商標登録insideNews: USPTO notices regarding COVID-19 | USPTO

The content below represents all the public messaging the USPTO has released related to coronavirus (COVID-19).Relief for USPTO customers affected by COVID-19The United States Patent and Trademark Office (USPTO) considers the effects of coronavirus to be an “extraordinary situation” within the meaning of 37 CFR 1.183 and 37 CFR 2.146 for affected patent and trademark applicants, patentees, reexamination parties, and trademark owners. Therefore, the USPTO is waiving petition fees in certain situations for customers impacted by the coronavirus.

情報源: USPTO notices regarding COVID-19 | USPTO

米国特許商標庁は、コロナウイルスの影響で遅延することとなった手続の延長を認めるものではないが、そのための回復請求(petition)については無料とする決定をしています。また、来週26日からは庁内で一般公衆に公開しているエリアを期限的に閉鎖するものとしています。㋂13日以降の審査官、審判官との面談等はビデオ又は電話会議になるとのことです。