商標登録insideNews: AIで”似たもの探し”に特化した類似図形商標検索システムを提案するALBERT | マイナビニュース

高度な分析力と多彩なデータソリューションを提供するALBERT。そのALBERTが「AI・人工知能EXPO」の会場で披露していたのは、チャットボット型接客ツール「Proactive AI」と“似てる”がわかる類似図形商標検索システム「Deepsearch Logo」だ。

情報源: AIで”似たもの探し”に特化した類似図形商標検索システムを提案するALBERT | マイナビニュース

コメント:ときどき法律実務も人工知能に置き換えれてしまうという記事も見かけますし、置き換えないと主張する記事も見かけます。Deep Learningの手法では、将棋や囲碁のプロの棋士と互角に或いはそれ以上に戦うレベルまできているとのことですので、実務者に非常に役立つレベルまでもう少しかなとも思います。その先の実務者だけではなく、一般の人も簡単に使用できて役立つレベルまで行けば、将来は人工知能が大いに活躍となりそうです。

情報源: A.I. Is Doing Legal Work. But It Won’t Replace Lawyers, Yet. – The New York Times

関連する投稿

FavoriteLoadingAdd to favorites