商標登録insideNews: 中国における日本の地名等に関する商標登録出願調査の結果| 特許庁

従前より、中国において、我が国の地名や地域ブランド等が第三者によって出願・登録される事例が多数報告されています。このような事象に対しては、正当な権利者等が異議申立てや無効審判といった対抗措置をとる必要があります。そこで特許庁では、ジェトロに委託し、日本の地名・地域団体商標等の中国における商標出願・登録の状況の調査を行い、その結果を公表して参りました。これまでは、年に1回の調査でしたが、これを四半期ごとに行うこととし、このたび、その最初の調査結果を公表いたします。

情報源: 中国における日本の地名等に関する商標登録出願調査の結果について | 経済産業省 特許庁

情報源: 冒認商標問題 | 知的財産に関する情報 – 中国 – アジア – 国・地域別に見る – ジェトロ

中国における日本の地名等に関する商標登録出願 2018年度(第1回)(294KB)

商標登録insideNews: 中国も商標権の重要性を自覚(The Economist):日本経済新聞

中国では今年、英国の幼児向けアニメに出てくるピンク色の豚のキャラクター「ペッパピッグ」が、反抗的な10代の若者たちの間で反骨精神の象徴として使われ出し、インターネット検閲の対象となった。画像の拡大「ペッパピッグ」の商標権を持つ英企業は、中国企業が100社以上この商標を登録しているため中国での商標登録をできずにいる=APだが、このペッパピッグは今、商標登録という全く別の問題でも望まない注目を集めている。このキャラクターのライセンスを持つ英国の企業は9月に、100社を超える中国企業が既にペッパピッグの商標登録を中国で出願済みのため、中国で自分たちの商標権が認められる道が実質的に阻止されていると述べた。

情報源: 中国も商標権の重要性を自覚(The Economist) (写真=AP) :日本経済新聞

ペッパピッグ Peppa Pig かくれんぼ | 子供向けアニメ

2018年に再編された中国の知的財産系政府機関

中華人民共和国第13期全国人民代表大会(3月5日)で発表されたように2018年では中国政府の様々な機関が再編されていますが、知的財産権関連の各機関も例外ではなく大きく再編されています。

国家市場監督管理総局

国務院(国务院 State Council, http://www.gov.cn/guowuyuan/index.htm)は中華人民共和国(PRC)の最高国家行政機関として機能していますが、その直轄の機関として国家市場監督管理総局(国家市场监督管理总局 State Administration for Market Regulation(SAMR), http://samr.saic.gov.cn/)が設立され、4月10日より業務を開始しています。この設立された国家市場監督管理総局は、再編前の時点で、商標の出願や管理を行っていた国家工商行政管理局(SAIC)を踏襲し、さらに国家品質監督検査検疫総局(AQSIQ)及び国家食品薬品監督管理総局(CFDA)の職責を統合し、さらに独占禁止取締機関としての国家発展改革委員会の価格監督委員会や国務院独占禁止委員会等を統合して、独占禁止に関して統合された政府機関となるように再編されています。但し、中国の独占禁止法については独占禁止法違反が刑事事件とはならないため、民事的な調査権を有するに止まります。国務院食品安全委員会及び国務院独占禁止委員会は、国務院との名称が先についていますが、その業務内容は国家市場監督管理総局が担当します。国家市場監督管理総局は、地方の市場監督局を統括し、商標権侵害や、偽ブランド品などの問題に対処します。

国家認証認可監督管理委員会

国家認証認可監督管理委員会(国家认证认可监督管理委员会, Certification and Accreditation Administration of PRC(CNCA), http://www.cnca.gov.cn/)は国家市場監督管理総局の1つの機関で、CCC強制認証(中国強制認証)や食品农产品认证(食品農産物認証)などを取り扱う政府機関です。

国家標準化管理委員会

国家標準化管理委員会(国家标准化管理委员会, Standardization Administration of PRC (SAC), http://www.sac.gov.cn/)は、国家市場監督管理総局の1つの機関で、中国国家標準であるGB規格の認定などを行っています。

国家知識産権局(知的財産権庁)

再編前は、中国の知識産権庁(SIPO)は特許・意匠を取り扱う政府機関で、商標は国家工商行政管理局(SAIC)の商標局(CTMO/CTO/TMO)に出願するものとされていましたが、2018年に旧知識産権庁の特許・意匠に対する職責、旧国家工商行政管理局の商標についての職責と、さらには国家品質監督検査検疫総局の原産地表示・地理的表示に対する職責を統合する形で、国家知識産権局(国家知识产权局、National Intellectual Property Administration, PRC(CNIPA), http://www.cnipa.gov.cn/)が設立されています。この再編により中国でも知的財産庁は特許と商標の両方を取り扱う機関となり、他国の知的財産庁のうち、米国、日本、韓国と同様の範囲をカバーする政府機関となっています。国家知識産権局は国家市場監督管理総局の所轄とされます。英文略称はSIPOからCNIPAに2018年8月29日に改称しています。なお、著作権については国務院の直属機構である国家版権局(国家版权局/国家新闻出版广电总局、National Copyright Administration of PRC(NCAC)http://www.ncac.gov.cn/)が取り扱っています。旧国家工商行政管理局の商標部門が国家知識産権局に統括されていますが、商标局は国家知识产权局商标局(http://sbj.saic.gov.cn/)という部門となり、そのまま出願窓口や調査のデータベースの業務を行っており、商标评审委员会(Trademark Review and Adjudication Board (TRAB), http://home.saic.gov.cn/spw/)の組織もそのまま存在しています。

国家薬品監督管理局

国家薬品監督管理局(State Drug Administration of PRC (CNDA/SDA), http://cnda.cfda.gov.cn/WS04/CL2042/)は、再編前に国家食品薬品監督管理局(SFDA)とされていた機関のうち、食品部門は国家市場監督管理総局に統合させ、薬品部門を独立させた専門政府機関です。国家薬品監督管理局も国家市場監督管理総局の管理下の機関です。国家薬品監督管理局には、医薬品認証申請、医療機器認証申請、化粧品認証申請を行うことができます。

海関総署

再編前の国家品質監督検査検疫総局の職責のうちの出入国検査検疫管理については、新たに海関総署(海关总署, General Administration of Customs of PRC (GACC), http://www.customs.gov.cn/)の管轄となっています。

深化党和国家机构改革方案(三十四)
 组建国家市场监督管理总局。改革市场监管体系,实行统一的市场监管,是建立统一开放竞争有序的现代市场体系的关键环节。为完善市场监管体制,推动实施质量强国战略,营造诚实守信、公平竞争的市场环境,进一步推进市场监管综合执法、加强产品质量安全监管,让人民群众买得放心、用得放心、吃得放心,将国家工商行政管理总局的职责,国家质量监督检验检疫总局的职责,国家食品药品监督管理总局的职责,国家发展和改革委员会的价格监督检查与反垄断执法职责,商务部的经营者集中反垄断执法以及国务院反垄断委员会办公室等职责整合,组建国家市场监督管理总局,作为国务院直属机构。

 主要职责是,负责市场综合监督管理,统一登记市场主体并建立信息公示和共享机制,组织市场监管综合执法工作,承担反垄断统一执法,规范和维护市场秩序,组织实施质量强国战略,负责工业产品质量安全、食品安全、特种设备安全监管,统一管理计量标准、检验检测、认证认可工作等。

 组建国家药品监督管理局,由国家市场监督管理总局管理,主要职责是负责药品、化妆品、医疗器械的注册并实施监督管理。

 将国家质量监督检验检疫总局的出入境检验检疫管理职责和队伍划入海关总署。

 保留国务院食品安全委员会、国务院反垄断委员会,具体工作由国家市场监督管理总局承担。

 国家认证认可监督管理委员会、国家标准化管理委员会职责划入国家市场监督管理总局,对外保留牌子。

 不再保留国家工商行政管理总局、国家质量监督检验检疫总局、国家食品药品监督管理总局。

商標登録insideNews: 「幻の焼酎」森伊蔵&伊佐美、中国で無断商標登録…異議申立を却下→一転して登録取消の理由 | ビジネスジャーナル

8月、中国の商標登録に一石を投じる決定があった。 人気が高い鹿児島県の芋焼酎が、中国で商標を無断登録されていた問題で、「森伊蔵」と「伊佐美」の2銘柄について中国商標局が登録の取り消しを決定したのだ。森伊蔵酒造(鹿児島県垂水市)と甲斐商店(同伊佐市)が取り消しを求めていた。

情報源: 「幻の焼酎」森伊蔵&伊佐美、中国で無断商標登録…異議申立を却下→一転して登録取消の理由 | ビジネスジャーナル

商品/服务 烈酒(饮料); 米酒; 蒸馏饮料; 葡萄酒; 酒精饮料浓缩汁; 酒精饮料(啤酒除外); 烧酒; 含水果酒精饮料; 清酒(日本米酒)
国际分类 33 类似群 3301;
申请/注册号 24837894
申请日期 2017年06月16日
申请人名称(中文) 有限会社森伊藏酒造
申请人地址(中文) 日本国鹿儿岛县垂水市牛根境一三三七

申请/注册号 24837894
申请/注册号 24837894

申请/注册号 : 6364471 (先の登録)のファイル履歴
撤销连续三年停止使用注册商标 排版送达公告(无退信) 结束 2018年06月27日
撤销连续三年停止使用注册商标 等待撤销商标通知发文 结束 2018年04月19日
撤销连续三年停止使用注册商标 等待受理通知书发文 结束 2017年09月01日
撤销连续三年停止使用注册商标 等待提供证明通知发文 结束 2017年08月22日
撤销连续三年停止使用注册商标 申请收文          结束 2017年06月19日

商標登録insideNews: OnePlus sued over ‘purposeful’ infringement of ‘Dash Charge’ trademark | The Inquirer

WIRELESS EARPHONES OUTFIT Bragi is suing OnePlus in the European Union for allegedly infringing on its ‘Dash’ trademark.The little-known German company claims OnePlus is purposefully creating confusion with the ‘Dash Charge’ feature found on its smartphones, which it claims sounds similar to its own ‘Dash Charger’ that ships with its wireless earbuds.This lawsuit isn’t a one-off, either, as Bragi, er, brags that it’s filed another lawsuit against OnePlus in the US.

情報源: OnePlus sued over ‘purposeful’ infringement of ‘Dash Charge’ trademark

Dash Charge
Dash Charge

(APPLICANT) ONEPLUS TECHNOLOGY (SHENZHEN) CO., LTD limited company, Serial no.86973627

中国ブランド関連news CGTN vol.5 商標_動画(embedded)

1.China continues to step up efforts in protecting IP rights、1:00

2.China cares about intellectual property、2:56

3.Improved IPR protection in China boosts confidence of German companies、3:20

4.One more question on an opening China: What can China do to protect intellectual property?、1:53

商標登録insideNews: 無断で焼酎の商標登録取り消し|NHK 鹿児島県のニュース

県内2つの焼酎の銘柄について、福岡県の会社が無断で中国に商標登録したことから、焼酎を製造する酒造会社が中国の商標局に取り消しを求めたところ、2日までに認められたことが分かりました。 取り消しが認められたのは、「森伊蔵」と「伊佐美」の銘柄の焼酎です。 これらの焼酎を製造している酒造会社2社によりますと、11年前に福岡県の会社がそれぞれの焼酎の銘柄について、2社に無断で中国の商標局に商標登録を申請し8年前に中国で商標登録されました。

情報源: 無断で焼酎の商標登録取り消し|NHK 鹿児島県のニュース

「森伊蔵」「伊佐美」中国での商標奪回へ(日テレNEWS24)

商標登録insideNews: Chinese companies rush to register ‘Mbappe’ trademark – Global Times

Dozens of Chinese companies and individuals have applied to trademark the name of French soccer star Kylian Mbappe, aiming to capitalize on the young athlete’s fame after he led his team to victory in the 2018 World Cup held in Russia, but experts warned of potential legal troubles arising from indiscriminate trademark filings.

情報源: Chinese companies rush to register ‘Mbappe’ trademark – Global Times

Global Innovation Index 2018関連ニュース 商標_動画(embedded)

1.China ranks 17th on Global Innovation Index 2018、2:02

2.China in top 20 most innovative economies、5:02

3.UAE ranked most innovative country in the Arab world、0:49

4.Việt Nam tiếp tục cải thiện chỉ số đổi mới sáng tạo toàn cầu、3:00
ベトナムは世界イノベーション指標を引き続き改善

5.90 seconds @ 9am : NZ slips in innovation rankings, 2:54

*Global Innovation Index 2018関連のNEWSがUPLOADされれば、順次追加する予定です。

PrintNEW YORK–China joined the world’s top 20 most innovative economies for the first time while the United States fell out of the five top-ranked countries, according to a report released Tuesday by one of its co-sponsors, the U.N. intellectual property agency.The Global Innovation Index 2018 keeps Switzerland in the No. 1 spot, followed by the Netherlands, Sweden, United Kingdom and Singapore. The United States fell from fourth place in 2017 to sixth this year, while China jumped from 22nd to 17th in the rankings. Japan is ranked No.13.

情報源: China joins 20 most innovative economies, U.S. falls to No. 6:The Asahi Shimbun

商標登録insideNews: 「佳子さまのおむつ」を商標登録した中国企業に直撃!

あらゆる商品からアニメのキャラクターまで、中国による“商標横取り”の事例は枚挙に暇がないが、なんと日本の皇族の名前までもが中国で商標登録されていた。 中国の特許庁に相当する「国家工商行政管理総局」公式ホームページで、登録済み商標のページを見ると、そこには「佳子

情報源: 「佳子さまのおむつ」を商標登録した中国企業に直撃!

申请/注册号 17179809 申请日期 2015年06月11日 国际分类 5
申请人名称(中文) 福建蓝蜻蜓护理用品股份公司
申请人地址(中文) 福建省泉州市洛江区罗溪蓝蜻蜓工业园
初审公告期号 1504 注册公告期号 1516 是否共有商标 否
初审公告日期 2016年05月20日 注册公告日期 2016年08月21日 商标类型 一般
专用权期限 2016年08月21日 至 2026年08月20日
代理/办理机构 泉州市丰泽区锐点商标代理有限公司
商品/服务 婴儿尿布; 婴儿尿裤; 消毒纸巾; 补药; 婴儿食品; 净化剂; 医用棉; 卫生内裤; 卫生垫; 牙用光洁剂; 查看详细信息
类似群 0501;0502;0503;0506;0507;

中国商標登録第17179809号
中国商標登録第17179809号

商标状态图标 LIVE/REGISTRATION/Issued and Active

デンマーク特許商標庁(DKPTO) vol.4 商標_動画(embedded)

1.Vejen til Kina、2:57
中国への道

2.Patent- og Varemærkestyrelsen i Brasilien
ブラジルでの活動については、同僚Janne Hedegaardへ

Flood of Trademark Applications From China Alarms U.S. Officials – WSJ

The surge of filings from China has surprised the patent office. Officials say it could be fueled by cash subsidies that Chinese municipal governments are offering to citizens who register a trademark in a foreign country. Trademark applications from China have grown more than 12-fold since 2013 and for fiscal 2017 totaled thousands more than the combined filings from Canada, Germany and the U.K. About one in every nine trademark applications reviewed by the U.S. agency is China-based, according to governm

情報源: Flood of Trademark Applications From China Alarms U.S. Officials – WSJ