商標登録insideNews: New Honda Trademark Filing Looks Like Future Electric Motorbike Name | rideapart.com

Honda TM for new e-bikes

Over at the World Intellectual Property Office, we have another potential clue about Honda’s electric future. On July 22, 2022, Honda registered the trademark EM le: (colon included in that trademark designation) in multiple regions, including Australia, China, the European Union, United Kingdom, Indonesia, Korea, Malaysia, Turkey, and Viet Nam. 

情報源: New Honda Trademark Filing Looks Like Future Electric Motorbike Nameexternal site icon2

Honda TM for new e-bikes

出願番号:商願2022-74568
出願日:令和4(2022)年 6月 28日
商標(検索用):EM le:
出願人:本田技研工業株式会社

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務 : 12
電気二輪自動車並びにその部品及び附属品,二輪自動車並びにその部品及び附属品

続きを読む“商標登録insideNews: New Honda Trademark Filing Looks Like Future Electric Motorbike Name | rideapart.com”

フランス国立産業財産機構 (INPI France) vol.5 商標_動画 (embedded)

フランス国立産業財産機構 動画

1.Artisanal and industrial geographical indications as a means of promoting know-how | PFUE 2022, 1:00:19 フランス国立産業財産機構 動画

Artisanal and industrial geographical indications as a means of promoting know-how | PFUE 2022

続きを読む“フランス国立産業財産機構 (INPI France) vol.5 商標_動画 (embedded)”

商標登録insideNews: 沖縄ブランドのシイタケ産地偽装 発覚まで販売続ける「1年前からはやっていない」は虚偽の疑い | 沖縄タイムス+プラス

沖縄ブランドのシイタケ産地偽装

 沖縄県恩納村で沖縄県産ブランドのシイタケを生産・販売している「沖縄しいたけ田中」(田中未一郎社長)が、宮崎県で収穫したシイタケを沖縄県産と偽っていた問題で、「約1年前から産地偽装はしていない」との会社側の説明に虚偽の疑いがあることが24日、沖縄タイムスの取材で分かった。

情報源: 沖縄ブランドのシイタケ産地偽装 発覚まで販売続ける 「1年前からはやっていない」は虚偽の疑い | 沖縄タイムス+プラスexternal site icon2

沖縄の“ブランドしいたけ”実は…産地“偽装”生産業者を直撃(2022年9月27日), 2:03 沖縄ブランドのシイタケ産地偽装

ふるさと納税の返礼品には”地場産品基準”が存在し、この地場産品基準を満たすことが総務省から要望されています。すなわち、返礼品として提供されるには、当該地方団体の区域内において生産されたものなどである必要があります。

地場産品基準(総務省告示第179号第5条抜粋)
以下のいずれかの要件を満たしていること。
一 当該地方団体の区域内において生産されたものであること。
二 当該地方団体の区域内において返礼品等の原材料の主要な部分が生産されたものであること。
三 当該地方団体の区域内において返礼品等の製造、加工その他の工程のうち主要な部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであること。
四 返礼品等を提供する市町村又は特別区(以下この号及び第八号において「市区町村」という。)の区域内において生産されたものであって、近隣の他の市区町村の区域内において生産されたものと混在したもの(流通構造上、混在することが避けられない場合に限る。)であること。
五 地方団体の広報の目的で生産された当該地方団体のキャラクターグッズ、オリジナルグッズその他これらに類するものであって、形状、名称その他の特徴から当該地方団体の独自の返礼品等であることが明白なものであること。
六 前各号に該当する返礼品等と当該返礼品等との間に関連性のあるものとを合わせて提供するものであって、当該返礼品等が主要な部分を占めるものであること。
七 当該地方団体の区域内において提供される役務その他これに準ずるものであって、当該役務の主要な部分が当該地方団体に相当程度関連性のあるものであること。
八 次のいずれかに該当する返礼品等であること。
イ 市区町村が近隣の他の市区町村と共同でこれらの市区町村の区域内において前各号のいずれかに該当するものを共通の返礼品等とするもの
ロ 都道府県が当該都道府県の区域内の複数の市区町村と連携し、当該連携する市区町村の区域内において前各号のいずれかに該当するものを当該都道府県及び当該市区町村の共通の返礼品等とするもの
ハ 都道府県が当該都道府県の区域内の複数の市区町村において地域資源として相当程度認識されているもの及び当該市区町村を認定し、当該地域資源を当該市区町村がそれぞれ返礼品等とするもの
九 震災、風水害、落雷、火災その他これらに類する災害により甚大な被害を受けたことにより、その被害を受ける前に提供していた前各号のいずれかに該当する返礼品等を提供することができなくなった場合において、当該返礼品等を代替するものとして提供するものであること。

商標登録insideNews: 「リモージュ磁器」は中国製? 仏大統領府グッズで産地偽装の可能性 | AFPBB News

There is a “local product standard” for return gifts of hometown tax. The Ministry of Internal Affairs and Communications requests that this local product standard be met. To be offered as a gift, it must be produced within the area of the local organization concerned.

Latin America IP SME Helpdesk 商標_動画(embedded) vol.8

Latin America IP SME Helpdesk video

How to register your trademark in Latin America & Mercosur、3:59 Latin America IP SME Helpdesk video

How to register your trademark in Latin America & Mercosur

Latin America IP SME Helpdeskexternal site icon2

Latin America IP SME Helpdesk 商標_動画(embedded) vol.7

The Latin America IP SME Helpdesk supports small and medium-sized enterprises (SMEs) from the European Union (EU) and associated COSME countries to both protect and enforce their Intellectual Property (IP) rights in or relating to Latin American countries (Argentina, Bolivia, Brazil, Chile, Colombia, Costa Rica, Cuba, Ecuador, El Salvador, Guatemala, Honduras, Mexico, Nicaragua, Panama, Paraguay, Peru, Uruguay and Venezuela), by providing free information and services.

商標登録insideNews: 代理権の証明として、委任状の写しの提出が可能になります | 経済産業省 特許庁 2022.9

委任状の写しも許容

任意代理人の代理権を証明する書面、いわゆる委任状について、今般、行政手続の利便性向上への対応として、原本とその写しの扱いについて検討を行い、委任状の原本の写し(以下「委任状の写し」という。)についても、代理権を証明する書面として許容することとしましたので、お知らせします。

情報源: 代理権の証明として、委任状の写しの提出が可能になります | 経済産業省 特許庁委任状の写しも許容

poa pdf

[コメント]諸外国の手続きでは、委任状(Power of Attorney)については、フォームを電子メールで送り、出願人などの依頼者が署名して、それのコピーをPDFなどの形式のファイルを電子メールで返信して手続を進めることが可能でしたが、日本だけは原本の提出が必要なことから、従前はフォームを電子メールで送っても、実際に署名した原本の配達を待って手続することが必要でした。しかし、今回の改正でその手続きの緩和がなされています。

商標登録insideNews: 特許庁関係手続における押印の見直しについて | 特許庁
A copy of the original power of attorney (hereinafter referred to as a “copy of the power of attorney”) will also be accepted as a document certifying the power of attorney.

商標登録insideNews:「山形県の日本酒」人気ランキング!1位は「十四代」| ねとらぼ

山形県の日本酒 人気ランキング

その特徴的な銘柄名は、14代目当主の高木辰五郎氏が、「十三代」「十四代」「十五代」と商標登録申請したところ、本来数字は通らないとされていた中で、「十四代」だけが人名と間違えられたのか、なぜか認可されたのだそうです。今日の人気を生み出したのは15代目の顕統(あきつな)さんで、淡麗辛口が主流だった時代に、フルーティーで甘みのある大吟醸酒を売り出して大ヒットとなりました。

情報源: 「山形県の日本酒」人気ランキング! 1位は「十四代」【2022年9月7日時点/SAKETIME調べ】(ねとらぼ)

「山形県の日本酒」人気ランキングexternal site icon2
高木酒造external site icon2

十四代

登録番号:第1161935
登録日:昭和50(1975)年 10月 9日
出願番号:商願昭47-83371
出願日:昭和47(1972)年 6月 16日
商標(検索用):十四代
権利者:高木辰五郎

続きを読む“商標登録insideNews:「山形県の日本酒」人気ランキング!1位は「十四代」| ねとらぼ”

商標登録insideNews: EUIPO in-house image search added to TMview | EUIPO

TMview incorporates in-house image search

EUIPO Image search solution will further increase usefulness of the flagship tool.As of July 2022, the Office has incorporated an in-house image search function into TMview that will further increase the usefulness of the flagship tool. The image search includes trade marks filed in EU IP offices, allowing users to automatically compare images to trade mark applications in those countries.

情報源: EUIPO in-house image search added to TMviewexternal site icon2

EUIPOTMview incorporates in-house image search
商標登録insideNews: European Cooperation: Visual search for TMview extended to Germany | EUIPO

現時点では、画像検索は、欧州連合知的財産ネットワーク (EUIPN)(即ち、EUで出願された商標)でのみ利用できますが、EUIPOは2023年までに TMview に統合された各国のデータにそれを実装する予定です。
tmview image search

商標登録insideNews: ハインツなど800以上のブランドが「イギリス王室御用達」の認定を失った | Business Insider Japan

王室御用達は無効に

「王室御用達」は君主あるいはそれに準ずる人によって与えられるものなので、エリザベス2世が亡くなった今、それらは無効になりました。今後は国王チャールズ3世によって付与されます。

情報源: ハインツなど800以上のブランドが「イギリス王室御用達」の認定を失った | Business Insider Japan

エリザベス女王死去「王室御用達」ブランドにも影響(2022年9月22日), 1:03 youtube icon

エリザベス女王死去「王室御用達」ブランドにも影響(2022年9月22日)

続きを読む“商標登録insideNews: ハインツなど800以上のブランドが「イギリス王室御用達」の認定を失った | Business Insider Japan”

商標登録insideNews:「ルブタン」が中国企業に勝訴 レッドソール販売で約1億1000万円の支払命令 | WWDJAPAN.com

ルブタンが中国企業に勝訴

北京知識産権法院(北京知的財産裁判所)は、皮革メーカーのカントン・ワンリマ・インダストリー(GUANGDONG WANLIMA INDUSTRIAL CO., LTD.)が赤い靴底の靴を製造したことと、“レッドソール シューズ”という製品説明を用いたことが「クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN以下、ルブタン)」のシグネチャーデザインであるレッドソールと極度に類似し、「悪意を持って侵害している」と判断し、カントン・ワンリマ・インダストリーに対して不正競争防止法違反を理由に該当製品の即時販売停止と500万人民元(約1億円)の損害賠償、44万5000人民元(約890万円)の訴訟費用の支払いを命じた。

情報源: 「ルブタン」が中国企業に勝訴 レッドソール販売で約1億1000万円の支払命令 WWDJAPAN.com

Christian Louboutin: The​ Men’s Spring-Summer 2023 collection event with Highsnobiety, 1:00 ルブタンが中国企業に勝訴

Christian Louboutin: The​ Men's Spring-Summer 2023 collection event with Highsnobiety

ルブタン公式external site icon2
商標登録insideNews: ルブタン レッドソールの商標登録に暗雲 拒絶査定不服審判でも認められず | WWDJAPAN
商標登録insideNews: 東京地裁が「ルブタン」のレッドソールを「一般的なデザイン」と判断 エイゾーコレクションに対する約4200万円の損害賠償請求も棄却 – WWDJAPAN

The Beijing Intellectual Property Court ordered Canton Wanlima Industry to immediately suspend sales of the product in question for violating the Unfair Competition Prevention Law, pay damages of 5 million yuan (about 100 million yen), and pay 445,000 yuan (about 445,000 yuan). 8.9 million yen).