商標登録insideNews: 種苗法改正 生産現場への周知必要|JAcom 農業協同組合新聞

 種苗法改正法案が今国会に上程された。改正の狙いは登録品種の海外流出を防止するための措置などを創設することだとされるが、生産現場の一部からは、自家増殖が一律禁止になるのではないか、外国資本に種子が独占されるのではないかなどの声も出ている。改正内容について国会では慎重に審議するとともに、生産現場に分かりやすい議論をすることが求められる。

情報源: 種苗法改正 生産現場への周知必要|ニュース|農政|JAcom 農業協同組合新聞

情報源: 種苗法の一部を改正する法律案について:農林水産省

主な登録品種と一般品種の例(PDF : 260KB)

関連する投稿

FavoriteLoadingAdd to favorites