コロナ禍で需要の伸びたマスクやフェイスシールドはどこの商品区分なのか?

コロナ禍の影響から今やマスクやフェイスシールドは外出時や公共機関、公共交通の利用時の必需品となっており、これらのマスクやフェイスシールドについての需要は暫くは衰えたりはしないものと予想されてます。商標法では、マスクやフェ …

商標條例註解 明治時代の商標法

商標條例註解は明治17年6月発行の商標条例についての解説書です。明治時代の商標法については、今まで考えたこともあまりなかったものですが、国会図書館から複写物をダウンロードできましたので、商品の種類(現在の省令別表に該当し …

商品・役務の区分の解説

商品・役務の区分の中には、慣習や制度が急速な生活様式の変化に追いついていないなどの種々の理由から、区分がまとめ切れない場合や、どうしてこれらが違う区分なのとういうようにすんなり納得が行かない場合もあったりします。以下の解 …