欧州商標 審決取消訴訟 コーラボトルの立体商標は特別顕著性なし

EU:T:2016:94, The General Court, 24 Feb. 2016. The Coca-Cola Company vs. OHIM 欧州共同体商標として第6類、第21類、第32類を指定して出願され …

原産地表示・原産地名称の保護  関連する法律・条約は?

原産地表示・原産地名称の保護については、2つの条約があり、それらは、i)1891年にポルトガルのリスボンにおいて作成された原産地名称の保護及び国際登録に関するリスボン協定(条約発効1966年9月25日、日本未加入)、ii …

偽請求書(Misleading invoices)について

偽請求書が横行 国際登録出願(マドプロ)した場合や、欧州連合商標出願した場合には、誰が商標出願人かあるいは誰が商標権者かなどの情報は公開されます。このような商標権者などの情報は、類似の商標権を持つ者に対する警告としても機 …

マドプロを選んではいけない場合がある! マドプロと直接出願の比較

実はマドプロを選んではいけない場合がある! マドプロ出願の方が、本国から一括して迅速に世界各国における商標の保護を図ることができ、費用は安く、商標の管理も容易であると、マドプロのメリットを挙げている専門家が多いのですが、 …

米国商標制度🇺🇸 vol.2

17.トレードドレス (Trade Dress) A.トレードドレスとは? トレードドレスは、米国商標法(15 U.S.C. 1127若しくはランハム法§45)の商標の定義における「象徴(symbol)」または「図形(図 …