商標登録insideNews:「伊達のあんぽ柿」「たむらのエゴマ油」も知的財産として保護 南郷トマト・川俣シャモに次いで<福島県>|FNNプライムオンライン

伊達のあんぽ柿、たむらのエゴマ油 GI登録

農林水産省は、地域で長年育まれてきた農林水産物や食品の名前を知的財産として保護するためGI・地理的表示保護制度に登録している。今回、福島県伊達市梁川町の五十沢地区発祥で福島県内と宮城県の一部で生産されている「伊達のあんぽ柿」と、田村市の「たむらのエゴマ油」が新たに登録された。福島県産の農産物では、これまでに南会津の「南郷トマト」郡山市の「阿久津曲がりねぎ」川俣町の「川俣シャモ」が登録されている。

情報源: 「伊達のあんぽ柿」「たむらのエゴマ油」も知的財産として保護 南郷トマト・川俣シャモに次いで<福島県>|FNNプライムオンラインexternal site icon2

農林水産省は1月31日、伊達のあんぽ柿(福島県、宮城県)、サヌキ白みそ(香川県)、たむらのエゴマ油(福島県)、飛騨牛(岐阜県)の4産品を、新たにGI(地理的表示)登録を取得したことを発表。今回の登録で日本国内のGI登録産品は121産品となった。

情報源: 福島・宮城県の「伊達のあんぽ柿」など4産品がGI取得 農水省|JAcom 農業協同組合新聞

「伊達のあんぽ柿」「たむらのエゴマ油」も知的財産として保護 南郷トマト・川俣シャモに次いで<福島県> (23/02/01 19:05) , 0:44 伊達のあんぽ柿、たむらのエゴマ油 GI登録

「伊達のあんぽ柿」「たむらのエゴマ油」も知的財産として保護 南郷トマト・川俣シャモに次いで<福島県> (23/02/01 19:05)

続きを読む“商標登録insideNews:「伊達のあんぽ柿」「たむらのエゴマ油」も知的財産として保護 南郷トマト・川俣シャモに次いで<福島県>|FNNプライムオンライン”

商標登録insideNews:「伊達のあんぽ柿」がブランド保護「GⅠ」登録へ JAふくしま未来 記念日制定も申請 | 福島民報

伊達のあんぽ柿 GI登録へ

福島県伊達市梁川町五十沢地区発祥の「伊達のあんぽ柿」が、地域の農林水産物や食品のブランドを守る国の「地理的表示(GI)保護制度」に登録される見通しとなった。JAふくしま未来はGI登録日を「あんぽ柿の日」として日本記念日協会に申請し、誕生100年となるあんぽ柿の産地を一層盛り上げる。24日、同JAが明らかにした。

情報源: 「伊達のあんぽ柿」がブランド保護「GⅠ」登録へ JAふくしま未来 記念日制定も申請 | 福島民報external site icon2

農産物NOW R3 Vol. 11 伊達市発祥のドライフルーツ 伊達のあんぽ柿、15:44 伊達のあんぽ柿 GI登録

農産物NOW R3 Vol. 11 伊達市発祥のドライフルーツ 伊達のあんぽ柿

福島 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.7

伊達のあんぽ柿は既に地域団体商標(第6046830号)として登録されており、今回はGIでの登録となります。
Date’s Anpo persimmon has already been registered as a regional collective trademark No. 6046830, and this time it will be registered as a GI.

商標登録insideNews: コロナ、飼料高騰…川俣シャモ、農家ら奮闘 GI登録、追い風に | 福島民友新聞社

GI登録 川俣シャモ

本県(福島県)を代表するブランド地鶏「川俣シャモ」が、地域の農林水産物や食品のブランドを守る地理的表示(GI)保護制度に登録された。関係者は登録を追い風に川俣シャモの一層の知名度向上と需要拡大に期待を寄せる。ただ、新型コロナウイルスによる消費の減速とウクライナ情勢による飼料価格高騰の「二重苦」が経営の足かせとなっており、関係者は対応に苦慮する。(川俣支局・福田正義) 品質に伴う責任 「GI登録は国の『お墨付き』ではあるが、品質向上や工程、衛生管理の徹底など大きな責任も負うことになる」。川俣シャモ生産農家でつくる川俣シャモ振興会(川俣町)・・・

情報源: コロナ、飼料高騰…川俣シャモ、農家ら奮闘 GI登録、追い風に:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

続きを読む“商標登録insideNews: コロナ、飼料高騰…川俣シャモ、農家ら奮闘 GI登録、追い風に | 福島民友新聞社”

商標登録insideNews: 残り2週間切りました~新しいイチゴの名称募集 | 福島県ホームページ

福島県 新いちご名称募集

福島県は、平成25年に「とちおとめ」と「かおり野」を交配し、得られた種子5,400粒から、試験栽培と選抜を繰り返して、ようやく選び抜かれた1個体のイチゴを、品種化することに決めました。そしてこの冬、その新品種がデビューすることとなりました!その味わいは、甘みと香りが強くジューシー。自慢の美味しさです。あなたのアイディアで、イチゴのニューフェイスに、素敵な名称を付けてください!!

情報源: 残り2週間切りました~新しいイチゴの名称募集【応募の詳細】~ – 福島県ホームページ

募集期間 令和4年5月31日(火曜日)まで
イチゴ「福島 ST14号」の概要

「福島ST14号」が、ふくしまの冬に甘酸っぱいハッピーを届けます、11:48 youtube icon

「福島ST14号」が、ふくしまの冬に甘酸っぱいハッピーを届けます

(2022.10.21 追記)

令和4年9月20日、知事は県が開発した新しいいちごの品種の名称を発表しました。新しいいちごの名称 「ゆうやけベリー」

情報源: 新しいいちごの名称が決定しました – 福島県ホームページexternal site icon2

甘くて大きい「ゆうやけベリー」福島県オリジナル品種のイチゴ名称決定、0:56 youtube icon

甘くて大きい「ゆうやけベリー」福島県オリジナル品種のイチゴ名称決定

福島県 新いちご名称募集
Fukushima Prefecture crossed “Tochiotome” and “Kaorino” in 2013, and from the obtained 5,400 seeds, repeated test cultivation and selection, and finally selected one individual strawberry to develop into a variety.

福島 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.7

商標登録insideNews: 新たに3産品を地理的表示(GI)として登録 | 農林水産省

地理的表示(GI)登録 氷見稲積梅、阿久津曲がりねぎ 及び 広田湾産イシカゲ貝

農林水産省は、本日、「氷見稲積梅」、「阿久津曲がりねぎ」及び「広田湾産イシカゲ貝」を地理的表示(GI)として、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、登録(登録番号第112号から第114号)しましたので、お知らせします。

情報源: 新たに3産品を地理的表示(GI)として登録:農林水産省

氷見稲積梅 特産氷見稲積梅生産組合 稲積梅の里振興会 富山県
阿久津曲がりねぎ 阿久津曲がりねぎ保存会 福島県
広田湾産イシカゲ貝 広田湾漁業協同組合 岩手県

富山県氷見市特産・稲積梅の天日干し(2021/7/16放送), 1:05

富山県氷見市特産・稲積梅の天日干し(2021/7/16放送)

地理的表示 gi

商標登録insideNews: 新たに2産品を地理的表示(GI)として登録 | 農林水産省
商標登録insideNews: 新たに2産品を地理的表示(GI)として登録 | 農林水産省

商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

会津本郷焼 地団登録

 会津美里町の「会津本郷焼」が、特許庁の地域団体商標に登録された。登録は県内で十件目。地域団体商標は、地域ブランドを適切に保護することで、競争力強化と地域経済活性化の支援を目的として…

情報源: 「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報

会津本郷焼 地団登録 商標登録第6333681号
商標登録第6333681号

登録番号:第6333681
登録日:令和2(2020)年 12月 23日
出願種別:地域団体
商標:会津本郷焼
標準文字商標
権利者
氏名又は名称:会津本郷焼事業協同組合
住所又は居所:福島県大沼郡会津美里町
続きを読む“商標登録insideNews:「会津本郷焼」が地域団体商標に 特許庁登録福島県内10件目 | 福島民報”

商標登録insideNews: 地理的表示(GI)の登録について:農林水産省

農林水産省 農林水産省は、本日、南郷トマト、ヤマダイかんしょ、岩出山凍り豆腐、岩手木炭を地理的表示(GI)として、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、登録(登録番号第63号から第66号)したので、お知らせします。

情報源: 地理的表示(GI)の登録について:農林水産省

商標登録insideNews: 「会津山塩」、地域団体商標登録へ 福島県内7番目 | 福島民友新聞社 みんゆうNet

会津山塩 地団登録

 北塩原村の大塩裏磐梯温泉地区の温泉水を煮詰めて製造した食塩「会津山塩」が、特許庁の地域団体商標に登録される見通しとなった。出願人は会津山塩企業組合(北塩原村)。登録されると東北で48番目、県内で7番目の地域団体商標になる。 東北経済産業局が26日、会津山塩を登録査定したと発表した。登録料を特許庁に納付すると登録される。 地域団体商標は地域ブランドの保護、競争力の強化などを目的に、地域の事業協

情報源: 「会津山塩」、地域団体商標登録へ 福島県内7番目:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

食べる温泉、会津山塩 福島、0:51 会津山塩 地団登録

食べる温泉、会津山塩 福島

【東北協同乳業】会津山塩バニラプリン CM素材、0:30 youtube icon

【東北協同乳業】会津山塩バニラプリン CM素材

会津山塩企業組合external site icon2
福島 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.7

During the Edo period, under the control of the clan, there is a record that 7,698 bales (404 tons) were produced in 1805 (Bunka 2), and in 2005, trial production of mountain salt began as a project to revitalize the village alhtough once ceased during Meiji era.

商標登録insideNews: 会津田島アスパラ 地域団体商標登録へ | 県内ニュース | 福島民報

会津田島アスパラ 地団登録

南会津町などで生産されたアスパラガス「会津田島アスパラ」が特許庁の地域名と商品名を組み合わせた地域団体商標に登録される見通しとなった。実現すれば県内6例目となる。東北経済産業局が20日に発表した。

情報源: 会津田島アスパラ 地域団体商標登録へ | 県内ニュース | 福島民報会津田島アスパラ 地団登録

登録査定
都道府県:福島県
商標(よみがな):会津田島アスパラ(あいづたじまあすぱら)
出願人:会津よつば農業協同組合

標高500〜800mの高原地帯となる南会津で育った「会津田島アスパラ」は、昼夜の大きな温度差が茎に糖を蓄えるため、みずみずしく甘みのあるおいしいアスパラになります。ふくしまからはじめようexternal site icon2 FACEBOOKサイトより。
福島 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.7
“Aizu Tajima Asparagus” grown in Minami-Aizu, which is a highland area with an altitude of 500 to 800m, has a large temperature difference between day and night, and sugar is stored in the stems, so it becomes juicy, sweet and delicious asparagus.

商標登録insideNews: 「きぼっこちゃん」商標登録 福島・土湯温泉のマスコット:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

きぼっこちゃん 商標登録

 福島市土湯温泉町のNPO法人土湯温泉観光まちづくり協議会は11日までに、同温泉のマスコットキャラクター「きぼっこちゃん」の名称を商標登録したと発表した。登録は3月17日付。 きぼっこちゃんは土湯温泉の名産品土湯こけしをモチーフに2013(平成25)年12月に誕生、同温泉のPRやグッズなどとして活躍している。同NPOは徐々に認知度が上がってきたため、商標登録を検討。今回登録が認められたことでさら

情報源: 「きぼっこちゃん」商標登録 福島・土湯温泉のマスコット:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

登録番号 第5931917号
登録日 平成29年(2017)3月17日
出願番号 商願2016-90283
出願日 平成28年(2016)8月4日
存続期間満了日 平成39年(2027)3月17日

権利者
氏名又は名称 特定非営利活動法人土湯温泉観光まちづくり協議会
きぼっこちゃん 商標登録

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務
16 紙袋,紙箱,段ボール箱,文房具類,印刷物

28 おもちゃ,人形,こけし人形

35 広告業,トレーディングスタンプの発行,市場調査又は分析,商品の販売に関する情報の提供,かばん類及び袋物の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,身の回り品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,飲食料品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,酒類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,食肉の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,野菜及び果実の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,菓子及びパンの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,米穀類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,清涼飲料及び果実飲料の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,茶・加工食料品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,印刷物の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,紙類及び文房具類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,おもちゃ・人形及び娯楽用具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供

39 企画旅行の実施,旅行者の案内,旅行に関する契約(,宿泊に関するものを除く。)の代理・媒介又は取次ぎ,観光地・観光施設に関する旅行情報の提供,旅行情報の提供(,宿泊に関するものを除く。)

43 宿泊施設の提供の契約の媒介又は取次ぎ,宿泊施設に関する情報の提供,温泉入浴施設を有する宿泊施設に関する情報の提供

NPO法人土湯温泉観光まちづくり協議会external site icon2
福島 地域ブランド・商標登録 全国ご当地名産品 vol.7
The NPO Tsuchiyu Onsen Tourism and Community Development Council in Tsuchiyu Onsen Town, Fukushima City announced that it has registered the name of the hot spring mascot character “Kibokko-chan” as a trademark.