商標登録insideNews: EU-China landmark Geographical Indications agreement | European Commission

Landmark agreement will protect 100 European Geographical Indications in China

情報源: EU-China landmark Geographical Indications agreement

Today the EU 🇪🇺 and China 🇨🇳 concluded the negotiations on a bilateral agreement to protect 100 European Geographical indications (GIs) in China & 100 Chinese GIs in the EU against imitations & usurpation.

Factsheet on the agreement

From “Factsheet on the agreement”

商標登録insideNews: 中国の復星集団、破綻した英トーマス・クックのブランドを15億円で取得 :AFPBB News

【11月2日 AFP】中国の投資会社、復星集団(Fosun Group)は1日、今年9月に経営破綻した英旅行代理店トーマス・クック・グループ(Thomas Cook Group)のブランドを1100万ポンド(約15億円)で取得すると発表した。

情報源: 中国の復星集団、破綻した英トーマス・クックのブランドを15億円で取得 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

Thomas Cook collapses, stranding 600,000 holidaymakers around the globe, 4:36

中国商標実務 商標登録出願行為の規範化に関する若干の規定 (国家市场监督管理总局令 第17号 2019年12月1日施行)

中国では、悪意の商標登録出願を防止するための法改正があり、予定から1か月遅れで2019年12月1日に施行されます。主な内容としては、第3条に次の禁止規定があります。(1)商標法第4条に規定されている使用目的の商標登録のための悪意のある申請。(2)商標法第13条に規定される、他人の著名商標を複製、模倣、または翻訳すること。(3)商標法第15条の規定により、代理人または代表者の商標の登録を申請する権限を与えられていない商標登録の申請行為。これは契約、取引関係、または以前に使用した商標の存在を知っている場合の申請行為が該当します。(4)商標法第32条の規定に該当する、他者の既存の先行権利を損なう、または他者によって使用され、不適切な手段により特定の影響を与えた商標を先制的に登録する行為。(5)詐欺またはその他の不適切な手段による商標登録の申請。(6)誠意の原則に対するその他の違反、公序良俗、およびその他の悪影響を及ぼす行為。また、第4条では、商標代理人は、商標法4条、15条、32条も悪意の出願となることを知る場合には依頼を受けてはならず、登録出願もできないと規定されて、また、登録された場合でも無効理由となります(6,7条)。
第10条では、不使用取消手続の規定があり、登録商標が正当な理由なく3年連続で使用されない場合、企業または個人は商標登録部門に申請して登録商標を取り消すことができます。 商標登録部門は受理した後、登録者に商標を通知し、通知の受領日から2か月以内に、商標の撤回または使用しない理由での取消請求前に使用された証拠資料を提出するものとします; 証拠資料または証拠資料が無効であり、正当な理由がない場合、商標登録部門は登録商標を取り消します。12条と13条に処罰規定があり、出願人には最高3万元、代理人には最低1万元最高10万元の罰金を科すものとされています。

中国 重慶/Chongqing
国家市场监督管理总局令 第17号
国家市场监督管理总局令
第17号
《规范商标申请注册行为若干规定》已于 2019 年 10 月 10 日经国家市场监督管理总局
2019 年第 13 次局务会议审议通过,现予公布,自 2019 年 12 月 1 日起施行。
局长 肖亚庆
2019 年 10 月 11 日
规范商标申请注册行为若干规定
(2019 年 10 月 11 日国家市场监督管理总局令第 17 号公布)
第一条 为了规范商标申请注册行为,规制恶意商标申请,维护商标注册管理秩序,保护社会公共利益,根据《中华人民共和国商标法》(以下简称商标法)和《中华人民共和国商标法实施条例》(以下简称商标法实施条例),制定本规定。
第二条 申请商标注册,应当遵守法律、行政法规和部门规章的规定,具有取得商标专用权的实际需要。
第三条 申请商标注册应当遵循诚实信用原则。不得有下列行为:
(一)属于商标法第四条规定的不以使用为目的恶意申请商标注册的;
(二)属于商标法第十三条规定,复制、摹仿或者翻译他人驰名商标的;
(三)属于商标法第十五条规定,代理人、代表人未经授权申请注册被代理人或者被代表人商标的;基于合同、业务往来关系或者其他关系明知他人在先使用的商标存在而申请注册该商标的;
(四)属于商标法第三十二条规定,损害他人现有的在先权利或者以不正当手段抢先注册他人已经使用并有一定影响的商标的;
(五)以欺骗或者其他不正当手段申请商标注册的;
(六)其他违反诚实信用原则,违背公序良俗,或者有其他不良影响的。
第四条 商标代理机构应当遵循诚实信用原则。知道或者应当知道委托人申请商标注册属于下列情形之一的,不得接受其委托:
(一)属于商标法第四条规定的不以使用为目的恶意申请商标注册的;
(二)属于商标法第十五条规定的;
(三)属于商标法第三十二条规定的。
商标代理机构除对其代理服务申请商标注册外,不得申请注册其他商标,不得以不正当手段扰乱商标代理市场秩序。
第五条 对申请注册的商标,商标注册部门发现属于违反商标法第四条规定的不以使用为目的的恶意商标注册申请,应当依法驳回,不予公告。具体审查规程由商标注册部门根据商标法和商标法实施条例另行制定。
第六条 对初步审定公告的商标,在公告期内,因违反本规定的理由被提出异议的,商标注册部门经审查认为异议理由成立,应当依法作出不予注册决定。对申请驳回复审和不予注册复审的商标,商标注册部门经审理认为属于违反本规定情形的,应当依法作出驳回或者不予注册的决定。
第七条 对已注册的商标,因违反本规定的理由,在法定期限内被提出宣告注册商标无效申请的,商标注册部门经审理认为宣告无效理由成立,应当依法作出宣告注册商标无效的裁定。对已注册的商标,商标注册部门发现属于违反本规定情形的,应当依据商标法第四十四条规定,宣告该注册商标无效。
第八条 商标注册部门在判断商标注册申请是否属于违反商标法第四条规定时,可以综合考虑以下因素:
(一)申请人或者与其存在关联关系的自然人、法人、其他组织申请注册商标数量、指定使用的类别、商标交易情况等;
(二)申请人所在行业、经营状况等;
(三)申请人被已生效的行政决定或者裁定、司法判决认定曾从事商标恶意注册行为、侵犯他人注册商标专用权行为的情况;
(四)申请注册的商标与他人有一定知名度的商标相同或者近似的情况;
(五)申请注册的商标与知名人物姓名、企业字号、企业名称简称或者其他商业标识等相同或者近似的情况;
(六)商标注册部门认为应当考虑的其他因素。
第九条 商标转让情况不影响商标注册部门对违反本规定第三条情形的认定。
第十条 注册商标没有正当理由连续三年不使用的,任何单位或者个人可以向商标注册部门申请撤销该注册商标。商标注册部门受理后应当通知商标注册人,限其自收到通知之日起两个月内提交该商标在撤销申请提出前使用的证据材料或者说明不使用的正当理由;期满未提供使用的证据材料或者证据材料无效并没有正当理由的,由商标注册部门撤销其注册商标。
第十一条 商标注册部门作出本规定第五条、第六条、第七条所述决定或者裁定后,予以公布。
第十二条 对违反本规定第三条恶意申请商标注册的申请人,依据商标法第六十八条第四款的规定,由申请人所在地或者违法行为发生地县级以上市场监督管理部门根据情节给
予警告、罚款等行政处罚。有违法所得的,可以处违法所得三倍最高不超过三万元的罚款;没有违法所得的,可以处一万元以下的罚款。
第十三条 对违反本规定第四条的商标代理机构,依据商标法第六十八条的规定,由行为人所在地或者违法行为发生地县级以上市场监督管理部门责令限期改正,给予警告,处一万元以上十万元以下的罚款;对直接负责的主管人员和其他直接责任人员给予警告,处五千元以上五万元以下的罚款;构成犯罪的,依法追究刑事责任。情节严重的,知识产权管理部门可以决定停止受理该商标代理机构办理商标代理业务,予以公告。
第十四条 作出行政处罚决定的政府部门应当依法将处罚信息通过国家企业信用信息公示系统向社会公示。
第十五条 对违反本规定第四条的商标代理机构,由知识产权管理部门对其负责人进行整改约谈。
第十六条 知识产权管理部门、市场监督管理部门应当积极引导申请人依法申请商标注册、商标代理机构依法从事商标代理业务,规范生产经营活动中使用注册商标的行为。知识产权管理部门应当进一步畅通商标申请渠道、优化商标注册流程,提升商标公共服务水平,为申请人直接申请注册商标提供便利化服务。
第十七条 知识产权管理部门应当健全内部监督制度,对从事商标注册工作的国家机关工作人员执行法律、行政法规和遵守纪律的情况加强监督检查。从事商标注册工作的国家机关工作人员玩忽职守、滥用职权、徇私舞弊,违法办理商标注册事项,收受当事人财物,牟取不正当利益的,应当依法给予处分;构成犯罪的,依法追究刑事责任。
第十八条 商标代理行业组织应当完善行业自律规范,加强行业自律,对违反行业自律规范的会员实行惩戒,并及时向社会公布。
第十九条 本规定自 2019 年 12 月 1 日起施行。

出所:2016年10月16日付国家市場監督管理総局ウェブサイト

情報源: Effective November 1: Amendment of PRC Trademark Law Aims to Combat Bad Faith Applications | Dorsey & Whitney LLP – JDSupra

中国国家知識産権局(cnipa) 商標_動画(embedded)

1.知识产权人致敬祖国、2:48

2.点赞!这是我们的青年文明号、13:06

3.国家知识产权局2019年官方宣传片、6:50

現状では、weiboのサイトの方が通信が安定しているようです。https://www.weibo.com/p/1001067209873791/photos?type=video#place

商標登録insideNews: 「宇治茶」名乗れなくなる?中国で商標登録のおそれ – 毎日新聞

 日本を代表する茶の産地「宇治」の地名が、中国で現地企業に商標登録されるおそれがあることが、京都府宇治市などへの取材で分かった。すでに老舗茶舗「福寿園」(本社・木津川市)が中国で登録し、京都府茶協同組合に譲渡手続き中だった。中国で商標取り消し請求と中国企業の再登録申請が出ており、宇治の茶が中国では「

情報源: 「宇治茶」名乗れなくなる? 中国で商標登録のおそれ – 毎日新聞

商標登録insideNews: 中国で「羽生結弦」が商標登録申請 所属のANA「状況は把握している」 : J-CASTニュース

フィギュアスケート五輪2大会連続金メダリスト・羽生結弦選手(24)の名前を中国の企業が商標登録申請していることが分かった。羽生選手が所属する全日本空輸(ANA)は取材に対し、申請について「状況は把握しています」としている。商標登録申請の情報は中国のSNS「微博(ウェイボー)」で書き込まれており、ANA公式アカウントが反応していた。

情報源: 中国で「羽生結弦」が商標登録申請 所属のANA「状況は把握している」 : J-CASTニュース

商標登録insideNews: 中国で「小豆島」商標申請 香川県が異議申し立てへ – 産経ニュース

中国遼寧省大連市に住む個人が「香川小豆島」という商標の登録を、中国の特許庁に当たる商標局に申請していることが31日、香川県への取材で分かった。認められると、香川…

情報源: 中国で「小豆島」商標申請 香川県が異議申し立てへ – 産経ニュース

申请/注册号 36157451
申请日期 2019年01月25日
国际分类 30
商品/服务 果冻(糖果); 米粉(粉状); 面条; 酱油; 调味品; 饼干; 蛋糕; 面包; 布丁; 以谷物为主的零食小吃; 查看详细信息
申请人名称(中文) 李桂双
申请人地址(中文) 辽宁省大连市沙河口区黄河路550号2-6-2
初审公告期号 1651
初审公告日期 2019年06月13日
商标类型 一般
代理/办理机构 大连永大商标事务所有限公司

商標登録insideNews: Huawei Files to Trademark ‘Harmony’ Branding for an Operating System: Report | Technology News

Huawei has reportedly filed a trademark application with the EU Intellectual Property Office for a new operating system (OS) called Harmony, even as issues with the US government after the trade blacklist seem to be easing now.

情報源: Huawei Files to Trademark ‘Harmony’ Branding for an Operating System: Report | Technology News

商標登録insideNews: 国家海外知识产权纠纷应对指导中心成立 — 国家知识产权局

7月10日,国家海外知识产权纠纷应对指导中心成立。国家知识产权局副局长甘绍宁、中国国际贸易促进委员会副会长卢鹏起共同为指导中心揭牌。

情報源: 国家海外知识产权纠纷应对指导中心成立 — 国家知识产权局

情報源: 国内海外知的財産紛争調整センター設立 – 国家知的財産局

国家知的財産権紛争の困難と苦痛点に焦点を当て、国家レベルでの海外知的財産権紛争のための情報収集と流通経路を構築し、中国を設立するために、国家知的財産権紛争調整センターが国家知的財産局の知的財産保護部の指導の下に設立された。当センターの海外知的財産権紛争対応ガイダンスと支援メカニズムは、知的財産権紛争の認識と「外出」の過程で紛争に対応する能力を向上させます。(machine translated)

商標登録insideNews: China’s trademark registration surges 67.8 pct in H1 – Xinhua | English.news.cn

BEIJING, July 8 (Xinhua) — China completed 3.52 million trademark registration reviews in the first half of this year, up 67.8 percent year on year, according to the 11th China Trademark Festival.

情報源: China’s trademark registration surges 67.8 pct in H1 – Xinhua | English.news.cn

情報源: 中国の有効商標登録件数は2274万件超_中国網_日本語

情報源: 国家知识产权局发布2019年上半年数据:主要指标符合预期 综合实力稳步提升

商標登録insideNews: 日本企業が中国当局を「理不尽」と批判、商標権めぐり不服審判などで対抗 | ニコニコニュース

株式会社免疫生物研究所の子会社、ネオシルク化粧品の製品である、「ネオシルク-ヒト型コラーゲンI」配合化粧品「フレヴァン」のローマ字表記「frais vent」が、中国で商標権を得られないでいる。免疫生物研究所は、中国当局の説明を「理不尽」…

情報源: 日本企業が中国当局を「理不尽」と批判、商標権めぐり不服審判などで対抗 | ニコニコニュース

G1338367
frais vent
NEOSILK COSMETICS CO., LTD.
LIVE/APPLICATION/Appeal of Refusal Pending
驳回复审中