商標登録insideNews: USPTO TM commissioner warns of fake Chinese trademark applications | IPPro Magazine

The US Patent and Trademark Office’s commissioner for trademarks has warned of the dangers fraudulent Chinese trademark filers pose to the US trademark system

情報源: IPPro Magazine | USPTO TM commissioner warns of fake Chinese trademark applications | ippromagazine.com

米国商標出願の分割

米国での商標出願の分割

米国での商標登録出願も必要に応じて分割することができます。例えば、複数の基礎を伴う出願の場合に、一部の指定商品だけ外国商標登録を基礎としており、他の指定商品はITUで未だ使用宣誓書が準備できない場合や、ある区分の指定商品については使用宣誓書を準備できるが、残りの区分では延長が必要な場合では、区分で分けられる(即ち、同じ類の商品役務が分割されない)分割の請求をすれば、分割費用だけで一部の早期登録が可能となります。

出願分割の費用

出願分割を行う場合には、費用と共に分割を請求します。分割の費用は、いくつかの類を類ごと分割する場合には、オンラインで100USDの費用がかかりますが、出願の分割する場合に、類の一部を分けるような分割の場合には、分割の費用に加えて出願料も払う必要があります。

分割の時期

分割は、出願日から審査官が公告決定をするまでの間や、異議申立手続、同時使用や抵触手続、或いは審判手続での申立の間でも請求が可能です。ITU出願の分割は、使用宣誓書と共に若しくは使用宣誓書を提出した後、所定期間内に請求することができます。複数の基礎による出願は、許可通知の発行から使用宣誓書の提出の間の期間に、ある基礎の商品・役務について分割を請求することができます。

分割出願の様式

分割の請求は、補正や意見書とは別個に、最初のページの上端部に”出願分割請求(Request to Divide Application)”と記載した書類を提出します。分割の請求には出願人か代理人の署名が必要です。

分割請求の処理

分割請求を提出しても、使用宣誓書の提出期限は延長されず、使用宣誓書を提出する期間の延長の要求の期限も延長されません。出願が分割された時点で有効な未処理の期限は、元の出願だけでなく、出願の分割によって作成された新しい各出願にも適用されます。一般に分割請求の処理に関しては、米国特許商標庁は分割請求を優先しますが、 同時に使用宣誓書を提出する期間を延長する要求も提出された場合は例外的に延長要求は最初に処理され、その延長要求が分割される出願にも適用されます。

国際登録出願の一部移転

国際登録出願に関し、国際事務局が米国特許商標庁に国際登録出願の一部の所有者が変更した旨の通知をしたときには、米国特許商標庁は、その所有者変更の通知は分割の請求とみなします(TMEP §1110.11(a))。 米国特許商標庁は、部分的な所有権の移転を記録し、商品・役務の一部を分割し、新しいシリアルナンバーを付与します。登録証を得るためには分割請求の費用を支払うことが必要です。拒絶理由がある場合には、審査官はそれを新所有者に連絡し、応答がなければ出願は放棄されたものと看做されます。国際事務局が米国特許商標庁に国際登録が分割されたことを通知しない限り、米国特許商標庁は所有権の移転を以てsec.66aの基礎出願を分割をすることはありません。

37 C.F.R. §2.87 Dividing an application
37 C.F.R. §2.87 Dividing an application.
(a) Application may be divided. An application may be divided into two or more separate applications upon the payment of a fee for each new application created and submission by the applicant of a request in accordance with paragraph (d) of this section.
(b) Fee. In the case of a request to divide out one or more entire classes from an application, only the fee for dividing an application as set forth in §2.6(a)(19) will be required. However, in the case of a request to divide out some, but not all, of the goods or services in a class, the applicant must submit the application filing fee as set forth in §2.6(a)(1) for each new separate application to be created by the division, in addition to the fee for dividing an application.
(c) Time for filing. (1) A request to divide an application may be filed at any time between the application filing date and the date on which the trademark examining attorney approves the mark for publication; or during an opposition, concurrent use, or interference proceeding, upon motion granted by the Trademark Trial and Appeal Board.
(2) In an application under section 1(b) of the Act, a request to divide may also be filed with a statement of use under §2.88 or at any time between the filing of a statement of use and the date on which the trademark examining attorney approves the mark for registration.
(3) In a multiple-basis application, a request to divide out goods or services having a particular basis may also be filed during the period between the issuance of the notice of allowance under section 13(b)(2) of the Act and the filing of a statement of use under §2.88.
(d) Form. A request to divide an application should be made in a separate document from any other amendment or response in the application. The title “Request to Divide Application” should appear at the top of the first page of the document.
(e) Outstanding time periods apply to newly created applications. Any time period for action by the applicant which is outstanding in the original application at the time of the division will apply to each separate new application created by the division, except as follows:
(1) If an Office action pertaining to less than all the classes in a multiple-class application is outstanding, and the applicant files a request to divide out the goods, services, and/or class(es) to which the Office action does not pertain before the response deadline, a response to the Office action is not due in the new (child) application(s) created by the division of the application;
(2) If an Office action pertaining to less than all the bases in a multiple-basis application is outstanding, and the applicant files a request to divide out the goods/services having the basis or bases to which the Office action does not pertain before the response deadline, a response to the Office action is not due in the new (child) application(s) created by the division of the application; or
(3) In a multiple-basis application in which a notice of allowance has issued, if the applicant files a request to divide out the goods/services having the basis or bases to which the notice of allowance does not pertain before the deadline for filing the statement of use, the new (child) applications created by the division are not affected by the notice of allowance.
(f) Signature. The request to divide must be signed by the applicant, someone with legal authority to bind the applicant (e.g., a corporate officer or general partner of a partnership), or a practitioner who meets the requirements of §11.14, in accordance with the requirements of §2.193(e)(2).
(g) Section 66(a) applications – change of ownership with respect to some but not all of the goods or services. (1) When the International Bureau of the World Intellectual Property Organization notifies the Office that an international registration has been divided as the result of a change of ownership with respect to some but not all of the goods or services, the Office will construe the International Bureau’s notice as a request to divide. The Office will record the partial change of ownership in the Assignment Services Branch, and divide out the assigned goods/services from the original (parent) application. The Office will create a new (child) application serial number, and enter the information about the new application in its automated records.
(2) To obtain a certificate of registration in the name of the new owner for the goods/services that have been divided out, the new owner must pay the fee(s) for the request to divide, as required by §2.6 and paragraph (b) of this section. The examining attorney will issue an Office action in the child application requiring the new owner to pay the required fee(s). If the owner of the child application fails to respond, the child application will be abandoned. It is not necessary for the new owner to file a separate request to divide.
(3) The Office will not divide a section 66(a) application based upon a change of ownership unless the International Bureau notifies the Office that the international registration has been divided.

商標登録insideNews: USPTO announces new trademark rule requiring foreign-domiciled applicants and registrants to have a U.S.-licensed attorney | USPTO

WASHINGTON – The United States Patent and Trademark Office (USPTO) today announced a new rule requiring all foreign-domiciled trademark applicants, registrants, and parties to Trademark Trial and Appeal Board proceedings to be represented by an attorney who is licensed to practice law in the United States.

情報源: USPTO announces new trademark rule requiring foreign-domiciled applicants and registrants to have a U.S.-licensed attorney | USPTO

外国人の出願や応答に米国弁護士の代理を必要とする新ルールは2019年8月3日施行となります。(This new trademark rule has an effective date of August 3, 2019.)

U.S.-licensed attorneys
Paper and electronic trademark submissions made after the effective date of this rule will require U.S.-licensed attorneys representing applicants, registrants, or parties to provide all of the following:*

  • Their name, postal address, and email address
  • A statement attesting to their active membership in good standing of a bar of the highest court of a U.S. state, commonwealth, or territory.
  • Information concerning their bar membership (state, number if applicable, and year of admission).**

*Electronic submissions are filed online through TEAS.
**Attorney bar information will not be made publicly available.

On July 2, 2019, the U.S. Patent and Trademark Office (USPTO) published a rule that will have a major impact on foreign (non-U.S. domiciled) trademark applicants, registrants, and parties in inter par

情報源: New USPTO Foreign Trademark Applicant Rules Effective August 3, 2019

USPTO、海外からの商標出願に対して「米国弁護士に代理されなければならない」との要件を追加(JETRO)

米国商標データベース(TESS)の検索テクニック🔍

米国商標データベースTESS

米国特許商標庁(USPTO)が提供する商標データベースTESS(Trademark Electronic Search System)は、米国の連邦商標登録のデータベースで、現在登録を維持している商標だけではなく、出願中の商標や、既に放棄されたり、存続期間が終了した商標についても検索できます。文字商標については、漢字やカタカナなどを入力して検索することはできず、アルファベットや標準文字(standard character)についての入力をして検索をします。日本のJplatpatの称呼検索や欧州のTMViewではFuzzy Searchなどにより類似の範囲までの検索が可能ですが、TESSでは画面上はそのような検索範囲を切り替えるボタンはなく、文字入力の命令を工夫して類似の範囲を検索する必要があります。検索対象文字の範囲を広げる演算子なしでTESSに問合せしても同一の商標あるいは同一の商標を含む商標しか返してこないので、類似の範囲まで調査したことにはなりません。

検索範囲の設定

検索をする場合には、類似範囲の商標が検索範囲に含まれるように、最初に検索範囲を十分に広げ、次に類似とはならない範囲の商標を除いて全体的に絞ることが行われます。最終的に数件に絞れれば良好ですし、また、数十件に絞って検索を終えることもあります。残りが例えば100件以上であれば調査をまとめるための時間も多くかかるものとなります。ただし、商標の調査には完璧はないと思って間違いないところですので、それも頭に入れて検索する必要もあります。次に説明するように、文字商標で検索範囲を広げるには、ワイルドカードや交換可能な文字を演算子と共に入力します。また、検索範囲を絞るためには、商標の死活(live or dead)をエントリーしたり、区分や商品・役務を指定したりします。また、2ワード以上の商標の場合、それぞれのワードの検索結果に”AND”を付加することでも検索範囲を絞ることが可能です。また、図形と組み合わせた商標については、デザインコード(Design Code)も利用することができます。

文字商標の検索法

識別力のある文字部分を抽出

検索対象の商標が2語以上の商標である場合、複数の語の間では、識別力にばらつきがあることがあります。このような場合に、識別力のあまりない文字に対して検索範囲を広げる必要はなく、識別力のある文字に対して検索範囲を広げる演算子を付加するようにします。例えば、検索しようとする文字は”SAKURA BANK”で銀行業を指定役務とする場合、銀行も多数存在していれば”BANK”の文字には自他役務の識別力はあまりなく、逆に”SAKURA”の文字の方に検索範囲を広げる演算子を付加すれば良いことになります。

検索範囲を広げる演算子を付加

検索オプション

TESSには、トップページに検索レベルが3つあり、1)Basic Word Mark Search (New User) 、2)Word and/or Design Mark Search (Structured) 、3)Word and/or Design Mark Search (Free Form)があります。ここでは3)の Word and/or Design Mark Search (Free Form)の検索オプションを使用します。

TESS, Search Options
TESS, Search Options

検索フィールド

TESSには、数多くの検索フィールドが設定されており、文字の検索に使用されるのは、主に文字商標や疑似商標(pseudo mark)の検索に適したBasic Index [bi]になります。また、英語に訳した内容を記録しているTranslation Index [ti]も同時に使用することができ、この場合には[bi,ti]を指定するフィールドコードとします。TESSは全体的に大文字小文字を区別しません(TESS is not case sensitive)。よって、フィールドを示すブラケット記号([])の中の文字は、大文字でも良く、小文字でも良いとされています。また、[bi,ti]とすることで、Basic IndexとTranslation Indexの両方を検索フィールドに設定したことになります。

切り取り演算子(truncation operator)

アスタリスク(*)はtruncation operatorと呼ばれていて、文字列の頭や末尾に配置することで、検索範囲を広げることができます。例えば、*SAKURAを[bi,ti]フィールドで使用することで、”e-sakura” “blackcherrysakura”などの文字列をpickupすることができます。なお、アスタリスク(*)は[bi,ti]フィールドの文字列中では使用できない演算子とされています。 ドル記号($)はTESS標準置換可能文字(standard TESS multi-character substitution character) と呼ばれていて、文字列中でも使用することができます。例えば、*TE$OLOGY*[bi]はTEKNOLOGY, TECNOLOGY, TELEOLOGY, etc.を返すルールになっています。ドル記号($)の1つは複数の文字であることもあり、“TM$rkey”はTMarkey, TMaaarkeyを返します。一般に、文字列の頭や末尾については、ドル記号($)や疑問符(?)よりもアスタリスク(*)の方がミスも少なく高速な回答となるとされています。

クラス演算子(class operator)

[bi,ti]フィールドでブレース記号({})で次の文字を入力すれば、それは指定する分類の文字例であればどれでも当てはまることになり、類似範囲の商標を見つける場合に有効です。TESSでは次のクラス演算子を使用できます。

クラス 内容
A AからZまでのアルファベット
C 子音(B, C, D, F, G, H, J, K, L, M, N, P, Q, R, S, T, V, W, X, Y and Z)
D 0から9までの数字
E 偶数(0, 2, 4, 6, or 8)
M 英数字AからZまでと0から9
O 奇数( 1, 3, 5, 7, or 9.)
V 母音(A, E, I, O, U, or Y.)”Y”が含まれることに注意

クラス演算子には、数字を付加して範囲を拡大できます。単純なクラス名に数字を付加すれば、連続的なクラス文字列を指定していることになります。例えば、検索 {d5}[bi]は連続した5桁の数字列を探すことになります。また、コロン(:)を使用した指定も可能で、例えば検索{d:6}[bi]は数字の6つの桁までの文字列を検索することになり、検索{a4:6}[bi]は4つから6つまでのAからZまでのアルファベットを探すという演算子となります。実際のサーチでは、母音のクラスを指定することが多く、例えば検索{v1:3}のような演算子(母音が1乃至3個)が使用されたりします。

交換可能な文字の組

[bi,ti]フィールドでのブレース記号({})の応用として、交換可能な文字を組にして、類似の範囲をカバーする文字列を作り出すようにできます。代表的な交換可能な文字の組には、次のパターンがあります。

発音 交換可能な文字の組
{“iy”},{“iey”},{“ieyu”},{“ieya”}
ズ、ス {“sz”},{“szc”},{“tszc”},{“szcx”},
キ、ク、ケ {“ck”},{“ckq”},{“ckqx”},{“gckq”},{“ckqxsz”},
{“ea”}
ア、オ {“oua”}
{“fph”},{“jh”}
{“uw”},{“uvw”}
{“jg”}
フォー {“4fourIV”}

交換可能な文字の組にも数字を付加することができます。例えば{“sz”:3}(sかzで3字以内)などの利用例があります。日本人の感覚であれば、b(ビー)とv(ブイ)の{“bv”}やr(アール)とl(エル)の{“rl”}の演算子を検索に入れてしまいそうですが、そのような検索はXSearchではほぼ見かけません。bとv或いはrとlについてはEnglish Speakerには聞き間違えはないということだろうと思います。

参考 フォニックス(Phonics)の対応表

交換可能な文字の組はフォニックスのルールに従っていることが分かります。

a b c d e f g h i
ェア ドゥッ
j k l m n o p q r
ジュ クヮ ゥル
s t u v w x y z
トゥ ウヲ クス ィヤ

XSearch Search Summary 具体例

USPTOのTDSRから実際に行われた検索例を列挙しています。

検索対象 演算式 解説
NINJA *n{“iey”}n{“gj”}{v}*[bi,ti]not dead[ld] iを{“iey”}、jを{“gj”}、aに{v}を当てています。
SAKURA *{“sz”}a{“ckqx”1:2}{v1:3}r*[bi,ti] not dead[ld] sに{“sz”}、kに{“ckqx”1:2}、Uに{v1:3}を当てています。raはr*に切り取り。{v1:3}は母音が1-3個の意味。
SHIITAKE *shi$t{v}{“ckq”}*[bi,ti] not dead[ld] iiにi$、taにt{v}、keに{“ckq”}*を当てています。
KAMINARI *{“ck”}am{v}n{a}r{v}*[bi,ti] KAに*{“ck”}a、MIにm{v}、NAにn{a}、RIにr{v}*を当てています。
TAIRYO *t{“ae”}{“iy”}r{“yi”}o*[bi,ti] and “live”[ld] Aに{“ae”}、Iに{“iy”}、RYOにr{“yi”}o*を当てています。
HANABI *h{v}n{v}b*[bi,ti] HAに*h{v}、NAにn{v}、BIにb*を当てています。
GODZILLA g{v:2}d{“scz”}{v}{“l”:2}{v}*[bi,ti] GODはg{v:2}dに、ZIは{“scz”}{v}に、LAは{“l”:2}{v}*と検索されています。
TOMODACHI *t{v}{“m”:2}{v}d{v}{“t”0:1}ch*[bi,ti] not dead[ld] TOは*t{v}、MOは{“m”:2}{v}に、DAはd{v}に、CHIは{“t”0:1}ch*と検索されています。
ARASHI *ar{v}sh{“iy”}* [bi,ti] not dead [ld] ARAは*ar{v}に、SHIはsh{“iy”}に当てられています。
ECLIPSE *{“ckq”}l{v}ps*[bi,ti] CLIPSEの部分を{“ckq”}l{v}psとしています。
EARTHQUAKE *{v:2}rth*[bi,ti] and *{“ckq”}{v:2}{“ckq”}*[bi,ti] EARTHとQUAKEで分け、EARTHは*{v:2}rth*、QUAKEは *{“ckq”}{v:2}{“ckq”}*で検索したものをANDとしています。
NIAGARA *n{v}agr* or *n{v}ag{v}r*[bi,ti] NIAの部分は*n{v}aに、GARAはagr*又はag{v}r*を当てています。
CHRYSLER *{“ckq”}{“h”:3}{“r”:3}{v:3}{“sz”:3}{“l”:3}{v0:2}R*[bi,ti] not dead[ld] CHRYは*{“ckq”}{“h”:3}{“r”:3}{v:3}に、SLERは{“sz”:3}{“l”:3}{v0:2}R*で、全体的に文字がだぶっても探せる検索をかけています。
VICTORY *v{“iey”}{“ckqx”}t{v}r*[bi,ti] and live[ld] VICの部分は*v{“iey”}{“ckqx”}に、TORYはt{v}r*を当てています。
BISTRO *b{v1:2}{“sz”}tro*[bi,ti] and live[ld] BISの部分は*b{v1:2}{“sz”}に、TROはtro*を当てています。bの代わりにvでのサーチはありません。

検索結果の絞り込み(filtering)

商標の死活(live or dead)

検索対象の商標と競合する商標は、その前提として取消や放棄されていない、存続期間がまだ残っている登録商標ですから、まだ生きている商標だけに絞る場合は、and live[ld]を演算子としてエントリーします。

商品・役務の区分

日本では類似群コードがあるため、類似群コードでの絞り込みが有効ですが、米国では類似コードはなく、国際分類[IC]、US Class[US]又はCoordinated Class [CC]で絞り込みをします。米国でのXSearchでは、Coordinated Class [CC]を使用する例が多い傾向にあります。例えば、貴金属ではUS CLASSで”028″[us]で絞ることができます。この中で、200、A、Bが国際分類(1-45類)にさらに追加された分類になっていて、200はCOLLECTIVE MEMBERSHIP(団体商標)、AはGOODS CERTIFICATION MARK(商品認証商標)、BはSERVICES CERTIFICATION MARK(役務認証商標)になります。

Coordinated Class
CC#➡ Related International Classes

001➡ 005, 017, 035, 042, 044, A, B, 200
002➡ 017, 019, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
003➡ 005, 021, 035, 042, 044, A, B, 200
004➡ 001, 035, 037, 042, A, B, 200
005➡ 001, 003, 010, 035, 042, 044, A, B, 200
006➡ 011, 017, 019, 020, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
007➡ 008, 011, 012, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
008➡ 007, 021, 035, 037, 040, 042, 045, A, B, 200
009➡ 010, 016, 028, 035, 038, 041, 042, 044, A, B, 200
010➡ 005, 035, 042, 044, A, B, 200

011➡ 006, 007, 009, 019, 020, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
012➡ 007, 035, 037, 042, A, B, 200
013➡ 028, 035, 042, 045, A, B, 200
014➡ 025, 026, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
015➡ 028, 035, 041, 042, A, B, 200
016➡ 009, 035, 041, 042, A, B, 200
017➡ 001, 002, 006, 019, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
018➡ 014, 025, 035, 042, 044, A, B, 200
019➡ 002, 006, 011, 017, 035, 037, 040, 042, A, B, 200
020➡ 006, 021, 028, 035, 042, A, B, 200

021➡ 003, 008, 020, 035, 042, 044, A, B, 200
022➡ 023, 024, 035, 042, A, B, 200
023➡ 022, 024, 026, 035, 042, A, B, 200
024➡ 023, 025, 026, 035, 042, A, B, 200
025➡ 014, 018, 024, 035, 042, A, B, 200
026➡ 023, 024, 035, 042, A, B, 200
027➡ 019, 024, 035, 037, 042, A, B, 200
028➡ 009, 016, 020, 025, 035, 041, 042, A, B, 200
029➡ 005, 030, 031, 032, 033, 035, 042, 043, A, B, 200
030➡ 001, 005, 029, 031, 032, 033, 035, 042, 043, A, B, 200

031➡ 005, 029, 030, 032, 035, 042, 043, 044, A, B, 200
032➡ 005, 029, 030, 031, 033, 035, 042, 043, A, B, 200
033➡ 005, 029, 030, 031, 032, 035, 042, 043, A, B, 200
034➡ 004, 035, 042, A, B, 200
035➡ 036, 037, 038, 039, 040, 041, 042, 043, 044, 045, A, B, 200
036➡ 035, 037, 038, 039, 040, 041, 042, 043, 044, 045, A, B, 200
037➡ 035, 036, 038, 039, 040, 041, 042, 043, 044, 045, A, B, 200
038➡ 035, 036, 037, 039, 040, 041, 042, 043, 044, 045, A, B, 200
039➡ 035, 036, 037, 038, 040, 041, 042, 043, 044, 045, A, B, 200
040➡ 035, 036, 037, 038, 039, 041, 042, 043, 044, 045, A, B, 200

041➡ 035, 036, 037, 038, 039, 040, 042, 043, 044, 045, A, B, 200
042➡ 035, 036, 037, 038, 039, 040, 041, 043, 044, 045, A, B, 200
043➡ 035, 036, 037, 038, 039, 040, 041, 042, 044, 045, A, B, 200
044➡ 035, 036, 037, 038, 039, 040, 041, 042, 043, 045, A, B, 200
045➡ 035, 036, 037, 038, 039, 040, 041, 042, 043, 044, A, B, 200
A ➡ B, 200
B ➡ A, 200
200 ➡ 041, 042, A, B

US Class
001 Raw or Partly Prepared Materials
002 Receptacles
003 Baggage Animal Equipments, Portfolios and Pocketbooks
004 Abrasives and Polishing Materials
005 Adhesives
006 Chemicals and Chemical Compositions
007 Cordage
008 Smokers’ Articles, Not Including Tobacco Products
009 Explosives, Firearms, Equipments and Projectiles
010 Fertilizers
011 Inks and Inking Materials
012 Construction Materials
013 Hardware, Plumbing and Steamfitting Supplies
014 Metals, Metal Castings and Forgings
015 Oils and Greases
016 Protective and Decorative Coatings
017 Tobacco Products
018 Medicines and Pharmaceutical Preparations
019 Vehicles
020 Linoleum and Oiled Cloth
021 Electrical Apparatus, Machines and Supplies
022 Games, Toys and Sporting Good
023 Cutlery, Machinery, Tools and Parts Thereof
024 Laundry Appliances and Machines
025 Locks and Safes
026 Measuring and Scientific Appliances
027 Horological Instruments
028 Jewelry and Precious-metal Ware
029 Brooms, Brushes and Dusters
030 Crockery, Earthenware and Porcelain
031 Filters and Refrigerators
032 Furniture and Upholstery
033 Glassware
034 Heating, Lighting and Ventilating Apparatus
035 Belting, Hose, Machinery Packing and Non-Metallic Tires
036 Musical Instruments and Supplies
037 Paper and Stationery
038 Prints and Publications
039 Clothing
040 Fancy Goods, Furnishings and Notions
041 Canes, Parasols and Umbrellas
042 Knitted, Netted and Textile Fabrics and Substitutes
043 Thread and Yarn
044 Dental, Medical and Surgical Appliances
045 Soft Drinks and Carbonated Waters
046 Foods and Ingredients of Foods
047 Wines
048 Malt Beverages and Liquors
049 Distilled Alcoholic Liquors
050 Merchandise Not Otherwise Classified
051 Cosmetics and Toilet Preparations
052 Detergents and Soaps
100 Miscellaneous
101 Advertising and Business
102 Insurance and Financial
103 Construction and Repair
104 Communication
105 Transportation and Storage
106 Material Treatment
107 Education and Entertainment
200 COLLECTIVE MEMBERSHIP
A GOODS CERTIFICATION MARK
B SERVICES CERTIFICATION MARK
International Class
Goods
001 Chemicals
002 Paints
003 Cosmetics and cleaning products
004 Lubricants and fuels
005 Pharmaceuticals
006 Metal goods
007 Machinery
008 Hand tools
009 Electrical and scientific apparatus
010 Medical apparatus
011 Environmental control apparatus
012 Vehicles
013 Firearms
014 Jewelry
015 Musical instruments
016 Paper goods and printed matter
017 Rubber goods
018 Leather goods
019 Non-metallic building materials
020 Furniture and articles not otherwise
021 Housewares and glass
022 Cordage and fibers
023 Yarns and threads
024 Fabrics
025 Clothing
026 Fancy goods
027 Floor coverings
028 Toys and sporting goods
029 Meats and processed foods
030 Staple foods
031 Natural agricultural products
032 Light beverages
033 Wines and spirits
034 Smokers articles

Services
035 Advertising and business
036 Insurance and financial
037 Construction and repair
038 Communication
039 Transportation and storage
040 Material treatment
041 Education and entertainment
042 Computer, scientific and legal
043 Hotels and restaurants
044 Medical, beauty and agricultural
045 Personal

商品・役務での絞り込み

検索対象の商標を使用する商品・役務の範囲が比較的に狭い場合には、[gs]での絞り込みも有効です。

図形検索

商標内の図形要素を検索する場合には、design description[dd]とdesign code[dc]を使用することができます。design description[dd]は各商標データ内のデザインコードに付随するアルファベットの文字を検索します。例えばデザインコードマニュアル(design code manual)を参照すると、 03.01.08 for dogsや26.01.15 for three circlesとなっており、デザインコードとそれに対応する文字が組になっており、[dd]により、その文字側の検索をかけることができます。[dc]はデザインコードでの検索になり、これは初めにデザインコードマニュアル(design code manual)を参照することが求められますが、[dd]のフィールドで検索をかけておおよそのデザインコードの目星をつけることもできます。デザインコードは01.01.10のように2桁の数字が3つ連続するコードになっていますが、検索窓に入力する場合には、ピリオドを除いて010110[dc]のように六桁の数字で入力します。

taco bell infiniti coors light
22.03.01 – Liberty Bell or bells with cracks 26.01.03 – Circles, incomplete (more than semi-circles) ; Incomplete circles (more than semi-circles) 26.03.03 – Incomplete ovals ; Ovals, incomplete 26.05.03 – Incomplete triangles (must have two angles) ; Triangle, incomplete (two angles) 26.17.12 – Angles (geometric) ; Chevrons 06.01.04 – Mountains (landscapes); Scenery with mountains

複数検索

検索の際に、演算子群をセミコロン(;)で区切ると、その前後は別のサーチとなり、1度に複数の検索結果が得られることになります。例えば、pebble[bi,ti]; beach[bi,ti]; S1 and S2;は3つの検索を同時に行います。

検索結果についての判断

最終的に競合すると判断される場合でも、米国では指定されている商品・役務が実際に使用されているものに限定されるため、商品・役務の範囲で”relatedness”がないとの判断や、交渉により同意を得る確率は高いものとなります。しかし、商標としてそれほど類似していなくても、さらに類似する商品や役務はない状態でも、強いブランド力を示す必要がある企業や潜在的な競合他社からは、異議申立を受けたり、督促状をもらったりもします。

有明国際特許事務所では、日本の弁理士資格と、アメリカ合衆国連邦規則§11.1に定義されている米国弁護士資格により、特許庁 (JPO)と米国特許商標庁(USPTO)にそれぞれ直接手続でき、現地代理人は不要です。

米国特許商標庁(USPTO) 商標_動画 (embedded) vol.12

software as intellectual property, 1:34:44

商標登録insideNews: Tom Brady’s ‘Tom Terrific’ trademark request saddens Mets fans

As if New Yorkers needed another reason to hate Tom Brady.The hardly humble New England Patriots quarterback is seeking to trademark the moniker “Tom Terrific” — the same nickname bestowed upon legendary Mets’ Hall of Fame pitcher Tom Seaver.

情報源: Tom Brady’s ‘Tom Terrific’ trademark request saddens Mets fans

Tom Seaver Throws First Pitch at MLB All-Star Game, 1:35

Word Mark TOM TERRIFIC
Goods and Services IC 025. US 022 039. G & S: T-shirts; shirts
Standard Characters Claimed
Serial Number 88446264
Filing Date May 24, 2019
Current Basis 1B
Original Filing Basis 1B
Owner (APPLICANT) TEB CAPITAL MANAGEMENT, INC.
CORPORATION MASSACHUSETTS C/O SCS FINANCIAL SERVICES ONE WINTHROP SQUARE BOSTON MASSACHUSETTS 02110

商標登録insideNews: US Patent & Trademark Office Issues Guidance for Trademarking CBD Products | Cannabis Industry Journal

Last week, the United States Patent and Trademark Office (USPTO) published an Examination Guide to provide further clarity for how they assess the legitimacy of trademarks for cannabis products. For the uninitiated, the 2018 Farm Bill, which President Trump signed into law on December 20, 2018, removed hemp-derived cannabidiol (CBD) from the Controlled Substances Act. In order to register a trademark in the United States, the mark must be used in a lawful setting, meaning that the USPTO does not register trademarks for products that violate federal law- even if it is legal under state law.

情報源: US Patent & Trademark Office Issues Guidance for Trademarking CBD Products | Cannabis Industry Journal

*cannabis products 大麻製品

商標登録insideNews: Facebook acquired a trademark from a little-known tax company for its secret crypto project – The Block

United States Patent and Trademark Office shows Facebook recently acquired the trademark ‘Libra.’ The Wall Street Journal reported on Thursday that the code word for Facebook’s stablecoin project is Libra. Thursday evening, The Wall Street Journal dropped a bombshell report about the social media company’s efforts in blockchain, specifically that it is working on a building a full payments network and is in discussions with payment networks Visa and Mastercard to support it. At the center of its efforts is a stable coin, dubbed Libra, according to the report. A source familiar with the matter confirmed to The Block that Facebook’s crypto project’s code and product name is Libra, and that the firm is recruiting financial firms to support the effort. It appears there’s hard evidence to suggest Facebook has acquired the trademark for the name ‘Libra’ for the project, as per a document from the United States Patent and Trademark Office. The previous trademark holder is a cryptocurrency tax company that recently changed its name to Lukka. 

情報源: Facebook acquired a trademark from a little-known tax company for its secret crypto project – The Block

商標登録insideNews: Justices keep it clean in debate over FUCT trademark – CNNPolitics

Several members of the Supreme Court expressed skepticism Monday over the breadth of a federal law that forbids the registration for “immoral” or “scandalous” trademarks.

情報源: Justices keep it clean in debate over FUCT trademark – CNNPolitics

Is a clothing line called “FUCT” entitled to trademark protection? The U.S. Patent and Trademark Office said no. Now the Supreme Court must decide.

情報源: Supreme Court Dances Around The F-Word In Case About “FUCT” Trademark : NPR

米国商標 許可されていないファイルへの変更

許可されていないファイルへの変更 (Unauthorized changes to your file)

米国特許商標庁(USPTO)が管理する各商標の記録に対して、その権限を持つ者からの許可を得ない状態で何かの変更が行われることがあります。例えば、従前では商標権者の移転については、その譲渡を証明する書類と共に、移転の申請書を提出するだけで、その記録が行われていて、例えば第3者への移転が先に生じていた場合などについては、米国特許商標庁はその記録だけを行い裁判所で真の権利者について争えば良いというスタンスでした。最近では、その制度の悪用もあることから、ファイルへの記載事項の変更については、権利者や出願人、あるいはその代理人に電子メールでの自動の問い合わせ・注意喚起(alert)をすることになっています。電子メールでの問い合わせは、その変更の申請がなされた場合に直ちに、出願人、権利者、あるいはその代理人の連絡先電子メールアドレスに対して送信されます。なお、変更の申請については、72時間を目途にTrademark Status and Document Retrieval (TSDR) systemでの反映が行われます。

もしファイルの変更についての注意喚起の電子メールを受信した場合に、それがファイルへの許可されていない変更である場合には、次のステップを考えるものとしています。最初に、新しい連絡先について、例えば権利者が代理人を変更した場合などでは、今までの代理人に解任について事前に知らされることなく行われることが多く、従前の代理人は米国特許商標庁からの電子メールで解任を知ることになりますが、それが誰かによって解決できるのかどうかも考慮すべきとされています。それでもなおファイルの変更が授権されていない事項である場合には、米国特許商標庁のTEAS@uspto.govに次の内容を送信します。

  • 氏名と直接の電話番号(Your name and your direct telephone number)
  • 許可されていない変更で影響されている出願番号若しくは登録番号(The application serial number(s) and/or registration number(s) affected by the allegedly unauthorized change)
  • 注意喚起のメールの日時(The date and time of the alert message)
  • 本件出願人若しくは権利者との関係の簡単な説明(A brief explanation of your relationship to the named applicant or registrant of record)
  • その他の関連すると思われる情報(Any other information you believe may be pertinent to your particular situation)

Unauthorized changes have been made to a number of active trademark applications and registrations.

情報源: Unauthorized changes to your file | USPTO

smile

商標登録insideNews: Proposal to require foreign-domiciled trademark applicants and registrants to use a U.S.-licensed attorney | USPTO

The United States Patent and Trademark Office (USPTO) published a proposal to change federal trademark law (our rules of practice) to require foreign-domiciled tradema

情報源: Proposal to require foreign-domiciled trademark applicants and registrants to use a U.S.-licensed attorney | USPTO

Federal Register: Requirement of U.S. Licensed Attorney for Foreign Trademark Applicants and Registrants

情報源: Federal Register :: Requirement of U.S. Licensed Attorney for Foreign Trademark Applicants and Registrants

商標登録insideNews: Warning about unauthorized practice of law

[コメント]米国から見て外国の商標出願人や商標権利者は手続に、本人手続ができなくなり、米国弁護士(州の最高裁に弁護士登録されている者)を雇うことが必須となるとの提案が米国特許商標庁(uspto)から出されており、パブリックコメントが3月18日まで、早ければ今年7月には導入の見込みです。

商標登録insideNews: Warning about unauthorized practice of law | USPTO

Filing a trademark application with the United States Patent and Trademark Office (USPTO) starts a legal proceeding that is governed by U.S. law. While you may represent yourself in this legal proceeding, most applicants hire attorneys who specialize in trademark matters to represent them. Many continue to use attorneys after their trademarks are registered.

情報源: Warning about unauthorized practice of law | USPTO

Title: Requirement of U.S. Licensed Attorney for Foreign Trademark Applicants and Registrants Abstract:The United States Patent and Trademark Office (USPTO) proposes to amend its rules to require foreign trademark applicants and registrants to be represented by a U.S. licensed attorney, i.e. an attorney in good standing of the bar of the highest court of a State in the U.S. (including the District of Columbia and any Commonwealth or territory of the U.S.) to file trademark documents with the USPTO.  

情報源: View Rule

情報源: Federal Register :: Requirement of U.S. Licensed Attorney for Foreign Trademark Applicants and Registrants

[コメント]外国人による米国商標出願や登録には、米国の弁護士資格を有する者による代理を要するという規則をUSPTOが準備中という記事になります。本年3月18日までにパブリックコメント、7月ごろ施行の予定で、中国企業や個人による助成金狙いの大量出願が影響している模様です。