新gTLDs環境での商標保護パターン:  – World Trademark Review

WIPOやINTAなどの関係者は、どの新gTLDsのサービス開始も注意深く管理されるべきとされ、オンラインでの商標の不正使用や消費者の混乱の広く認識されている潜在的な増加について警鐘しています。商標賢者を保護するために、いくつかの新しい権利保護機構が開発されており、新権利保護機構を活用するため、トレードマーククリアリングハウス(trademark clearinghouse)が設立されています。今まで、30000以上の正しい商標が商標権者からトレードマーククリアリングハウスに申請済みです。トレードマーククリアリングハウスの重要なサービスの1つにtrademark claimsサービスがあります。

情報源: Trademark protection patterns in the new gTLDs environment: an infographic – Blog – World Trademark Review

関連する投稿

FavoriteLoadingAdd to favorites