商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

 会津美里町の「会津本郷焼」が、特許庁の地域団体商標に登録された。登録は県内で十件目。  地域団体商標は、地域ブランドを適切に保護することで、競争力強化と地域経済活性化の支援を目的として…

情報源: 「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

商標登録第6333681号
商標登録第6333681号

登録番号:第6333681
登録日:令和2(2020)年 12月 23日
出願種別:地域団体
商標:会津本郷焼
標準文字商標
権利者
氏名又は名称:会津本郷焼事業協同組合
住所又は居所:福島県大沼郡会津美里町
続きを読む“商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報”

商標登録insideNews: 高岡漆器に地域団体商標 県内13件目 – 富山県のニュース | 北國新聞社

北陸の代表紙。ニュース速報、石川と富山のニュース、コラム「時鐘」を掲載。高岡漆器に地域団体商標 県内13件目  伝統工芸高岡漆器協同組合(高岡市)が特許庁に出願していた…

情報源: 高岡漆器に地域団体商標 県内13件目 – 富山県のニュース | 北國新聞社

手技TEWAZA「高岡漆器」Takaoka-Shikki Lacquerware/伝統工芸 青山スクエア Japan traditional crafts Aoyama Square, 3:31

商標登録insideNews: beyond2020特集:食品表示の新制度始まる 差別化と情報提供のはざま | 日本食糧新聞電子版

2015年に施行された食品表示法の経過措置が3月31日で終了、経過措置期間中は食品表示法の元となったJAS法、食品衛生法、健康増進法の表示に関する規制、基準を守っていれば良かったが、4月以降は栄養表示、アレルゲン表示などの変更に対応せざるを得ない。今後、すべての加工食品を対象にした原料原産地表示への対応も迫られている。ここでは消費者の知る権利、供給者側が考える差別化も視野に入れるため、「産地」「製法」などをブランド化する地理的表示(GI)も取り上げる。(伊藤哲朗)●新食品表示制度 一元化による本格施行食品表示法のうち、経過措置期間5年が過ぎ、20年4月からいわゆる新食品表示制度が加工食品にも適

情報源: beyond2020特集:食品表示の新制度始まる 差別化と情報提供のはざま | 日本食糧新聞電子版

商標登録insideNews: 地域団体商標ガイドブック~地域ブランド10の成功物語~を発行しました! (METI/経済産業省)

地域団体商標制度を活用して地域ブランド振興に成功した事例や、制度の概要を紹介する「地域団体商標ガイドブック」を発行しました。

情報源: 地域団体商標ガイドブック~地域ブランド10の成功物語~を発行しました! (METI/経済産業省)

地域ブランド10の成功物語」に掲載されている地域団体商標(電子版はこちら(特許庁のサイト)
(ア)模倣品対策事例
「本場大島紬」(鹿児島県)、「九谷焼」(石川県)

(イ)ブランド力向上事例
「五泉ニット」(新潟県)、「井原デニム」(岡山県)

(ウ)信用力増加事例
「今金男しゃく」(北海道)

(エ)組織強化事例
「越前・若狭の地酒」(福井県)、「首里織」(沖縄県)

(オ)海外展開事例
「桐生織」(群馬県)

(カ)地域活性化事例
「淡路島3年とらふぐ」(兵庫県)、「横手やきそば」(秋田県)

商標登録insideNews: 「浜名湖のり」が地域団体商標に登録 「養殖200周年の節目に世界へ広めたい」 – 毎日新聞

 静岡県の浜名湖で養殖した「浜名湖のり」が、特許庁が地域ブランド保護などを目的に創設した地域団体商標に登録された。出願した浜名漁協の河合和弘組合長(68)と、遠州食品加工業協同組合の岡安俊成組合長(57)が7日、浜松市役所で記者会見し、「今年が養殖200周年。登録は浜名湖全体の水産振興につながる。浜

情報源: 「浜名湖のり」が地域団体商標に登録 「養殖200周年の節目に世界へ広めたい」 – 毎日新聞

商標登録insideNews: 「東北地域ブランド総選挙」決勝戦進出チームが決定! (METI/経済産業省)

特許庁及び東北経済産業局が開催している「東北地域ブランド総選挙」の決勝戦進出チームが決定しました。 決勝戦は、12月20日(金曜日)に宮城県仙台市で行います。審査委員による審査と一般来場者による投票によって最優秀賞や各賞の受賞チームを決定します。

情報源: 「東北地域ブランド総選挙」決勝戦進出チームが決定! (METI/経済産業省)

東北地域ブランド総選挙 決勝戦進出チーム
風間浦鮟鱇、あおもり藍、安代裂き織り、江刺りんご、石巻おでん、美郷まんま、秋田由利牛、横手やきそば、山形セルリー、土湯温泉

東北地域ブランド総選挙WEBSITE

商標登録insideNews: 桑の葉2商品、商標登録 甲斐市商工会 |ふじのーと

甲斐市商工会(中村己喜雄会長)が商品化した「桑の葉茶」と「甲斐の桑パウダー」が、特許庁が認定する地域団体商標に登録された。商工会は「地域ブランドの強化につながる。積極的にPRしていきたい」としている。

情報源: 桑の葉2商品、商標登録 甲斐市商工会 | ニュース News | ふじのーと

クワの実の観光摘み取り園がオープン 山梨・甲斐市(19/06/01), 0:27

商標登録insideNews: 室町期から伝わる「政所茶」ブランドにお墨付き 地域団体商標に | 京都新聞

滋賀県東近江市奥永源寺地域特産の「政所(まんどころ)茶」がこのほど、特許庁の地域団体商標に登録された。登録に向けて情報発信などをしてきた茶農家たちは「さらなるブランド化を進めていきたい」と意気込む。

情報源: 室町期から伝わる「政所茶」ブランドにお墨付き 地域団体商標に | 京都新聞

商標登録insideNews: 地域団体商標ガイドブック2019 | 経済産業省 特許庁

「地域団体商標ガイドブック2019」は、地域団体商標を活用している団体の最新事例を紹介するとともに、地域団体商標制度の概要、特許庁の支援策、登録されている645件(2018年末時点)の地域団体商標を掲載しています。

情報源: 地域団体商標ガイドブック2019 | 経済産業省 特許庁

電子ブック版へのリンク