商標登録insideNews: グーグルらがオープンソースプロジェクトの商標管理団体「Open Usage Commons」設立 – ZDNet Japan

グーグルはオープンソースプロジェクトのための商標管理団体「Open Usage Commons」を設立し、同社が主導している3つのプロジェクトの商標の管理を同団体に移管すると発表した。しかし、同社の動きの裏にある意図を勘ぐる声が上がっている。

情報源: グーグルらがオープンソースプロジェクトの商標管理団体「Open Usage Commons」設立 – ZDNet Japan

This Wednesday, Google announced a new open source initiative—the Open Usage Commons, a sort of stewardship project for open source trademarks. The move drew immediate criticism from IBM, which claims an interest in Istio, one of the three projects Google seeded the OUC with at launch.

情報源: IBM has a problem with Google’s Open Usage Commons | Ars Technica

関連する投稿

FavoriteLoadingAdd to favorites