産業財産権関係料金の見直しに対する意見募集について | 特許庁

審査の質やスピードの維持と向上、サービスの維持と充実はイノベーション促進のために重要であるため、歳出の徹底的な見直しに取り組みつつ、料金体系の見直しによる歳入増を図るべく、特許料等の料金改定を行うことといたしました。

情報源: 産業財産権関係料金の見直しに対する意見募集について

特許特別会計の決算推移

現在意見募集期間中ですが、商標関連では登録料について令和4年4月1日から次の値上げ(約12~17%)が予定されています。出願料は据え置き。

4)商標

項目 改定前金額 改定後金額
出願料 3,400円+(区分数×8,600円) 3,400円+(区分数×8,600円)
防護標章登録出願又は防護標章登録に基づく権利の存続期間更新登録出願 6,800円+(区分数×17,200円) 6,800円+(区分数×17,200円)
商標登録料 区分数×28,200円 区分数×32,900円
分納額(前期・後期支払分) 区分数×16,400円 区分数×17,200円
更新登録申請 区分数×38,800円 区分数×43,600円
分納額(前期・後期支払分) 区分数×22,600円 区分数×22,800円
防護標章登録料 区分数×28,200円 区分数×32,900円
防護標章更新登録料 区分数×33,400円 区分数×37,500円

 

7)国際登録出願(商標)関係手数料

項目 改定前金額 改定後金額
個別指定手数料(出願料相当分) 2,700円+(区分数×8,600円) 2,700円+(区分数×8,600円)
個別指定手数料(登録料相当分) 区分数×28,200円 区分数×32,900円
個別指定手数料(更新登録料相当分) 区分数×38,800円 区分数×43,600円

関連する投稿

Favorite LoadingAdd to favorites
Skip to content