商標登録insideNews: うどんに続け!新名物の「讃岐餃子」を商標登録してPR|NHK 香川県のニュース

うどんに続く新たな名物料理を売り出そうと、香川県の中華料理店で作る組合が、地元の小麦粉や豚肉を使ったオリジナルのギョーザを「讃岐餃子」として商標登録し、県と連携して売り出す取り組みを行っています。「讃岐餃子」は、香川県がうどん用に開発した小麦を使ったギョーザの皮や、オリーブの搾りかすをえさに混ぜて育てたオリーブ豚などを具材にしたオリジナルのギョーザで、香川県の中華料理店で作る組合が、ことし8月に「讃岐餃子」として商標登録を行いました。

情報源: うどんに続け!新名物の「讃岐餃子」を商標登録してPR|NHK 香川県のニュース

続きを読む“商標登録insideNews: うどんに続け!新名物の「讃岐餃子」を商標登録してPR|NHK 香川県のニュース”