商標登録insideNews:「そだねー」あの会社が商標出願していたことが判明 |ハフポスト日本版

商標登録insideNews

平昌五輪で日本初の銅メダルを獲得し、一世を風靡した女子カーリング日本代表のメンバーが、試合中のやりとりで使っていた言葉「そだねー」。試合の緊迫した空気を和ませるような響きがTwitterでトレンド入りするなど、注目された。 そんな「そだねー」が、商標出願されている。出願者の一つが「マルセイバターサンド」などで知られる菓子メーカー「六花亭」(本社・北海道帯広市)。

情報源: 「そだねー」あの会社が商標出願していたことが判明

【公開日】平成30年3月20日(2018.3.20)
【公報種別】公開商標公報
【出願番号】商願2018-24549(T2018-24549)
【出願日】平成30年3月1日(2018.3.1)
商標
tra2018-24549
標準文字
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
第30類 菓子及びパン
【出願人】
【氏名又は名称】六花亭製菓株式会社

さらに2日も早い出願も発見されています。(3月27日追記)

 平昌(ピョンチャン)五輪のカーリング女子日本代表「LS北見」(北海道北見市)の選手たちが口にした「そだねー」について、北見工業大生活協同組合(同)が同大職員の名義で、北海道帯広市の菓子メーカー「六花亭(ろっかてい)製菓」よりも2日早い2月27日に商標登録を特許庁に届け出ていたことがわかった。

情報源: 六花亭製菓より2日早かった「そだねー」の出願 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ちなみに「もぐもぐタイム」はというと1件出願がありました(H30.3.22時点)。菓子はまだ空いているように見えますが、調査できない期間もあることにご注意下さい。

出願番号 商願2017-118980
出願日 平成29年(2017)9月8日
商標 もぐもぐタイム
標準文字商標
出願人 株式会社バンプレスト
区分数 4
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
8 電気アイロン,電気かみそり及び電気バリカン,洋食ナイフ,手動利器,手動工具,エッグスライサー(電気式のものを除く。),かつお節削り器,缶切,スプーン,チーズスライサー(電気式のものを除く。),ピザカッター(電気式のものを除く。),フォーク,ひげそり用具入れ,ペディキュアセット,まつ毛カール器,マニキュアセット,パレットナイフ

21 化粧用具,ガラス製又は陶磁製の包装用容器,コースター(紙製又は織物製のものを除く。),テーブルマット(紙製又は織物製のものを除く。),はし置き,台所用品(「ガス湯沸かし器・加熱器・調理台・流し台」を除く。),清掃用具及び洗濯用具,貯金箱,お守り,おみくじ,テーブルクロス用の重り

24 タオル,手ぬぐい,ハンカチ,ふろしき,布製身の回り品,かや,敷布,布団,布団カバー,布団側,まくらカバー,毛布,テーブルリネン,織物製コースター,織物製のテーブルマット,織物製テーブルナプキン,ふきん,のぼり及び旗(紙製のものを除く。),織物製トイレットシートカバー,テーブルクロス(紙製のものを除く。),織物製椅子カバー,織物製壁掛け,カーテン,テーブル掛け,どん帳

28 業務用テレビゲーム機,遊園地用機械器具,愛玩動物用おもちゃ,家庭用テレビゲーム機,携帯用液晶画面ゲーム機,電子おもちゃ,かるた,フィギュア,縫いぐるみ,おもちゃ,人形,遊戯用カード,トレーディングカードゲーム用カード,ボードゲーム,囲碁用具,将棋用具,歌がるた,さいころ,すごろく,ダイスカップ,ダイヤモンドゲーム,チェス用具,チェッカー用具,手品用具,ドミノ用具,トランプ,花札,マージャン用具,スロットマシン,遊戯用器具,ビリヤード用具,運動用具,釣り具