商標登録insideNews: Global trademark database developed by IP Australia

An internationally linked trademark database called TMlink is currently being developed by IP Australia, Swinburne University of Technology and the University of Melbourne.

情報源: Global trademark database developed by IP Australia

Nov 16, 2017 – by Dean Koh – Currently, TMlink includes trade mark data from Australia, Canada, the European Union, New Zealand and the United States. – opengovasia.com

情報源: IP Australia working with two universities to create world’s first trade mark database platform | OpenGovAsia

商標登録insideNews: データベースで商標調査 JPDS、低コストで手軽なサービス実現  – SankeiBiz

日本パテントデータサービス(JPDS、東京都港区)はこのほどブランディング部を新設し、商標検索専用の商用データベース「Brand Mark Search」(BMサーチ)と商標調査サービスの提供を開始した。従来の知財業務のプロ向けではなく「ファッション関連や小売業界などの中小企業で働く一般層を想定」(仲田正利社長)し、新たな顧客層の開拓を目指す。

情報源: データベースで商標調査 JPDS、低コストで手軽なサービス実現 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

商標登録insideNews: [INPIT]特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)サービスの再開のお知らせとお詫びについて | 独立行政法人 工業所有権情報・研修館

「必要なセキュリティ対策等の作業を終えたため、平成29年3月17日9時までにJ-PlatPatサービスを再開いたします。」とのことです。ほぼ1週間お休みでしたがまずは一安心。

人と情報で知財を支えるINPIT–「工業所有権情報・研修館」では、特許庁と連携しつつ、特許情報提供、知財情報活用促進、産業財産権相談、知財人材育成などの業務を実施しています。

情報源: [INPIT]特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)サービスの再開のお知らせとお詫びについて | 独立行政法人 工業所有権情報・研修館

なお、予定されていたメンテナンス及び機能追加・改善については、延期とされ、新たな日程が決まりましたら改めてご案内する予定に変更されています。

世界知的所有権機関(WIPO)の商標検索ツール🔍

WIPO(世界知的所有権機関)は、特許ではPCTシステム、商標ではMADRIDシステム(マドプロ)、意匠ではHAGUEシステムをスタートさせ、多くの国の知的財産の保護のための国際登録業務の管理・運営を行っています。特に、 …