商標登録insideNews:「山形県の日本酒」人気ランキング!1位は「十四代」| ねとらぼ

山形県の日本酒 人気ランキング

その特徴的な銘柄名は、14代目当主の高木辰五郎氏が、「十三代」「十四代」「十五代」と商標登録申請したところ、本来数字は通らないとされていた中で、「十四代」だけが人名と間違えられたのか、なぜか認可されたのだそうです。今日の人気を生み出したのは15代目の顕統(あきつな)さんで、淡麗辛口が主流だった時代に、フルーティーで甘みのある大吟醸酒を売り出して大ヒットとなりました。

情報源: 「山形県の日本酒」人気ランキング! 1位は「十四代」【2022年9月7日時点/SAKETIME調べ】(ねとらぼ)

「山形県の日本酒」人気ランキングexternal site icon2
高木酒造external site icon2

十四代

登録番号:第1161935
登録日:昭和50(1975)年 10月 9日
出願番号:商願昭47-83371
出願日:昭和47(1972)年 6月 16日
商標(検索用):十四代
権利者:高木辰五郎

続きを読む“商標登録insideNews:「山形県の日本酒」人気ランキング!1位は「十四代」| ねとらぼ”

商標登録insideNews: 新潟の日本酒がGI登録 | 新潟日報デジタルプラス

GI登録 新潟 日本酒

酒類の地域ブランドを国が保証する国の地理的表示保護制度に7日、新潟県産の日本酒が指定を受けた。県単位での日本酒のgi登録は全国で6例目。地域ブランド確立による他産地との差別化や、県産日本酒のさらなるブランド力の強化にもつなげる方針だ。

情報源: 新潟の日本酒がGI登録 | 新潟日報デジタルプラス

GI登録 新潟 日本酒

続きを読む“商標登録insideNews: 新潟の日本酒がGI登録 | 新潟日報デジタルプラス”

商標登録insideNews: 群馬の日本酒の地理的表示「GI利根沼田」認定酒7種を新発売 | JAcom 農業協同組合新聞

群馬県の利根沼田エリアにある4つの日本酒の蔵から構成される「GI利根沼田」は、認定酒7種の特別プレミアムセット「GI利根沼田 認定記念セット」を88セット限定で、国内外で1月末まで販売中。2月1日からは、単品バラ売りを国内外での販売を開始する。

情報源: 群馬の日本酒の地理的表示「GI利根沼田」認定酒7種を新発売|ニュース|流通|JAcom 農業協同組合新聞

GI利根沼田オンライン シンポジウム, 1:35:35

GI利根沼田オンライン シンポジウム

商標登録insideNews: 日本酒とワイン「長野GI」に 全国初の2種同時指定 | 日本農業新聞

長野県は30日、県産の日本酒とワインの「酒類の地理的表示(GI)」が国税庁に同時に指定されたことを公表した。一つの産地で2種類の酒類が、同時に指定を受けるのは全国初。酒類生産者や県などでつくる県原産地呼称管理委員会が「GI長野」の名称で申請していた。酒どころとしての魅力を発信して、県産酒類の消費拡大やブランド力向上につなげる考えだ。

情報源: 日本酒とワイン「長野GI」に 全国初の2種同時指定 / 日本農業新聞

情報源: GI長野、ついに指定へ!|よみもの|ワイントピックス|NAGANO WINEオフィシャルサイト

長野GI ロゴ
長野GI ロゴ(www.nagano-wine.jpから転載)

祝!GI長野指定!! その瞬間の裏側に潜入してみた、16:03

祝!GI長野指定!! その瞬間の裏側に潜入してみた

商標登録insideNews:「県名ワイン」ブランド化へ 地理的表示GIの登録相次ぐ(日本農業新聞) | Yahoo!ニュース

gi nagano wine logo
wine-bzr.com より転載

商標登録insideNews: 国税庁が「日本産酒類のブランド化推進事業」公募開始、4月3日まで|食品産業新聞社ニュースWEB

国税庁は3月13日、令和2年度「日本産酒類のブランド化推進事業」の公募を開始した。日本産酒類の輸出拡大のため、ブランド化のモデル事例構築と調査・実証分析などを実施する。このため、調査・実証分析の対象とするテーマを国内の酒類事業者から募集する。

情報源: 国税庁が「日本産酒類のブランド化推進事業」公募開始、4月3日まで|食品産業新聞社ニュースWEB

商標登録insideNews: 大阪・仙台・金沢国税局主催「GI日本酒シンポジウム」 GIで日本酒振興 | 日本食糧新聞電子版

【関西】大阪、仙台、金沢の3国税局は、地理的表示(GI)の普及・認知度向上を目的に「GI日本酒シンポジウム~この土地だからできる酒がある~」を12日、大阪市北区のグランフロント大阪で開催した。基調講演や日本酒でGI認定されている「灘五郷」「山形」「白山」の代表者らによるパネルディスカッション、試飲会を通じ、参加者らがGIを活用した今後の日本酒について理解を深めた。

情報源: 大阪・仙台・金沢国税局主催「GI日本酒シンポジウム」 GIで日本酒振興 – 日本食糧新聞電子版

GI日本酒シンポジウム

近畿 48銘柄
滋 賀
喜楽長 辛口純米吟醸/松の司 楽/浪乃音 純米吟醸/御代栄 うちのみ純米吟醸/萩乃露 純米吟醸 辛口/松の花 純米吟醸/寿々兜 純米吟醸
京 都
神聖 京都産祝 純米大吟醸/純米大吟醸 五紋神蔵「七曜」無ろ過 原酒/月の桂 平安京/てんごり/綾小町/加佐一陽/弥栄鶴 超亀の尾蔵舞 
大 阪
國乃長 本醸造/清鶴 大吟醸/秋鹿一貫造り/三輪福 純米大吟 米の華/片野桜 大吟醸 玄櫻/天野酒 純米大吟醸 天游
兵 庫
純米酒 醴(RAI)/吟醸純米 超特撰白鷹 DH-1N/櫻正宗 吟醸 原酒 正宗/白鶴 大吟醸/神鷹 純米吟醸 黒/特別純米 風乃都美人/播州錦 特別純米酒/富久錦 純米吟醸 播磨路/白鷺の城 戦国のアルカディア/竹泉 純米吟醸 山田錦 熨斗目色 vintage/奥丹波 純米吟醸/超特撰白雪 伊丹諸白 本醸造 
奈 良
春鹿 純米超辛口/菊司 菩提酛純米/嬉長 菩提酛純米/こをろこをろ 純米吟醸/御代菊 純米酒 奈良うるはし/にごり 出世男/五神 純米大吟醸 まほろばの雫/吉野杉の樽酒/特別純米 睡龍/山乃かみ酵母使用 談山/黒松稲天 大吟醸/純米大吟醸 かぎろひ 
和歌山
紀伊国屋文左衛門/長久/紀土 大吟醸/黒牛
北陸 20銘柄
富 山
幻の瀧 純米大吟醸/羽根屋 純米吟醸 煌火 生/満寿泉 純米吟醸 生/若鶴 純米大吟醸 瑤雫40 生/三笑楽 山廃純米
石 川
加賀鳶 藍/手取川 純米大吟醸 本流/加賀ノ月 月光 無濾過/池月 純米大吟醸/金の澤/大慶 純米大吟醸/菊姫 山廃純米生原酒/萬歳楽 彩光/天狗舞 山廃純米/手取川 酒魂 純米吟醸
福 井
黒龍 大吟醸/越前岬 純米大吟醸/伝心「凛」純米大吟醸/花垣 大吟醸特撰/梵 特撰純米大吟醸
東北 81銘柄
青 森
田酒 特別純米酒/鳩正宗 純米大吟醸 華想い/桃川大吟醸純米 華想い/純米大吟醸 こみせ/豊盃 純米大吟醸/八鶴 華想い純米大吟醸/作田 特別純米酒/六根 ひすい 純米大吟醸/陸奥八仙 華想い50 純米大吟醸/菊駒 大吟醸
岩 手
鷲の尾 結の香/大吟醸 月の輪/鬼剣舞/岩手誉 New Sake しぼりたて特別純米/純米大吟醸原酒 喜平治/関山 純米吟醸/大吟醸 酔仙/浜千鳥 純米吟醸 吟ぎんが/龍泉八重桜 火の鳥 純米吟醸/南部美人 特別純米酒
宮 城
勝山 特別純米 縁/愛宕の松 純米吟醸ささら/乾坤一 特別純米 HEAVEN&EARTH/墨廼江 純米吟醸 蔵の華/宮寒梅 純米大吟醸 至粋/田林 純米大吟醸 美山錦/一ノ蔵 純米吟醸 蔵の華/浦霞 蔵の華 純米吟醸/萩の鶴 純米大吟醸(美山錦)/天上夢幻 大吟醸 山田錦/宝船浪の音 純米吟醸 玲瓏/日高見 純米酒 
秋 田
高清水 生酛特別純米酒/太平山 純米吟醸澄月/北鹿 夢の幻/山本 ピュアブラック/飛良泉 はま矢/秀よし 松声/まんさくの花 純米大吟醸/両関 雪月花/千歳盛 純米吟醸/天の戸 金賞受賞酒/春霞/秋田誉 特別純米酒/天寿 純米大吟醸
山 形
出羽桜 純米酒 出羽の里/雪男山(雪女神)/秀鳳 純米吟醸 出羽の里/紅花屋重兵衛 雪女神/雪女神 純米大吟醸 あら玉/銀嶺月山 大吟醸/手間暇 大吟醸 雪女神/
雪女神大吟醸 最上川/純米吟醸 DEWA33 杉勇/東北泉 純米大吟醸 雪女神/純米大吟醸 Beppin 雪女神/出羽ノ雪 雪女神仕込/東光純米大吟醸 雪女神/羽陽錦爛 純米大吟醸~雪女神~/米鶴 純米大吟醸 亀粋(きっすい)/辯天 出羽燦々 純米大吟醸原酒/純米大吟醸 山形讃香
福 島
金水晶 純米吟醸/廣戸川 特別純米/陣屋 大吟醸/明和蔵 大吟醸/一生青春 特別純米/会津娘 純米吟醸酒/開當男山 手造り純米吟醸/会津ほまれ 純米大吟醸/又兵衛 純米吟醸/明日の日本を語る酒/純米大吟醸 ゆり/ロ万 純米吟醸/国権 純米大吟醸/千功成 吟醸酒/三春駒 大吟醸グリーン/弥右衛門 純米大吟醸/自然郷 無濾過原酒大吟醸/田村/京の華

商標登録insideNews: 菅氏、日本酒には「大変可能性がある」…輸出拡大支援へ具体策 : 読売新聞オンライン

 菅官房長官は4日、鳥取県境港市で、日本酒などの輸出に取り組む酒造会社の店舗を視察し、日本酒の海外輸出拡大に向けた支援を強化する方針を表明した。具体策として〈1〉外国向けの新商品開発の支援〈2〉海外のバイヤーの日本への招請〈3〉農産品の知的財産権を規定する「地理的表示」の活用――を進める意向を示した。

情報源: 菅氏、日本酒には「大変可能性がある」…輸出拡大支援へ具体策 : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン

菅長官が酒蔵視察 日本酒の輸出拡大へ支援策検討(19/11/04), 0:55

国税庁 商標_動画 (embedded) vol.2

国税庁 動画

1. わん吉・にゃあ子のGI大阪探検隊【大阪国税局】、5:30 国税庁 動画

わん吉・にゃあ子のGI大阪探検隊【大阪国税局】

国税庁external site icon2
大阪 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.27internal link
On June 30, 2021, Osaka wine was designated as “GI Osaka”. What is GI Osaka? Wankichi and Nyaako will explore the manufacturing process of “GI Osaka” wine and explain it in a fun way.

商標登録insideNews: 純国産米の醸造アルコールで“アル添酒”が変わる!世界基準で通用する大吟醸酒が誕生 | SAKETIMES

「純国産米アルコール」は、原料米に3等級以上の徳島県産山田錦を使用しています。精米歩合は、純米大吟醸酒と同等の50%。製造の工程も純米大吟醸酒と同じように、製麹、酒母造り、添・仲・留の三段仕込みを行い、低温で醪を管理します。この醪をそのまま搾ると日本酒になりますが、単式蒸留・連続式蒸留を行うことで、100%純国産米アルコールが生成されるのです。

情報源: 純国産米の醸造アルコールで“アル添酒”が変わる!世界基準で通用する大吟醸酒が誕生 | SAKETIMES