商標登録insideNews: 税金でつくった厚労省・献血PR「けんけつちゃん」、“電通が権利所有”で使用できない問題  | biz-journal.jp

 警視庁の「ピーポくん」、総務省の「センサスくん」……そんな巷にあふれる公的機関のマスコットキャラクターの著作権者は、誰しも担当する省庁が持っていると思うだろう。 ところが、日本赤十字社が全国の献血カーや献血ルームなどで用いている厚生労働省の献血推進キャラクター「けんけつちゃん」の著作権の一部が電通にあり、使用の際には電通に「お伺いを立てなければならない」という驚くべき事実がわかった。

情報源: 税金でつくった厚労省・献血PR「けんけつちゃん」、“電通が権利所有”で使用できない問題

身近にあるボランティア「献血」のご紹介,3:00

商標登録insideNews: EUIPO launch of AfrIPI aims to shake up trademark registration in Africa – Inventa International

AfrIPI is the EUIPO’s first IP-focused project that collaborates with African jurisdictions.Expected to last four years, it was launched in February 2020 and the Project Steering Committee’s inaugural meeting was on 7 September 2020. In addition to the European Commission and the EUIPO, the other project partners are the African Regional Intellectual Property Organisation (ARIPO), the African Intellectual PropertyOrganisation (OAPI) and the African Union Commission.

情報源: EUIPO launch of AfrIPI aims to shake up trademark registration in Africa – Inventa International

AFRIPI

商標登録insideNews:「PS5」インドで販売できない?「個人が商標登録」報道、サイトに発売日掲載なし | J-CAST トレンド

ゲーム機「プレイステーション5(以下、PS5)」の事前予約の抽選が始まっている。発売は2020年11月12日だが、日本では抽選に外れたとの声が続出、その人気の高さがうかがえる。世界各国でも、PS5の予約注文が行われている。そんな中、海外サイト「androidcentral」の2020年10月6日付け報道によると、インドで「PS5」の発売が危ぶまれているという。日米のサイトはサイトトップで大々的にP

情報源: 「PS5」インドで販売できない? 「個人が商標登録」報道、サイトに発売日掲載なし: J-CAST トレンド

The PS5 trademark is held by a Delhi-based resident named Hitesh Aswani in India, and not Sony. Find out how this could affect the console launch in India.

情報源: PS5 trademark held by Hitesh Aswani in India: What this means for PS5 launch in India? – Republic World

PS5はインドでSony Interactive Entertainment Incが登録していますが、マドプロの登録ですので、実質出願中です。現在保護拡張にたいして、拒絶通報が9月3日付けで出されている状態です。


From Madrid Monitor

PS5 Teardown: An up-close and personal look at the console hardware, 7:11

商標登録insideNews: MagFast Beverages wins battle against PepsiCo to use trademark ‘Mountain Dew’ | Hindustan Times

Hyderabad based MagFast Beverages has won the battle against beverages MNC, Pepsico to use the trademark, ‘Mountain Dew’.Magfast Beverages Chairman Syed Ghaziuddin on Monday said that they started selling packaged drinking water named ‘Mountain Dew in the year 2000

情報源: MagFast Beverages wins battle against PepsiCo to use trademark ‘Mountain Dew’ – business news – Hindustan Times

Interview Syed Ghaziuddin of Magfast Beverages manufacturing packaged drinking water “Mountain Dew”

Dale Earnhardt Jr., Danny Davis & P-Rod | Baja Blast | Baja Breakout | Mountain Dew, 2:15

商標登録insideNews: タイムスタンプ保管サービスの終了について | (独)工業所有権情報・研修館[INPIT]

近年、タイムスタンプの利用が増加する一方、本サービスの利用は低迷しており(利用率は約 0.01%)、かかる状況下においても本サービスの提供には多大の運用コストを要することから、当館としては苦渋の決断ではございますが、下記の通り、本サービスを終了することとし

情報源: [INPIT]タイムスタンプ保管サービスの終了について | 独立行政法人 工業所有権情報・研修館

サービス終了期日:令和 3 年(2021 年)3 月 31 日(水)17 時

なお、世界知的所有権機関(WIPO)が、本サービスと同趣旨のタイムスタンプの付与と保管が一体となったサービス「WIPO PROOF」を開始しています。