商標登録insideNews: 風土・文化に育まれた職人たちのプライドの結晶 地理的表示(GI)登録 「今金男しゃく」 使用 今金男しゃく 北海道の塩幻の芋 :時事ドットコム

[湖池屋]「今金男しゃく」セットプレゼントキャンペーン実施 株式会社湖池屋は、「日本の誇り」である風土・文化やそれらが生み出す素材を「KOIKEYA PRIDE POTATO」に込めて発信するプロジェクトとして2018年に始動した「湖池屋 JAPAN PRIDE プロジェクト」より、新商品「JAPAN PRIDE POTATO 今金男しゃく 北海道の塩」を2019年10月28日(月)より全国・全チャネルにて発売します。 北海道今金町の“大地の職人&rdq…

情報源: 風土・文化に育まれた職人たちのプライドの結晶 地理的表示(GI)登録 「今金男しゃく」 使用 日本産プレミアムポテトチップス JAPAN PRIDE POTATO 今金男しゃく 北海道の塩幻の芋 :時事ドットコム

10月5日放送 北海道食の王国 ①今金男しゃく, 3:23

湖池屋「JAPAN PRIDE プロジェクト」スタート, 1:18

ポーランド特許庁(UPRP) 商標_動画(embedded) vol.2

Ostrzeżenie przed wprowadzającymi w błąd wezwaniami do zapłaty lub fakturami, 1:58
誤解を招く支払い要求または請求書に対する警告

英国特許弁護士勅許協会(CIPA) 商標_動画

Intellectual Property In A Post Brexit World、1:22:07

2019.10.30現在では、離脱の是非を問う総選挙が12月12日に予定されている状況で、2020.1.31までBrexitは延期となっています。
英国特許弁護士勅許協会 Chartered Institute of Patent Attorneys

商標登録insideNews: マンシングウェア商標権、デサント1社に集約 :日本経済新聞

デサントは29日、伊藤忠商事と東洋紡と共同で保有するゴルフウエアのブランド「マンシングウェア」の商標権について、両社から持ち分を買い取り、デサント1社の保有にすると発表した。11月30日付の予定。

情報源: マンシングウェア商標権、デサント1社に集約:日本経済新聞

商標登録insideNews: デサント マンシングウェアの商標権単独保有を中止(産経新聞) – Yahoo!ニュース

中国商標実務 商標登録出願行為の規範化に関する若干の規定 (国家市场监督管理总局令 第17号 2019年12月1日施行)

中国では、悪意の商標登録出願を防止するための法改正があり、予定から1か月遅れで2019年12月1日に施行されます。主な内容としては、第3条に次の禁止規定があります。(1)商標法第4条に規定されている使用目的の商標登録のための悪意のある申請。(2)商標法第13条に規定される、他人の著名商標を複製、模倣、または翻訳すること。(3)商標法第15条の規定により、代理人または代表者の商標の登録を申請する権限を与えられていない商標登録の申請行為。これは契約、取引関係、または以前に使用した商標の存在を知っている場合の申請行為が該当します。(4)商標法第32条の規定に該当する、他者の既存の先行権利を損なう、または他者によって使用され、不適切な手段により特定の影響を与えた商標を先制的に登録する行為。(5)詐欺またはその他の不適切な手段による商標登録の申請。(6)誠意の原則に対するその他の違反、公序良俗、およびその他の悪影響を及ぼす行為。また、第4条では、商標代理人は、商標法4条、15条、32条も悪意の出願となることを知る場合には依頼を受けてはならず、登録出願もできないと規定されて、また、登録された場合でも無効理由となります(6,7条)。
第10条では、不使用取消手続の規定があり、登録商標が正当な理由なく3年連続で使用されない場合、企業または個人は商標登録部門に申請して登録商標を取り消すことができます。 商標登録部門は受理した後、登録者に商標を通知し、通知の受領日から2か月以内に、商標の撤回または使用しない理由での取消請求前に使用された証拠資料を提出するものとします; 証拠資料または証拠資料が無効であり、正当な理由がない場合、商標登録部門は登録商標を取り消します。12条と13条に処罰規定があり、出願人には最高3万元、代理人には最低1万元最高10万元の罰金を科すものとされています。

中国 重慶/Chongqing
国家市场监督管理总局令 第17号
国家市场监督管理总局令
第17号
《规范商标申请注册行为若干规定》已于 2019 年 10 月 10 日经国家市场监督管理总局
2019 年第 13 次局务会议审议通过,现予公布,自 2019 年 12 月 1 日起施行。
局长 肖亚庆
2019 年 10 月 11 日
规范商标申请注册行为若干规定
(2019 年 10 月 11 日国家市场监督管理总局令第 17 号公布)
第一条 为了规范商标申请注册行为,规制恶意商标申请,维护商标注册管理秩序,保护社会公共利益,根据《中华人民共和国商标法》(以下简称商标法)和《中华人民共和国商标法实施条例》(以下简称商标法实施条例),制定本规定。
第二条 申请商标注册,应当遵守法律、行政法规和部门规章的规定,具有取得商标专用权的实际需要。
第三条 申请商标注册应当遵循诚实信用原则。不得有下列行为:
(一)属于商标法第四条规定的不以使用为目的恶意申请商标注册的;
(二)属于商标法第十三条规定,复制、摹仿或者翻译他人驰名商标的;
(三)属于商标法第十五条规定,代理人、代表人未经授权申请注册被代理人或者被代表人商标的;基于合同、业务往来关系或者其他关系明知他人在先使用的商标存在而申请注册该商标的;
(四)属于商标法第三十二条规定,损害他人现有的在先权利或者以不正当手段抢先注册他人已经使用并有一定影响的商标的;
(五)以欺骗或者其他不正当手段申请商标注册的;
(六)其他违反诚实信用原则,违背公序良俗,或者有其他不良影响的。
第四条 商标代理机构应当遵循诚实信用原则。知道或者应当知道委托人申请商标注册属于下列情形之一的,不得接受其委托:
(一)属于商标法第四条规定的不以使用为目的恶意申请商标注册的;
(二)属于商标法第十五条规定的;
(三)属于商标法第三十二条规定的。
商标代理机构除对其代理服务申请商标注册外,不得申请注册其他商标,不得以不正当手段扰乱商标代理市场秩序。
第五条 对申请注册的商标,商标注册部门发现属于违反商标法第四条规定的不以使用为目的的恶意商标注册申请,应当依法驳回,不予公告。具体审查规程由商标注册部门根据商标法和商标法实施条例另行制定。
第六条 对初步审定公告的商标,在公告期内,因违反本规定的理由被提出异议的,商标注册部门经审查认为异议理由成立,应当依法作出不予注册决定。对申请驳回复审和不予注册复审的商标,商标注册部门经审理认为属于违反本规定情形的,应当依法作出驳回或者不予注册的决定。
第七条 对已注册的商标,因违反本规定的理由,在法定期限内被提出宣告注册商标无效申请的,商标注册部门经审理认为宣告无效理由成立,应当依法作出宣告注册商标无效的裁定。对已注册的商标,商标注册部门发现属于违反本规定情形的,应当依据商标法第四十四条规定,宣告该注册商标无效。
第八条 商标注册部门在判断商标注册申请是否属于违反商标法第四条规定时,可以综合考虑以下因素:
(一)申请人或者与其存在关联关系的自然人、法人、其他组织申请注册商标数量、指定使用的类别、商标交易情况等;
(二)申请人所在行业、经营状况等;
(三)申请人被已生效的行政决定或者裁定、司法判决认定曾从事商标恶意注册行为、侵犯他人注册商标专用权行为的情况;
(四)申请注册的商标与他人有一定知名度的商标相同或者近似的情况;
(五)申请注册的商标与知名人物姓名、企业字号、企业名称简称或者其他商业标识等相同或者近似的情况;
(六)商标注册部门认为应当考虑的其他因素。
第九条 商标转让情况不影响商标注册部门对违反本规定第三条情形的认定。
第十条 注册商标没有正当理由连续三年不使用的,任何单位或者个人可以向商标注册部门申请撤销该注册商标。商标注册部门受理后应当通知商标注册人,限其自收到通知之日起两个月内提交该商标在撤销申请提出前使用的证据材料或者说明不使用的正当理由;期满未提供使用的证据材料或者证据材料无效并没有正当理由的,由商标注册部门撤销其注册商标。
第十一条 商标注册部门作出本规定第五条、第六条、第七条所述决定或者裁定后,予以公布。
第十二条 对违反本规定第三条恶意申请商标注册的申请人,依据商标法第六十八条第四款的规定,由申请人所在地或者违法行为发生地县级以上市场监督管理部门根据情节给
予警告、罚款等行政处罚。有违法所得的,可以处违法所得三倍最高不超过三万元的罚款;没有违法所得的,可以处一万元以下的罚款。
第十三条 对违反本规定第四条的商标代理机构,依据商标法第六十八条的规定,由行为人所在地或者违法行为发生地县级以上市场监督管理部门责令限期改正,给予警告,处一万元以上十万元以下的罚款;对直接负责的主管人员和其他直接责任人员给予警告,处五千元以上五万元以下的罚款;构成犯罪的,依法追究刑事责任。情节严重的,知识产权管理部门可以决定停止受理该商标代理机构办理商标代理业务,予以公告。
第十四条 作出行政处罚决定的政府部门应当依法将处罚信息通过国家企业信用信息公示系统向社会公示。
第十五条 对违反本规定第四条的商标代理机构,由知识产权管理部门对其负责人进行整改约谈。
第十六条 知识产权管理部门、市场监督管理部门应当积极引导申请人依法申请商标注册、商标代理机构依法从事商标代理业务,规范生产经营活动中使用注册商标的行为。知识产权管理部门应当进一步畅通商标申请渠道、优化商标注册流程,提升商标公共服务水平,为申请人直接申请注册商标提供便利化服务。
第十七条 知识产权管理部门应当健全内部监督制度,对从事商标注册工作的国家机关工作人员执行法律、行政法规和遵守纪律的情况加强监督检查。从事商标注册工作的国家机关工作人员玩忽职守、滥用职权、徇私舞弊,违法办理商标注册事项,收受当事人财物,牟取不正当利益的,应当依法给予处分;构成犯罪的,依法追究刑事责任。
第十八条 商标代理行业组织应当完善行业自律规范,加强行业自律,对违反行业自律规范的会员实行惩戒,并及时向社会公布。
第十九条 本规定自 2019 年 12 月 1 日起施行。

出所:2016年10月16日付国家市場監督管理総局ウェブサイト

情報源: Effective November 1: Amendment of PRC Trademark Law Aims to Combat Bad Faith Applications | Dorsey & Whitney LLP – JDSupra

商標登録insideNews: インターブランド「Best Global Brands 2019」レポート:時事ドットコム

[株式会社インターブランドジャパン]「ブランド価値」によるグローバル・ブランドランキングTOP100を発表世界最大のブランディング会社インターブランドは、グローバルのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2019」を発表しました。本ランキングは、グローバルに事業展開を行うブランドを対象に、そのブランドが持つ価値を金額に換算してランキング化するもので、レポートの発表は2000年から今年で20回目となります。・今年で20回目のBest Global Brandsを発表・2…

情報源: インターブランド「Best Global Brands 2019」レポート:時事ドットコム

Best Global Brands 2019
Best Japan Brands 2019

商標登録insideNews: Key facts about the Trademark Law | The Myanmar Times

The 2019 Myanmar Trademark Law, which was finally enacted on January 30, 2019, is an important step in the government’s efforts to attract foreign investment. The new law establishes a framework for a comprehensive trademark registration and protection system for both foreign and domestic trademark owners. While the effective date has not yet been announced, businesses are well advised to audit their trademark portfolios in preparation for new filings because existing trademark declarations and notices will no longer be sufficient to demonstrate ownership of marks once the new law is implemented.

情報源: Key facts about the Trademark Law | The Myanmar Times

Trademark Law (2019, Pyidaungsu Hluttaw Law No. 3)

商標登録insideNews: IPONZ fees review and consultation | Intellectual Property Office of New Zealand (iponz)

Updates to patent and trade mark fees will come into force on 13 February 2020.

情報源: IPONZ fees review and consultation | Intellectual Property Office of New Zealand

ニュージーランド知的財産庁(IPONZ)では、2020年2月13日に施行予定で、出願費用の値下げと新たな費用の設定があります。

about-iponz/patent-and-trade-mark-fee-changes-september-2019

商標登録insideNews: Rubik’s Cube Owners Lose as EU Trademark Fight Takes New Twist – Bloomberg

The owner of the Rubik’s Cube brand lost a bid to regain the European Union trademark rights to the iconic puzzle’s shape.

情報源: Rubik’s Cube Owners Lose as EU Trademark Fight Takes New Twist – Bloomberg

The case is: T-601/17 Rubik’s Brand v. EUIPO – Simba Toys (Shape of a cube).

国際商標協会(INTA) vol.24 商標_動画(embedded)

In-House on the Go!

商標登録insideNews: Liechtenstein joins TMview

As of 21 October 2019, the Bureau of Intellectual Property within the Office of Economic Affairs of the Principality of Liechtenstein (AVW) has made its trade mark data available to the TMview search tool.With AVW on board of TMview, the tool now contains data from 71 participating offices.

情報源: Liechtenstein joins TMview

商標登録insideNews: Bing Dwen Dwen introduced as mascot for 2022 Winter Olympics

“The mascot embodies the strength and willpower of athletes and will help to promote the Olympic spirit.”

情報源: Bing Dwen Dwen introduced as mascot for 2022 Winter Olympics

The Beijing 2022 Winter Games Mascots Say Nihao!、1:22

Beijing 2022 Paralympic Mascot Unveiled、1:21

Bing Dwen Dwen (冰墩墩)and Shuey Rhon Rhon (雪容融)が北京五輪のマスコットになっています。
“Bing Dwen Dwen” (left) is a personified panda. Bing, or ice in Chinese, symbolizes purity and perseverance, matching what the Winter Olympics embodies; Dwen Dwen fits the healthy, sparky and charming image of pandas, in sync with
the strong body and tenacity of the athletes and the inspiring Olympic spirit.
“Shuey Rhon Rhon” (right) is designed based on a lantern. Shuey has the same pronunciation as the Chinese character snow, naturally meaning unblemishedly whiteand beautiful, a sure feature of winter sports. Rhon Rhon sends the message of interactions and mutual teaching and harmonious development, reflecting the good vision of creating a more inclusive world and building a community of shared future through Paralympic sports (from IP news cnipa)