商標登録insideNews: メンソレータムとメンターム 定番塗り薬100年の秘史 | 日本経済新聞

定番塗り薬 メンソレータムとメンタームの歴史

キリスト教の伝道者であり、実業家や建築家でもあったウィリアム・メレル・ヴォーリズ。滋賀県近江八幡市を拠点に、旧近江八幡YMCA会館(同市)や神戸女学院大学(兵庫県西宮市)、旧居留地38番館(神戸市)など、設計した建物は今も健在で、その業績をしのぶことができる。実は家庭用常備薬でおなじみの塗り薬「メンソレータム」と「メンターム」もゆかりの商品。

情報源: メンソレータムとメンターム 定番塗り薬100年の秘史:日本経済新聞

商標登録第189239号
商標登録第189239号
商標登録第2166135号
商標登録第2166135号

メンソレータムADボタニカル「かさかゆしずまるボタニカル」篇, 0:15 定番塗り薬 メンソレータムとメンタームの歴史

メンソレータムADボタニカル「かさかゆしずまるボタニカル」篇

江戸時代の商標 150年以上も前の他人の商売と区別するための江戸商人のブランド
In fact, the familiar home medicines “Mentholatum” and “Menturm” were products related to the businessman and architect William Merrell Vories.

83 / 100