北海道 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.1-2

北海道 地域ブランド・商標登録

北海道 地域ブランドとして、農産物と畜産物は広い大地を生かした業務形態となり、冷涼な気候に恵まれ、内地とは異なる大規模な生産活動が行われています。

北海道の地域ブランド 畜産物

1.農業のチカラ第1回 「十勝の和牛を知る」、9:30
十勝和牛(商標登録第5443137号)は、2011年に地域団体商標に登録されています。十勝和牛は黒毛和種で、ホルスタインと雑種系の十勝牛とは異なっており、広大な大地と「十勝晴れ」と呼ばれる長い日照時間が特長の十勝で、太陽をいっぱいに浴びて育った和牛です。農業のチカラ第2回 農業のチカラ(第3回・第4回)

農業のチカラ第1回 「十勝の和牛を知る」

続きを読む“北海道 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.1-2”

商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

会津本郷焼 地団登録

 会津美里町の「会津本郷焼」が、特許庁の地域団体商標に登録された。登録は県内で十件目。地域団体商標は、地域ブランドを適切に保護することで、競争力強化と地域経済活性化の支援を目的として…

情報源: 「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

会津本郷焼 地団登録 商標登録第6333681号
商標登録第6333681号

登録番号:第6333681号
登録日:令和2(2020)年 12月 23日
出願種別:地域団体
商標:会津本郷焼
標準文字商標
権利者
氏名又は名称:会津本郷焼事業協同組合
住所又は居所:福島県大沼郡会津美里町
続きを読む“商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報”

地理的表示 日EU・EPAに基づく指定前の公示(酒類)

Loading国税庁では、酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律(昭和28年法律第7号)第86条の6第1項の規定に基づき定めた「酒類の地理的表示に関する表示基準」(平成27年10月国税庁告示第19号。以下「表示基準」とい …

地理的表示 日EU・EPAに基づく指定前の公示(農産物)

Loading食肉製品類・酪農製品類などの日欧・経済連携協定 公示 欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の合意から、地理的表示法第28条に基づき指定の実施をしようとする外国の産品について、その内容を公示するとともに …

九州イイモノがたり 経済産業省 商標_動画 (embedded) vol.2

九州イイモノがたり 動画

九州イイモノがたり 九州イイモノがたり 動画

地域ブランドの魅力は、その土地の伝統や風土、そして生産者の人柄や技術と深く結びついて生まれるもの。そうしたバックグラウンドを描くとともに、地域ブランド化の成功の陰で、地域団体商標が果たしている役割も紹介。食べてみたくなる、触れてみたくなる、行ってみたくなる、そんな九州の魅力を紹介します。

最後の2つの動画はYoutubeでの再生が必要です。

情報源: 政策紹介|九州知財チャンネルexternal site icon2

地域ブランド・地域団体商標 47都道府県別 一覧 ご当地ブランドを商標から一纏め

The Kyushu Bureau of Economy, Trade and Industry has released a video titled “Kyushu Good Things Are Good” that introduces examples of successful use of regional collective trademarks, along with the appeal of regional brands, in order to promote the further spread and effective use of the regional collective trademark system.

商標登録insideNews: 東京生まれの新しいワケネギ「東京小町」誕生|東京都

ワケネギ「東京小町」誕生

東京都農林総合研究センターは、東京オリジナル品種の育成や生産性を高める栽培技術など、生産者や都民の暮らしに役立つ試験研究に取り組んでいます。このたび、ワケネギの新品種「東京小町」が平成29年2月に農林水産省に品種登録(登録番号25596号)されましたので、お知らせします。

情報源: 東京生まれの新しいワケネギ「東京小町」が誕生|東京都ワケネギ「東京小町」誕生

東京都農林総合研究センターexternal site icon2
東京 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.13
The Tokyo Metropolitan Agriculture and Forestry Research Center is engaged in experimental research that is useful for producers and the lives of Tokyo residents, such as the cultivation of Tokyo original varieties and cultivation techniques that increase productivity. In February 2017, a new variety of spring onion “Tokyo Komachi” was registered with the Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries (registration number 25596).

地理的表示(GI)保護制度 vol.2 🍶酒類(しゅるい)の地理的表示

Loading酒類の地理的表示についての背景 日本では、酒類に関する地理的表示が国税庁の管轄とされ、特定農林水産物等に関する地理的表示は農林水産省の管轄とされています。酒類の地理的表示については、WTO(世界貿易機関)協 …

&TOKYO BRAND 商標_動画vol.1

&TOKYOのロゴの見直しの声も上がっていますが、TOKYO BRANDは都民の肝となりますでしょうか。

2022.2の時点でTOKYO BRANDは閉鎖されています。&TOKYOのブランドは前知事の政策ですので、次の知事が引き継がないとすると消えゆく運命にあります。

&TOKYO ロゴ

地域団体商標の商標権者と独占禁止法

Loading地域団体商標の商標権者と独占禁止法 商標権は独占排他権ですので、市場で排他的に商標を使用することができますが、公正かつ自由な競争を不当に制限してまで商標権を活用することはできないとされています。地域団体商標 …

農林水産省: Japan Gourmet Heritage 商標_動画(embedded)vol.1

Japan Gourmet Heritage Video

農林水産省のyoutubeサイトからPiCKUPした英語での日本の食文化の紹介動画になります。

1.Japan Gourmet Heritage -Japanese Sake-、1:02 Japan Gourmet Heritage Video
古来よりお米は特別な食べ物で米から造る酒も貴重とされています。また、酒造りには、水が欠かせないことから、酒蔵は沢の近くに作られています。

Japan Gourmet Heritage -Japanese Sake-

続きを読む“農林水産省: Japan Gourmet Heritage 商標_動画(embedded)vol.1”