日本弁理士会(JPAA) 2020年度知的財産活用表彰 商標_動画(embedded)

FavoriteLoadingAdd to favorites

日本弁理士会は、経済産業省が主導して開催しております「知的資産経営WEEK」において、2014年度より、知的財産を活用して知的資産経営を積極的に進める企業等の表彰「知的財産活用表彰」を行っています。
1.知的財産活用大賞 みなみ信州農業協同組合 5:13

知的財産活用大賞 みなみ信州農業協同組合

2.知的財産活用奨励賞ブランド部門 沼田光機製作所、1:54

知的財産活用奨励賞ブランド部門 沼田光機製作所

知的財産活用表彰のご案内 発明、営業秘密保護、ブランド、デザイン、標準化等を上手く活用して知的資産経営に積極的に取り組む中小企業や、それらを支援する金融機関やシステムツールの開発者や販売者などのサービス支援企業を、日本弁理士会が表彰することで知的財産の活用に対する意識を高めることを目的としています。

情報源: 1.知的財産活用表彰について | 日本弁理士会

知的財産活用表彰のスケジュール
推薦受付 ※エントリーには弁理士の推薦状が必要です。
7月上旬ごろに受付開始 8月下旬ごろに受付終了
選考結果の連絡 10月下旬ごろに連絡
表彰式 11月下旬ごろに開催

関連する投稿