タイムス+プラス

沖縄ブランドのシイタケ産地偽装

 沖縄県恩納村で沖縄県産ブランドのシイタケを生産・販売している「沖縄しいたけ田中」(田中未一郎社長)が、宮崎県で収穫したシイタケを沖縄県産と偽っていた問題で、「約1年前から産地偽装はしていない」との会社側の説明に虚偽の疑いがあることが24日、沖縄タイムスの取材で分かった。

情報源: 沖縄ブランドのシイタケ産地偽装 発覚まで販売続ける 「1年前からはやっていない」は虚偽の疑い | 沖縄タイムス+プラスexternal site icon2

沖縄の“ブランドしいたけ”実は…産地“偽装”生産業者を直撃(2022年9月27日), 2:03 沖縄ブランドのシイタケ産地偽装

ふるさと納税の返礼品には”地場産品基準”が存在し、この地場産品基準を満たすことが総務省から要望されています。すなわち、返礼品として提供されるには、当該地方団体の区域内において生産されたものなどである必要があります。

地場産品基準(総務省告示第179号第5条抜粋)
以下のいずれかの要件を満たしていること。
一 当該地方団体の区域内において生産されたものであること。
二 当該地方団体の区域内において返礼品等の原材料の主要な部分が生産されたものであること。
三 当該地方団体の区域内において返礼品等の製造、加工その他の工程のうち主要な部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであること。
四 返礼品等を提供する市町村又は特別区(以下この号及び第八号において「市区町村」という。)の区域内において生産されたものであって、近隣の他の市区町村の区域内において生産されたものと混在したもの(流通構造上、混在することが避けられない場合に限る。)であること。
五 地方団体の広報の目的で生産された当該地方団体のキャラクターグッズ、オリジナルグッズその他これらに類するものであって、形状、名称その他の特徴から当該地方団体の独自の返礼品等であることが明白なものであること。
六 前各号に該当する返礼品等と当該返礼品等との間に関連性のあるものとを合わせて提供するものであって、当該返礼品等が主要な部分を占めるものであること。
七 当該地方団体の区域内において提供される役務その他これに準ずるものであって、当該役務の主要な部分が当該地方団体に相当程度関連性のあるものであること。
八 次のいずれかに該当する返礼品等であること。
イ 市区町村が近隣の他の市区町村と共同でこれらの市区町村の区域内において前各号のいずれかに該当するものを共通の返礼品等とするもの
ロ 都道府県が当該都道府県の区域内の複数の市区町村と連携し、当該連携する市区町村の区域内において前各号のいずれかに該当するものを当該都道府県及び当該市区町村の共通の返礼品等とするもの
ハ 都道府県が当該都道府県の区域内の複数の市区町村において地域資源として相当程度認識されているもの及び当該市区町村を認定し、当該地域資源を当該市区町村がそれぞれ返礼品等とするもの
九 震災、風水害、落雷、火災その他これらに類する災害により甚大な被害を受けたことにより、その被害を受ける前に提供していた前各号のいずれかに該当する返礼品等を提供することができなくなった場合において、当該返礼品等を代替するものとして提供するものであること。

商標登録insideNews: 「リモージュ磁器」は中国製? 仏大統領府グッズで産地偽装の可能性 | AFPBB News

There is a “local product standard” for return gifts of hometown tax. The Ministry of Internal Affairs and Communications requests that this local product standard be met. To be offered as a gift, it must be produced within the area of the local organization concerned.

Latin America IP SME Helpdesk 商標_動画(embedded) vol.8

Latin America IP SME Helpdesk video

How to register your trademark in Latin America & Mercosur、3:59 Latin America IP SME Helpdesk video

How to register your trademark in Latin America & Mercosur

Latin America IP SME Helpdeskexternal site icon2

Latin America IP SME Helpdesk 商標_動画(embedded) vol.7

The Latin America IP SME Helpdesk supports small and medium-sized enterprises (SMEs) from the European Union (EU) and associated COSME countries to both protect and enforce their Intellectual Property (IP) rights in or relating to Latin American countries (Argentina, Bolivia, Brazil, Chile, Colombia, Costa Rica, Cuba, Ecuador, El Salvador, Guatemala, Honduras, Mexico, Nicaragua, Panama, Paraguay, Peru, Uruguay and Venezuela), by providing free information and services.