種苗法と商標法の関係

種苗法と商標法はそれぞれ登録制度を有しており、種苗法では人為的変異又は自然的変異に係る特性を固定し又は検定した品種について品種登録が可能とされ、これに対して商標法では、種子類、苗、野菜、果物、農産物の輸送 苗の仕立てなど …

防護標章制度

防護標章制度とは? 防護標章制度とは「使用の有無にかかわらず著名なマークを保護する」制度です。“著名”とは「周知」の程度が高く、日本全国に知れわたっているような場合をいいます。著名な商標を保護する制度ですから、防護標章登 …

カナダ商標制度🇨🇦

制度概要 カナダは、2019年6月17日施行の新商標法によって、その商標制度を多くの国で採用する制度に合わせる改正を行っています。例えば、従来は区分という概念がなく存続期間も15年であったりもしましたが、これらは国際的な …

ブラジル商標制度🇧🇷

制度概要 ブラジル連邦共和国は南米に位置する連邦共和制の国家であり、南米で最大の面積を誇ります。ブラジリアを首都とします。商標権の存続期間は登録日から10年です。ブラジルはBRICsの1国として注目を集めている他、今後、 …

メキシコ商標制度🇲🇽

制度概要 メキシコは北アメリカ南部に位置する共和制国家であり、首都はメキシコシティであります。日本と同じく先願主義を採用しております。また、商標権の存続期間は出願日から10年であり、登録日を起算日とする日本とは異なります …

ロシア商標制度

制度概要 ロシアは日本と同じく先願主義・登録主義を採用しております。ロシアでは商標法をはじめとする知的財産権法は、2008年1月1日から施行された民事法典(いわゆる民法)の中に包括されております。商標の申請はロシア連邦知 …

インド商標制度🇮🇳

制度概要 インド共和国は南アジアに位置する連邦共和制の国家であり、イギリス連邦加盟国でもあります。ニューデリーを首都とします。商標権の存続期間は出願日(登録日)から10年です。インドはBRICsの1国として注目を集めてお …

マレーシア商標制度🇲🇾

制度概要 マレーシアは東南アジアに位置する連邦制国家であり、クアラルンプールを首都とします。商標権の存続期間は出願日(登録日)から10年です。 特異な制度 1)出願宣誓書の提出が必要 マレーシアでは出願にあたって、出願商 …

フィリピン商標制度🇵🇭

制度概要 フィリピン共和国は東南アジアに位置する共和制の国家であり、メトロ・マニアを首都とします。商標権の存続期間は登録日から10年ですが、後述致しますように使用宣誓書の提出が必須となっており、提出しない場合には存続期間 …

ベトナム商標制度🇻🇳

制度概要 ベトナムは東南アジアに位置する社会主義共和制の国家であり、ハノイを首都とします。商標権の存続期間は出願から10年です。商標登録出願は、ベトナム国家知的財産庁(National Office of Intelle …

タイ商標制度 🇹🇭

制度概要 タイ王国は東南アジアに位置する国であり、バンコクを首都とします。ASEANとしてマドプロへの加盟の準備と整えてきているという現状があり、2017年8月7日にマドリッド議定書を批准し、11月7日にマドプロの運用を …

インドネシア商標制度 🇮🇩

制度概要 インドネシアは東南アジアの共和制国家であり、世界第4位の人口(2億3000万人を超える人口)を擁する島国です。日本と同じく先願主義を採用しております。また、商標権の存続期間は出願日から10年であり、登録日を起算 …