商標登録insideNews: ドワンゴが「投げ銭」を商標登録 “用語の使用を独占する意図はない” | エキサイトニュース

ドワンゴが8月6日、「投げ銭」を商標登録したと発表しました。2020年5月18日に特許庁より登録査定を受領し、2020年7月21日に登録されたとのこと。発表によると、用語の使用を独占する意図はなく、悪意ある第三者により取得され、用語の使用を制限される可能性を排除することが狙いとしています。

情報源: ドワンゴが「投げ銭」を商標登録 「用語の使用を独占する意図はない」 (2020年8月6日) – エキサイトニュース

登録番号:第6271896
登録日:令和2(2020)年 7月 21日
出願番号:商願2019-41558
出願日:平成31(2019)年 3月 22日
存続期間満了日:令和12(2030)年 7月 21日
商標:投げ銭
権利者:株式会社ドワンゴ

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務 9,38,41,42

商標登録insideNews: 經濟部智慧財產局-布告欄-公告「註冊商標使用之注意事項修正草案」

本草案修正重點包括:(1)新增商標同一性認定之法院實務相關判斷標準,並例示商標案例說明;(2)新增商標實際使用時「增加其他文字或圖形元素」、「與其他商標或標識合併使用」以及商標圖樣中包含聲明不專用或顯無疑義部分之使用案例及說明;(3)鑒於電子商務發達,商標權人檢送網路證據資料情形越來越多,針對「網路使用」部分,增訂商標應為「真實使用」之相關判斷原則等;並以畫底線的方次呈現本次修正重點及內容,歡迎各界於15日內提供寶貴意見(意見反映電子信箱:ipotr@tipo.gov.tw),本局將於彙整有關意見後,擇期發布實施

情報源: 經濟部智慧財產局-布告欄-公告「註冊商標使用之注意事項修正草案」

社会通念上同一と認められる商標

平成8年改正商標法における不使用取消審判の改善では、登録商標の使用と認める範囲を社会通念上同一と認められる商標まで広げています。どこまでが社会通念上同一という境界を探ることで、どの程度の幅を以て登録商標からの差異が容認さ …

商標登録insideNews: FC2、ドワンゴを提訴 「ブロマガ」商標めぐり (ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース

ドワンゴは9月8日、ブログサービスなどを運営する米FC2が、同社が持つ商標権をドワン – Yahoo!ニュース(ITmedia ビジネスオンライン)

情報源: FC2、ドワンゴを提訴 「ブロマガ」商標めぐり (ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース

記事によると、“ドワンゴは有料コンテンツ配信サービスの名称として使用しており、「電子出版物」などを対象に商標登録している。一方、FC2は「ブロマガ」を「インターネットにおけるブログのためのサーバーの記憶領域の貸与」などを対象に商標登録している。”とあり、指定役務が微妙にずれて双方とも商標登録されているとのことで、商標的使用の態様が鍵となりそうです。