商標登録insideNews: 津ぎょうざ、足かけ3年かけ商標登録 | 三重:朝日新聞デジタル

津ぎょうざ 地域団体商標に登録

握り拳ほどの大きさがある揚げギョーザで地域活性化を目指すNPO法人「津ぅ郷育委員会」(津市)が出願していた地域団体商標「津ぎょうざ」が特許庁に登録された。参加店の士気を高めるほか、便乗商品への警告や名称使用差し止めなどの民事手続きが可能になる。…津ぎょうざは、直径15センチの皮で包んだ大ぶりな揚げギョーザ。1985年ごろ、肉や野菜など、子どもたちに必要な栄養が一品でとれるようにと、津市教育委員会の栄養士らが給食のメ

情報源: 津ぎょうざ、足かけ3年かけ商標登録 三重:朝日新聞デジタル

大きな大きな揚げぎょうざ – 津ぎょうざ(津市)|三重県応援団(三重テレビ), 9:32

大きな大きな揚げぎょうざ - 津ぎょうざ(津市)|三重県応援団(三重テレビ)

続きを読む“商標登録insideNews: 津ぎょうざ、足かけ3年かけ商標登録 | 三重:朝日新聞デジタル”

商標登録insideNews: 「ときわにんにく」が地域団体商標に登録されました|青森県庁ウェブサイト

地域団体商標 青森

「ときわにんにく」が地域団体商標に登録されました。この度、津軽みらい農業協同組合が特許庁に出願していた、地域団体商標「ときわにんにく」が、下記のとおり設定登録(本県13件目)となりましたので、お知らせします。

情報源: 「ときわにんにく」が地域団体商標に登録されました|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

「ときわにんにく」は、田んぼで育つのが特徴の一つです。ときわにんにくの栽培には、鶏ふん等を活用した安全な堆肥を使用しています。長期保
管のために行う萌芽抑制処理にも化学薬品は一切使わず、安全に品質維持を図っています。ときわにんにくは、雪のように白く、玉が大きいのが特徴です。生でも加熱しても風味がよく、栄養成分が豊富です。(津軽みらい農業協同組合のpdfから)

登録番号:第6519597
出願種別:地域団体
標準文字商標:ときわにんにく
権利者:津軽みらい農業協同組合
指定商品 31類 青森県南津軽郡藤崎町常盤地区(旧常盤村)及びその周辺地域で生産され津軽みらい農業協同組合において出荷及び販売されるにんにく

地域団体商標 青森
青森 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.2
青森にんにくブランド ときわにんにく

地域団体商標の意外な落とし穴 本当に海外に展開できますか? 出願ベース66aの問題点

Loading地域団体商標の意外な落とし穴 地域団体商標制度で忘れられている登録上の問題点 特許庁が旗振り役となり、地域団体商標制度(2006年4月1日に導入)が地域振興に一役買ってきたことは確かだと思いますが、同じよう …

商標登録insideNews:「三沢昼いか」地域団体商標に|Web東奥

青森県三沢市は14日、市漁協が特許庁に出願していた「三沢昼いか」が、3日付で地域団体商標に登録されたことを明らかにした。近年は不漁が続いており、関係者は販路拡大や高付加価値化に期待を寄せている。市漁協が2016年12月27日に出願していた。登録は県内で13件目。三沢昼いかは、朝に出漁した漁船が三沢沖の太平洋沿岸で昼に捕獲し、三沢漁港に夕方、水揚げされたスルメイカ。約7割が首都圏に運ばれ翌朝には市場に並ぶ。優れた品質管理の下で運ばれ、味や鮮度の良さが売りとなっている。漁期は7~12月ごろ。三沢市…

情報源: 「三沢昼いか」地域団体商標に|農林水産,食,経済・産業・雇用|青森ニュース|Web東奥

「三沢昼いか」地域団体商標制度に登録 この地域団体商標制度は、特許庁が地域の名物にお墨付きを与えるもので、「三沢昼いか」はこの制度に令和3年6月3日に登録されました。

情報源: 昼イカ | 三沢市漁業協同組合

登録番号:第6397267号
登録日:令和3(2021)年 6月 3日
出願番号:商願2016-144804
出願日:平成28(2016)年 12月 27日
地域団体
商標(検索用):三沢昼いか
標準文字商標
権利者:三沢市漁業協同組合
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
29 昼間に漁獲され青森県三沢市三沢漁港に水揚げされたスルメイカ(生きているものを除く。)

商標登録insideNews: 地域団体商標ガイドブック~カタログ編~を発行しました!| METI/経済産業省

地域団体商標制度 の概要、制度に関する支援策のほか、2020年12月末までに商標登録された「地域団体商標」を写真と共に紹介する「地域団体商標ガイドブック~カタログ編~」を発行しました。

情報源: 地域団体商標ガイドブック~カタログ編~を発行しました! (METI/経済産業省)

地域団体商標ガイドブック~カタログ編~ QRコードで関連Websiteへの接続ができます。

商標登録insideNews:「京法衣」が地域団体商標に登録 京都市内53社組合、ブランド発信強化へ|京都新聞

京都市内の法衣店53社でつくる「京法衣事業協同組合」が、2008年の組合設立時から目指していた「京法衣」の地域団体商標への登録が完了した。特許庁による10年以上の審査を経て念願がかなった。

情報源: 「京法衣」が地域団体商標に登録 京都市内53社組合、ブランド発信強化へ|経済|地域のニュース|京都新聞

続きを読む“商標登録insideNews:「京法衣」が地域団体商標に登録 京都市内53社組合、ブランド発信強化へ|京都新聞”

商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

 会津美里町の「会津本郷焼」が、特許庁の地域団体商標に登録された。登録は県内で十件目。  地域団体商標は、地域ブランドを適切に保護することで、競争力強化と地域経済活性化の支援を目的として…

情報源: 「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

商標登録第6333681号
商標登録第6333681号

登録番号:第6333681
登録日:令和2(2020)年 12月 23日
出願種別:地域団体
商標:会津本郷焼
標準文字商標
権利者
氏名又は名称:会津本郷焼事業協同組合
住所又は居所:福島県大沼郡会津美里町
続きを読む“商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報”

商標登録insideNews: 高岡漆器に地域団体商標 県内13件目 – 富山県のニュース | 北國新聞社

高岡漆器 地団登録

北陸の代表紙。ニュース速報、石川と富山のニュース、コラム「時鐘」を掲載。高岡漆器に地域団体商標 県内13件目 伝統工芸高岡漆器協同組合(高岡市)が特許庁に出願していた地域団体商標「高岡漆器」が登録された。

情報源: 高岡漆器に地域団体商標 県内13件目 – 富山県のニュース | 北國新聞社

手技TEWAZA「高岡漆器」Takaoka-Shikki Lacquerware/伝統工芸 青山スクエア Japan traditional crafts Aoyama Square, 3:31

手技TEWAZA「高岡漆器」Takaoka-Shikki Lacquerware/伝統工芸 青山スクエア Japan traditional crafts Aoyama Square

富山 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.16
高岡漆器
高岡漆器
高岡漆器の特徴は、「青貝塗」「勇助塗」「彫刻塗」の3つの技法に代表される幅広い作風を楽しめることです。中国から、朱や黒の漆を何層も重ね塗りし、彫刻をほどこす堆朱(ついしゅ)や堆黒(ついこく)の技法が伝えられ、彫刻彫、螺鈿、錆絵(さびえ)などの現在に続く技術が考案されました。

商標登録insideNews: beyond2020特集:食品表示の新制度始まる 差別化と情報提供のはざま | 日本食糧新聞電子版

2015年に施行された食品表示法の経過措置が3月31日で終了、経過措置期間中は食品表示法の元となったJAS法、食品衛生法、健康増進法の表示に関する規制、基準を守っていれば良かったが、4月以降は栄養表示、アレルゲン表示などの変更に対応せざるを得ない。今後、すべての加工食品を対象にした原料原産地表示への対応も迫られている。ここでは消費者の知る権利、供給者側が考える差別化も視野に入れるため、「産地」「製法」などをブランド化する地理的表示(GI)も取り上げる。(伊藤哲朗)●新食品表示制度 一元化による本格施行食品表示法のうち、経過措置期間5年が過ぎ、20年4月からいわゆる新食品表示制度が加工食品にも適

情報源: beyond2020特集:食品表示の新制度始まる 差別化と情報提供のはざま | 日本食糧新聞電子版

商標登録insideNews: 地域団体商標ガイドブック~地域ブランド10の成功物語~を発行しました! (METI/経済産業省)

地域団体商標制度を活用して地域ブランド振興に成功した事例や、制度の概要を紹介する「地域団体商標ガイドブック」を発行しました。

情報源: 地域団体商標ガイドブック~地域ブランド10の成功物語~を発行しました! (METI/経済産業省)

地域ブランド10の成功物語」に掲載されている地域団体商標(電子版はこちら(特許庁のサイト)
(ア)模倣品対策事例
「本場大島紬」(鹿児島県)、「九谷焼」(石川県)

(イ)ブランド力向上事例
「五泉ニット」(新潟県)、「井原デニム」(岡山県)

(ウ)信用力増加事例
「今金男しゃく」(北海道)

(エ)組織強化事例
「越前・若狭の地酒」(福井県)、「首里織」(沖縄県)

(オ)海外展開事例
「桐生織」(群馬県)

(カ)地域活性化事例
「淡路島3年とらふぐ」(兵庫県)、「横手やきそば」(秋田県)