商標登録insideNews: 立体商標のハードル高し ヤクルトとエルメスの戦略は:日本経済新聞

これまで極めて限られていた食品の形状について商標登録を認める事例が現れたことで、日本企業の商品ブランド戦略で立体商標の重みが増す可能性が出てきた。ただ審査のハードルは高い。ヤクルト本社や仏エルメスが多大な手間や資金をかけて登録を果たした足跡をたどると、活用術や制度の課題も見えてくる。

情報源: 立体商標のハードル高し ヤクルトとエルメスの戦略は  :日本経済新聞

【ヤクルト公式】 企業CM 「シロタ株が選ぶ」篇30秒

Hermès – Harnais Bag、0:40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください