商標登録insideNews: 志津川湾の海藻表現 宮城・南三陸町がロゴ制作、水産や観光に活用 | 河北新報オンラインニュース

 宮城県南三陸町は、国際的に重要な湿地の保全を目指すラムサール条約に登録されている志津川湾のロゴマークを制作した。海産物の商品パッケージや観光パンフレットで活用し、自然豊かな海を有する町のブランド化…

情報源: 志津川湾の海藻表現 宮城・南三陸町がロゴ制作、水産や観光に活用 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

商標登録第6326025号

登録番号:第6326025号
登録日:令和2(2020)年 12月 8日
権利者
氏名又は名称:南三陸町続きを読む“商標登録insideNews: 志津川湾の海藻表現 宮城・南三陸町がロゴ制作、水産や観光に活用 | 河北新報オンラインニュース”

商標登録insideNews: 宮城の「河北せり」、GI産品に登録 青森のトウガラシ「清水森ナンバ」も | 河北新報オンラインニュース 

農林水産省は23日、地域に根差した農林水産物や食品をブランドとして守る地理的表示(GI)保護制度に、宮城県の「河北せり」と青森県のトウガラシ「清水森ナンバ」を登録した。GI産品は計104となった。

情報源: 宮城の「河北せり」、GI産品に登録 青森のトウガラシ「清水森ナンバ」も | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

続きを読む“商標登録insideNews: 宮城の「河北せり」、GI産品に登録 青森のトウガラシ「清水森ナンバ」も | 河北新報オンラインニュース “

商標登録insideNews: 「みやぎサーモン押し寿司」好評受け今年も販売 GI登録の養殖ギンザケ使用 – 仙台経済新聞

宮城県産養殖ギンザケブランド「みやぎサーモン」を使った駅弁「みやぎサーモン押し寿司(ずし)」が現在、JR仙台駅で販売されている。1976(昭和51)年に宮城県で始まったギンザケの養殖。県内では現在、石巻市・女川町・南三陸町で行われており、国内生産量の90%以上を占める。中でも「みやぎサーモン」は、宮城県産米を飼料原料とし、水揚げの際に「活(い)け締め」「神経締め」と呼ばれる鮮度維持のための処理を施す生食用ギンザケの最高級ブランド。昨年5月、地域の農林水産物をブランドとして保護する国の地理的表示保護制度(GI)に宮城県第1号として登録された。

情報源: 「みやぎサーモン押し寿司」好評受け今年も販売 GI登録の養殖ギンザケ使用 – 仙台経済新聞

02H29 5月みやぎ水産の日インフォマーシャル、1:00

商標登録insideNews: 地理的表示(GI)の登録について:農林水産省

農林水産省 農林水産省は、本日、南郷トマト、ヤマダイかんしょ、岩出山凍り豆腐、岩手木炭を地理的表示(GI)として、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、登録(登録番号第63号から第66号)したので、お知らせします。

情報源: 地理的表示(GI)の登録について:農林水産省

商標登録insideNews: 岩出山「凍り豆腐」8月にもGI登録 宮城県内2例目、郷土料理に欠かせぬ食材 | 河北新報オンラインニュース

宮城県大崎市岩出山地区で藩制時代から約170年受け継がれる「凍り豆腐」が8月にも、地域産品をブランドとして保護する国の「地理的表示保護制度(GI)」に登録される見通しであることが13日、分かった。登録されれば昨年5月の「みやぎサーモン」に続き、県内2例目。

情報源: 岩出山「凍り豆腐」8月にもGI登録 宮城県内2例目、郷土料理に欠かせぬ食材 | 河北新報オンラインニュース

岩出山 凍り豆腐、4:34 

商標登録insideNews: GI取得記念 みやぎサーモン押し寿司いかが 仙台駅で6千個を限定販売 – 石巻日日新聞

産品と産地との結びつきを示す国の地理的表示(GI)登録の認証を受けた県産養殖ギンザケ「みやぎサーモン」の押し寿司が、今月から仙台駅で販売されている

情報源: GI取得記念 みやぎサーモン押し寿司いかが 仙台駅で6千個を限定販売 – 石巻日日新聞